【TOM’S/トムス】ひとつのメーカーにこだわる。専門のチューナーズブランドCOLLECTION_Vol.1

  • 公開日時 :

機能性、デザインで魅了するメーカー専門ブランド 連載第1回

ひとつのメーカーのみに注力して、様々なアイテムを展開するチューナー的ブランド。トヨタ専門のトムス、日産専門のインパルなどが代表的な存在で、モータースポーツで得たノウハウをフィードバックして開発されるパーツは、ビジュアルと機能性を兼ね備える。

TOM’S/トムス

トムス TOM'S チューナー トヨタ カスタム
レース活動で得た本物の技術を余すことなく商品開発に生かす
トヨタ系の専門チューナーとして名を馳せるトムス。そのルーツはレース活動にあり、1974年の創業時から精力的に参戦。今も第一線で活躍を続けている。

そして、そこで培ったノウハウを商品にフィードバックするのが同社の基本方針。エアロの造形についても、走るための理論に基づいた機能的な意匠になっている。

例えばC-HRのフロント。中央部分がえぐれているのは、腹下へ流れ込む空気の道幅を絞り、その流速を上げてダウンフォースを得るため。カローラスポーツのリアディフューザーも、腹下の空気をスムーズに抜く(=ダウンフォースが発生)目的で、尻上がりな形状と整流フィンを組み合わせている。

もちろんレースカーそのままのカタチではなく、市販車向けにリファインされているが、そこには本物の機能美が宿る。速そうに演出するためのデザインではなく、実際に速く走るためのテクノロジーを受け継いでいるのだ。

またサスペンションや補強バー類、吸排気・電子制御系など、「走る、曲がる、止まる」を強化・支援するチューニングパーツも数多く展開。それも合法的に安心して楽しめるものばかり。トムス製品は7割方、ディーラーを通して販売されているが、それはそれだけ信頼性が高いという証に他ならない。

SUPER GTをはじめ3カテゴリーに参戦中


スーパーGT・スーパーフォーミュラ・フォーミュラ3に参戦。今年5月に鈴鹿で行われたスーパーGT 第3戦では、トムスチームが1・2位を独占した。

TOM’S C-HR

純正のフロントバンパーと自然に一体化して見えるハーフタイプのスポイラー。左右はボリュームを持たせ、タイヤハウスへ流れる空気をカット。効率的にダウンフォースを得る。

空気を裂くように鋭くエッジを効かせたサイド。ドアを伝って腹下へ流れようとする空気を遮断する役割も。

リアは左右コーナーのみに付けるタイプ。小振りながらシャープな造形で華を添える。

TH01の18インチ。異なる2タイプのスポークを組み合わせたようなダブルフェイス系だ。

被せて装着するタイプのドアミラーカバー。レーシーなリアルカーボン製で、表面はクリア塗装が施される。

左右ダブル出しマフラーの〈トムスバレル〉。車検対応ながらスポーティなサウンドが特徴。出口はチタンとステンレスの2種類を設定する。

【PARTS SPECIFICATION TOM’S C-HR】
フロントスポイラー 3万6000円(4万2000円)
サイドステップ 5万1000円(5万7000円)
リアバンパーフィン 2万8000円(3万4000円)
上記3点セット 11万2000円(13万円)
カーボンドアミラー 2万7000円
マフラー/エキゾーストシステム・トムスバレル 14万円〜18万円
ホイール/トムス・TH01(18×7.0+48) 3万2000円
タイヤ/ブリヂストン・ポテンザRE050(225/50-18)
※( )内は塗装済み価格。

TOM’S COROLLA SPORT

フロントはアンダーフラップ式。中央は持ち上げ、左右はフィン状のスプリッター形状に。これはタイヤハウス内に前方からの空気を巻き込まないようにする効果がある。

サイドもフラップ型だが、ただの平面ではなく、前方は翼断面形状にしてダウンフォース効果を高めた。また後方にはスプリッターを配置。

腹下を流れる空気を速やかに開放するリアディフューザー。トムスバレルのテール部は斜めにオフセットさせたのが特徴。

純正ウイングに重ねて装着するリアルーフスポイラー。角度の異なる2面の組み合わせにより整流効果が向上。

握りやすいガングリップ形状の交換式ステアリング。カーボンとパンチングレザーでスポーティムードたっぷり。純正のスイッチ類も問題なく使える。

室内のスイッチパネルをカーボン風に見せられるカット済みステッカーも用意。外装のA・B・Cピラー用もあり。

スロットルコントローラー〈L.T.S.Ⅲ〉。6段階のモードを搭載し、燃費重視やレスポンス重視など切り替え可能。

【PARTS SPECIFICATION TOM’S カローラスポーツ】
フロントディフューザー 4万6000円(6万1000円)
サイドディフューザー 6万2000円(7万7000円)
リアアンダーディフューザー 6万円(7万5000円)
リアルーフスポイラー 5万3000円(6万8000円)
カーボンシート 2200円〜1万1000円
トムスステアリング・カーボン 7万2000円
マフラー/エキゾーストシステム・トムスバレル 15万円〜22万円
ホイール/トムス・クロススピード(19×8.5+45) 4万円
タイヤ/ブリヂストン・ポテンザS007A(225/35-19)
※( )内は塗装済み価格。

LINE UP

トヨタ・レクサス車を幅広くラインアップ。UXは7月より販売開始の新作で、ハーフ+フラップを組み合わせたような新意匠のスポイラーを採用。間もなく30ヴェルファイア後期もリリースされ、ハリアーやヴォクシーも開発予定。

スタイルワゴン2019年8月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

アクセスランキング

  1. リモコン操作もできる流れるウインカーって?|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ カスタム
    2019年08月23日
    リモコン操作もできる流れるウインカーって?|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ カスタム
  2. リモコン操作もできる流れるウインカーって?|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ カスタム
  3. パワーアップさせつつ止める! トータル性能向上の1台|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ カスタム
    2019年08月23日
    パワーアップさせつつ止める! トータル性能向上の1台|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ カスタム
  4. パワーアップさせつつ止める! トータル性能向上の1台|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ カスタム
  5. 斜めデュアルとダウンテール! トムスのマフラーが登場!|60系ハリアー UX250h カスタム
    2019年08月23日
    斜めデュアルとダウンテール! トムスのマフラーが登場!|60系ハリアー UX250h カスタム
  6. 斜めデュアルとダウンテール! トムスのマフラーが登場!|60系ハリアー UX250h カスタム
  7. ドヤ顔ブームなの!? 売れてるミニバン、C27セレナがマイチェンで後期へ
    2019年08月23日
    ドヤ顔ブームなの!? 売れてるミニバン、C27セレナがマイチェンで後期へ
  8. ドヤ顔ブームなの!? 売れてるミニバン、C27セレナがマイチェンで後期へ
  9. リフトアップ時の走行安定性を高めるブラケットがコレ!|JB64型ジムニー カスタム
    2019年08月24日
    リフトアップ時の走行安定性を高めるブラケットがコレ!|JB64型ジムニー カスタム
  10. リフトアップ時の走行安定性を高めるブラケットがコレ!|JB64型ジムニー カスタム
  11. インテリジェントクリアランスソナー付きでもフロントグリルがカスタムできる!|30系後期アルファード カスタム
    2019年08月23日
    インテリジェントクリアランスソナー付きでもフロントグリルがカスタムできる!|30系後期アルファード カスタム
  12. インテリジェントクリアランスソナー付きでもフロントグリルがカスタムできる!|30系後期アルファード カスタム
アクセスランキング一覧を見る

トムス

電話 : 03-3704-6191 URL : http://www.tomsracing.co.jp

記事情報

  • 公開日時 :