こんなプロボックスあり!? 今どきなフラップエアロに超深リムが履ける過激なオバフェン!

  • 公開日時 :

人気ビジバン、劇的進化!

EXTEND/PROBOX
エクステンド/プロボックス(P50系・前後期)



お仕事グルマ、プロボックスは装備類が貧相だが、車両が比較的手頃であるなど、カスタムベースとして絶好の選択肢だ。

新作エアロは、そんなプロボックスをワイルドかつ旧車風にイメチェンできるスポーツモデル。

フォーミュラカーのフロントウイング的なリップもさることながら、前後フェンダーとリアウイングをリアルなビス止めとするなど、本気度充分。

とくにフェンダーは、純正では絶対に履けないタイヤを楽々飲み込むブリスターでフィニッシュと、イバリ度激高!

カスタムをする目的である、“変わる、目立つ、格好良くなる”が、直球で味わえる。

1 / 6

「こんなプロボックスあり!? 今どきなフラップエアロに超深リムが履ける過激なオバフェン!」の1枚めの画像
スピード感、ワイド感、さらにロワード感を強調 するフロントは薄型フラップ。両側翼端板付き。

2 / 6

「こんなプロボックスあり!? 今どきなフラップエアロに超深リムが履ける過激なオバフェン!」の2枚めの画像
ホイール&タイヤの選択肢を一気に広げるオー バーフェンダーは、片側45㎜のブリスター仕様だ。

3 / 6

「こんなプロボックスあり!? 今どきなフラップエアロに超深リムが履ける過激なオバフェン!」の3枚めの画像
フェンダーはビス止め式。前後左右で合計55 個打ち込む。ボディサイドが劇的に変わる!

4 / 6

「こんなプロボックスあり!? 今どきなフラップエアロに超深リムが履ける過激なオバフェン!」の4枚めの画像
末端をちょい跳ね上げるなど、躍動感を意識し たハイボリュームなウイング。リアルビス留め式だ。

5 / 6

「こんなプロボックスあり!? 今どきなフラップエアロに超深リムが履ける過激なオバフェン!」の5枚めの画像
下げた際のクリアランスに熟慮したマフラーは、 ハネ上げのほか、シングルの通常タイプがある。

6 / 6

「こんなプロボックスあり!? 今どきなフラップエアロに超深リムが履ける過激なオバフェン!」の6枚めの画像
どこか物足りないフロントの印象を引き締める、 覆面風といえるブラックのライトベゼルを用意。

フロント用とぜひセットで手に入れたいリア用ベゼル。被せるだけだが、効果は大。近日発売。

【PARTS SPECIFICATION】
フロントスポイラー 4万5000円
リアウイング 4万8000円
オーバーフェンダー 8万8000円
LEDサイドマーカー 4800円
ヘッドライトベゼル 近日発売
テールライトベゼル 近日発売
マフラー/60φダブルスプラッシュストレートマフラー 近日発売
ホイール/ワーク・マイスターCR01(15×8.0-28)
タイヤ/ファルケン・ZIEX ZE912(195/45-15)

問:エクステンド事業部 0800-777-3003
https://www.ex-tend.jp

スタイルワゴン2019年10月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]