ジャオススタイルの歴代デリカラインアップを紹介!|JAOS style|デリカD:5 カスタム

  • 公開日時 :

留まることのない品質とデザインのアップデート

25年前にスペースギアを手掛けたことで始まった、ジャオスとデリカの歴史。
D:5の登場後も一層の研究を重ね、今日までユーザーの心を刺激するパーツを作り続けてきた。
その情熱を支えているのは、新作からもひしひしと伝わる留まることのない進化の気持ち。

ジャオススタイルの歴代デリカラインアップ

DELICA SPEACE GEAR(1994年)

「ジャオスがデリカを手掛けたらどうなるか」というテーマの下で作られた初のデモカー。イベントや媒体で露出したところ、大きな反響を得たことで歴史が幕を開けた。

DELICA SPEACE GEAR(1997年)

試験的だった前作と異なり、ブルバーのパイプ径を他車種と揃えるなど「ジャオススタイル」の一員として製作。フェンダーガーニッシュ、自社ホイールなどオリジナリティ大。

DELICA D:5 ガソリン(2007年)

フロントがブルバーからスキッドバーになるなど、時代に即した変化を見せたD:5のデモカー。バグガードもヒット。この頃から「ジャオス=デリカ」と認知されるように。

DELICA D:5 ディーゼル(2018年)

2007年のデモカーを踏襲しながら、サイドステップやビス付きのフェンダーガーニッシュを追加したり、スキッドバーをブラックにするなど進化。ひとつの集大成とのこと。

隠れた爪をむき出しにするーー。

かつてジャオスがデリカを手掛ける際に使用したキャッチコピーである。アウトドアシーンで重宝されるデリカの潜在能力を、遺憾なく発揮するためにはどうすべきか。1994年のデビューから常に自問自答を繰り返し、ブラッシュアップを重ねながら突き進んだ「ジャオススタイル」も早四半世紀が経過した。

長きに渡ってもの作りをしていると「昔とデザインが変わらない」と言われることもある。しかしジャオスの企画宣伝部で部長を務める内田さんは“褒め言葉”と解釈。「車両のデザインが変わっているのに違和感なく装着できるのは進化を止めていない証拠」と胸を張り、自信を持って日々パーツを送り出す。

ただし一方通行になるのではなく、近年ではSNSの普及に伴ってユーザーの声を直に取り入れたパーツ製作にも着手。後方の要であるリアラダーなどはそれの代表格であり、時代とともに形を変えるジャオスのユーザーファーストから目が離せない。


ジャオスのロゴがおごられたアルミプレート。スキッドバーと合わせても単体で取り入れてもよしという使い勝手のよさも売り。

ジャオススタイルのアイデンティティであるスキッドバー。サイズ感がポイントで、ブルバーほど主張せずともしっかりSUV風味に。

両脇のアクセントとして機能するサイドステップ。滑り止めがついているので、見た目とともに乗り降りの利便性も高められる。

ジャンル的には「ミニバン」であるデリカD:5だが、スキッドバーを装着することで一気に変貌。カラーはブラックとポリッシュを用意。

車両の構造的に製作が難しかったリアラダーだが、SNS上でユーザーの求める声が大きかったため手掛けることに。

アクティブな印象のビス留めタイプとシンプルなプレーンタイプが用意され、車両に合わせて使い分けられるフェンダーガーニッシュ。

スキッドバーと並んでジャオススタイルの定番となっているマットガード。車種専用タイプなのでフィット感も抜群。

車高を25ミリアップさせて、見た目と同時にハンドリングや乗り心地を高めてくれるダンパー。デリカの試乗会に参加したオーナーの8割がその場で購入したという自慢のパーツだ。「ファミリーカーの側面があるので乗り心地も大事。奥様からの評判がいいと聞きます」。

片側2本出しサークルテールのフルステンレスマフラー。チタンカラーコーティング、抑えが効いたサウンド、軽快な吹け上がりといったスポーツマフラーらしさを存分に楽しむことができる。

SPECIFICATION
フロントスキッドバー(ブラック/ブラスト) 5万8000円
リアスキッドバー(ブラック/ブラスト) 5万8000円
ブラックサイドステップ 7万2000円
ブラックリアラダーⅡ 5万6000円
フェンダーガーニッシュtypeX 7万4000円
マッドガードⅢ(ブラック)フロント/リア 各1万5000円
LEDフォグランプ26Cクリアー 4万円
BATTLEZエアクリーナー(DT用) 8800円
BATTLEZマフラーZS-2 TC(’19+DT用) 7万円
BATTLEリフトアップセット(’19+DT用 16万2000円
ADAMAS BL5
SPB(スモークポリッシュブラック)7.0J×16 4万1000円
HB(ハイパーブラック)7.0J×16 4万円
※価格はすべて税抜きになります

ホワイトレタータイヤとも相性抜群練りに練った珠玉のニューモデル

ジャオスオリジナルホイールの基本デザインである「2×5スポーク」はそのままに、新しい風を吹かせるべくジャオスの若手社員が中心となって作り上げた新作モデル・アダマスBL5。見る角度によって表情を変える立体構造のディスク、5色のカラバリなど見どころ多し。

ADAMAS BL5
SIZE:16×7.0J
PRICE:3万6000円〜4万1000円(税別)
COLOR:スモークポリッシュブラック、ハイパーブラック、マットブラック
※マットポリッシュブラック、マットポリッシュゴールドは受注生産で4万
6000円(税別)

問ジャオス ☎0279-20-5511 https://www.jaos.co.jp
群馬県北群馬郡榛東村広馬場3586-1

デリカパーフェクトブック 2019年11月11日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

ジャオス

電話 : 0279-20-5511 URL : http://www.jaos.co.jp

記事情報

  • 公開日時 :

アクセスランキング

  1. 新型ハリアーをCGで「妄想」カスタム!! スタイルワゴン編集部でローダウン&アゲ系スタイルを考えてみた
    2020年05月29日
    新型ハリアーをCGで「妄想」カスタム!! スタイルワゴン編集部でローダウン&アゲ系スタイルを考えてみた
  2. 新型ハリアーをCGで「妄想」カスタム!! スタイルワゴン編集部でローダウン&アゲ系スタイルを考えてみた
  3. SUV系アイテムもあり!〈トヨタ・ハイエース〉モデリスタ&TRD|グリルやミラーが変わった最新一部改良車も対応!
    2020年05月30日
    SUV系アイテムもあり!〈トヨタ・ハイエース〉モデリスタ&TRD|グリルやミラーが変わった最新一部改良車も対応!
  4. SUV系アイテムもあり!〈トヨタ・ハイエース〉モデリスタ&TRD|グリルやミラーが変わった最新一部改良車も対応!
  5. 現代に返り咲く「イマドキ」なオールドファッション! 古き良きデザインを踏襲!
    2020年05月30日
    現代に返り咲く「イマドキ」なオールドファッション! 古き良きデザインを踏襲!
  6. 現代に返り咲く「イマドキ」なオールドファッション! 古き良きデザインを踏襲!
  7. 合わせたタイヤは245/70! デリカD:5に似合う「都会的な色っぽさ」を持つホイールとは【三菱・デリカD:5 スペックプロジェクト vol.2】
    2020年05月30日
    合わせたタイヤは245/70! デリカD:5に似合う「都会的な色っぽさ」を持つホイールとは【三菱・デリカD:5 スペックプロジェクト vol.2】
  8. 合わせたタイヤは245/70! デリカD:5に似合う「都会的な色っぽさ」を持つホイールとは【三菱・デリカD:5 スペックプロジェクト vol.2】
  9. 〈トヨタ・ハイエース〉丸見えナイ! フロント三面をしっかりカバーするプレミアムサンシェード!
    2020年05月29日
    〈トヨタ・ハイエース〉丸見えナイ! フロント三面をしっかりカバーするプレミアムサンシェード!
  10. 〈トヨタ・ハイエース〉丸見えナイ! フロント三面をしっかりカバーするプレミアムサンシェード!
  1. 【緊急アンケート】特別定額給付金の10万円、あなたは何に使いますか?
    【緊急アンケート】特別定額給付金の10万円、あなたは何に使いますか?
  2. 【緊急アンケート】特別定額給付金の10万円、あなたは何に使いますか?
もっと見る