年末おさらい!【内装編】|2+2+2か、2+2+2+2か、最上級大型ミニバン誕生! 日本でも販売開始! 300系グランエース

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

2019年10月時点の予想記事をおさらい!

こんな特徴が! 【内装編】

2019年11月25日発表、12月16日販売開始されたグランエース。
ボディサイズは、全長5.3m × 全幅1.97m × 全高1.99m。

そのグレード展開はプレミアムとGの2グレードとなっています。

Premium

車両型式 3DA-GDH303W-RDTJY
価格 653万3000円(税込)
燃費 WLTCモード:10.0km/L
エンジン 2.8L
駆動 2WD
乗車定員 6人乗り

G

車両型式 3DA-GDH303W-RDTGY
価格 623万3000円(税込)
燃費 WLTCモード:10.0km/L
エンジン 2.8L
駆動 2WD
乗車定員 8人乗り

※ 以下で紹介する情報(2019年10月現在)には一部海外仕様の情報も含まれ、日本仕様を保証するものではなく、日本仕様と異なる場合があります。
あくまでも目安とお考えください。

SEAT シートは6人乗り&8人乗りの2種類

配列の違いでシート形状が異なるようで、写真の「2+2+2+2」の8人乗りでは、アル&ヴェル風のエグゼクティブシートは2列目のみ。
一方空間をより広く使える「2+2+2」の6人乗りでは、2列目だけでなく、3列目もエグゼクティブシートとなるようだ。

シートは2+2+2の3列6人と、2+2+2+2の4列8人乗りが日本導入される(ちなみにフィリピンやタイ仕様は10人乗り)。注目は2&3列。
アル&ヴェルのエグゼクティブパワーシートとウリ二つなオットマン付きシートが標準に。
もちろんリクライニング等の微調整はすべて電動。スライド量も多そうだ。

COCKPIT 高級感あふれるダイナミックな仕様に

開放的で雄大、力強さを感じさせるコクピット周辺には、木目や一部レザー、メッキ加飾でデコレーションするなど、豪華な作りに。
グローブボックスは鍵付きの模様。
海外版の上級グレードではパイオニア製のスピーカーが12も搭載されるため、日本版も近い仕様になるはず(下位グレードは6個)。
事前撮影会での車両には、天井モニターも付いていた。

STORAGE 荷室はどうだ!?

最後尾座席も前後スライドできるため、その位置にもよるが、フル乗車でも荷物はある程度詰めそうだ。
リアゲート側からスライドできるレバーも備わる。
ただし、アル&ヴェルにあるような床下収納はない。

COVENIENCE 実用性の高い便利機能も

高級車や最新車で続々と搭載される最新装備も、グレードによるが複数搭載。
斜め後方から迫る車両をサイドミラーに表示する警告機能や、後席視界を確実に確保できるデジタルインナーミラー、スライドドアのエントランスイルミ、さらにApple Car PlayなどのIoTにも対応。

COMFORTABLE もてなすための快適装備も充実

客人をもてなす装備も多彩で、ドアトリムから光を漏らす間接照明のほか、10個のドリンクホルダー、6個のコートフック、AUX&USBジャック、格納式カーテンが装備される。
うち間接照明は、ON&OFF切り替えのほかに照度や色を運転席で調整できる。

コレも、気になる……。

価格は!?
もっとも気になるであろう価格は、正式発表まで不明だが、すでに販売が始まっている海外仕様から推測するに、約400万円台後半〜600万円台と思われ、アル&ヴェル標準車などよりも確実に高額となりそうだ。

価格は6人乗りプレミアムが、653万3000円、8人乗りのGが623万3000円となりました(いずれも税込み)。

発売は!?
トヨタ自動車の公式発表では「年内」と濁されているが、編集部が調べた限りでは10月18日現在、ディーラーに具体的情報が届いている店舗とそうでない店舗があるようだが、11月25日発表は間違いなさそうで、受注もその前後から。
正式発売はさらに1カ月先の12月中旬〜下旬のようだ。

2019年11月25日発表、12月16日販売開始となりました!

実車確認は!?
12月発売という微妙なタイミングのため、下手をするとすぐに年末年始を挟む可能性も。
そのため、店舗で実車が見れるのは来年1月以降となるかも。
しかもニッチなクルマだけに、展示店舗がある程度限られる可能性もある。

スタイルRV Vol.140 トヨタ ハイエース No.29より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

 

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

アクセスランキング

  1. 【日本で買えない日本車を円に換算してみた!】手に入れて乗ってみたい41車種【前編】
    2020年10月23日
    【日本で買えない日本車を円に換算してみた!】手に入れて乗ってみたい41車種【前編】
  2. 【日本で買えない日本車を円に換算してみた!】手に入れて乗ってみたい41車種【前編】
  3. “ホイール交換は自分で”のアナタ! 小型軽量で便利! 最適なトルクで仮締めできるKTCの電動インパクトレンチがデビュー|工具 カスタム
    2020年10月22日
    “ホイール交換は自分で”のアナタ! 小型軽量で便利! 最適なトルクで仮締めできるKTCの電動インパクトレンチがデビュー|工具 カスタム
  4. “ホイール交換は自分で”のアナタ! 小型軽量で便利! 最適なトルクで仮締めできるKTCの電動インパクトレンチがデビュー|工具 カスタム
  5. セルスターのミラー型レーダー探知機が登場! レーザー受信部別体でドライブレコーダー連携も可能!|レー探 ドラレコ カスタム
    2020年10月23日
    セルスターのミラー型レーダー探知機が登場! レーザー受信部別体でドライブレコーダー連携も可能!|レー探 ドラレコ カスタム
  6. セルスターのミラー型レーダー探知機が登場! レーザー受信部別体でドライブレコーダー連携も可能!|レー探 ドラレコ カスタム
  7. もうナビはスマホでいい! ならYouTube再生も可能なケンウッドの最新ディスプレイオーディオはどう?|AVN カスタム
    2020年10月22日
    もうナビはスマホでいい! ならYouTube再生も可能なケンウッドの最新ディスプレイオーディオはどう?|AVN カスタム
  8. もうナビはスマホでいい! ならYouTube再生も可能なケンウッドの最新ディスプレイオーディオはどう?|AVN カスタム
  9. スーパーGLナローボディの4型以降に朗報! ROWENでキメる200系ハイエースのインテリア!|内装 カスタム
    2020年10月22日
    スーパーGLナローボディの4型以降に朗報! ROWENでキメる200系ハイエースのインテリア!|内装 カスタム
  10. スーパーGLナローボディの4型以降に朗報! ROWENでキメる200系ハイエースのインテリア!|内装 カスタム
  1. スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
    スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
  2. スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
もっと見る