年末おさらい!【ハイエースと比較編】現行200系、海外300系、販売開始のグランエースとの違いをチェック!

  • 公開日時 :

2019年10月時点の予想記事をおさらい!

こんな特徴が!【ハイエースと比較編】

2019年11月25日発表、12月16日販売開始開始されたグランエース。
ボディサイズは、全長5.3m × 全幅1.97m × 全高1.99m。

そのグレード展開はプレミアムとGの2グレードとなっています。

Premium

車両型式 3DA-GDH303W-RDTJY
価格 653万3000円(税込)
燃費 WLTCモード:10.0km/L
エンジン 2.8L
駆動 2WD
乗車定員 6人乗り

G

車両型式 3DA-GDH303W-RDTGY
価格 623万3000円(税込)
燃費 WLTCモード:10.0km/L
エンジン 2.8L
駆動 2WD
乗車定員 8人乗り

※ 以下で紹介する情報(2019年10月現在)には一部海外仕様の情報も含まれ、日本仕様を保証するものではなく、日本仕様と異なる場合があります。
あくまでも目安とお考えください。

それではさっそくハイエースと比較!

200系と比べてみる


200 系/標準ロング

200 系/スーパーロング

300 系/ショート

グランエース(GA)

200 系/標準ロング 200 系/スーパーロング 300 系/ショート グランエース(GA) グランエース目線の特徴は!?
全長 4695 5380 5265 5300 全長はスーパーロングよりちょい短
いが5mの大台は突破
全幅 1695 1880 1950  1970 ハイエース史上もっとも幅広。スーパーロング比で+90 ㎜も拡大
全高 1980 2285 1990 1990 GAはロールーフしかないため、200系の標準比で+10 ㎜程度
エンジン ● 2.8L 直4ディーゼルターボ
● 2.7L 直4ガソリン
● 2.8L 直4ディーゼルターボ
● 2.7L 直4ガソリン
● 2.8L 直4ディーゼルターボ
● 3.5LV6ガソリン
● 2.8L 直4ディーゼルターボ エンジンは全車一律の2.8Lディーゼル。GAにはガソリンの設定がない
サス前 トーションバー トーションバー ストラット ストラット 300 系で一新されたダンパー+コイルが同軸となるストラットの足に
サス後 リーフ車軸式 リーフ車軸式 リーフ車軸式 4リンク車軸式 リアはリーフが撤廃され、車軸式は同じだが新開発の4リンク+コイルに

グランエース、海外ではどんなカンジ!?

海外仕様と比べてみる

国内仕様は、6人乗りのプレミアムが653万3000円、8人乗りのGが623万3000円となりましたが、海外ではどうだったでしょうか?

AUSTRALIA 現地名グランビア

10月から正式販売が始まったオーストラリア。
すでに新型300系も並行して販売されているが、グランビアの販売は基本6人。
8人乗りはオプションだ。グレードは2つしかなく、驚くべきはレザーシートが標準となる上位の「VX」。
6人と8人乗りが同一価格となっている。
燃費も公開されており、リッター12.5㎞をマーク。
ボンネットやヘッドライトの破損防止プロテクターの用品があるのもお国柄といえる。

【現地価格】AU$67543〜80489
【円換算】約495万円〜約590万円

THAILAND 現地名マジェスティ

ハイエース人気が極めて高いタイでは300もすでにあるが、グランエースは「マジェスティ」という名で販売。
機能や装備系は大差ないようだが、グレードが「スタンダード」「プレミアム」「グランデ」とあるほか、シートが大きく違い、2+2+2+4=の4列10人乗りに。
エグゼクティブシート風のキャプテンは2列目のみとなるのはオーストラリアと同じだが、タイでは1列目の助手席も仕様が異なる。

【現地価格】THB1709000〜2199000
【円換算】約612万円〜約787万円

PHILIPPINES 現地名ハイエース

フィリピンではグランエースは独立車とはなっておらず、最上位グレードとして300系内に組み込まれる。
グレード名は「スーパーグランディア」。
その中でさらにグレードが3つに分かれ、最上位から「エリート」「レザー」「ファブリック」となる。
それぞれにツートーンが選べるのも特徴(発売開始はうちエリートだけの模様)。
タイ同様の10人乗りで、後席に個別の読書灯が備わる。左ハンドル。
200系も併売中。

【現地価格】PHP2875000(エリート)
【円換算】約608万円

世界最速販売は「台湾」

グランエースの海外版として世界最速デビューだったのは、5月に「グランビア」の名で発売された台湾。
6人と9人乗りがあり、ハンドルは左。
仕様は ほぼ日本と同じようだが、独自の浄化装置が備わりAdBlueの尿素追が不要とされる。
価格は日本円で約634万円〜。
300系も販売されている。

 

スタイルRV Vol.140 トヨタ ハイエース No.29より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

記事情報

  • 公開日時 :

アクセスランキング

  1. 【渋すぎるっ!!】80年代に一世を風靡したメッシュ4&アパッチのリバイバルモデルに2ピース登場!|ホイール カスタム
    2021年05月14日
    【渋すぎるっ!!】80年代に一世を風靡したメッシュ4&アパッチのリバイバルモデルに2ピース登場!|ホイール カスタム
  2. 【渋すぎるっ!!】80年代に一世を風靡したメッシュ4&アパッチのリバイバルモデルに2ピース登場!|ホイール カスタム
  3. 【スズキ・エブリイで大画面ナビ】普通だったら付けられない市販8インチナビをエブリイに取り付けできる|AVN カスタム
    2021年05月15日
    【スズキ・エブリイで大画面ナビ】普通だったら付けられない市販8インチナビをエブリイに取り付けできる|AVN カスタム
  4. 【スズキ・エブリイで大画面ナビ】普通だったら付けられない市販8インチナビをエブリイに取り付けできる|AVN カスタム
  5. 【豪華過ぎるハイエースのレンタカーが1000円!】日本初! 10人乗り高級レンタカーを限定6組に1泊2日1000円で提供!|LEレンタカー
    2021年05月11日
    【豪華過ぎるハイエースのレンタカーが1000円!】日本初! 10人乗り高級レンタカーを限定6組に1泊2日1000円で提供!|LEレンタカー
  6. 【豪華過ぎるハイエースのレンタカーが1000円!】日本初! 10人乗り高級レンタカーを限定6組に1泊2日1000円で提供!|LEレンタカー
  7. 圧倒的使い勝手を誇るハイエースベースのVR470! 2段ベッドは手軽に収納できて趣味に車中泊に両立が可能!|ライトキャンパースタイル2021
    2021年05月14日
    圧倒的使い勝手を誇るハイエースベースのVR470! 2段ベッドは手軽に収納できて趣味に車中泊に両立が可能!|ライトキャンパースタイル2021
  8. 圧倒的使い勝手を誇るハイエースベースのVR470! 2段ベッドは手軽に収納できて趣味に車中泊に両立が可能!|ライトキャンパースタイル2021
  9. 握りやすいガングリップタイプ! 長距離移動が楽になる純正交換型ステアリングに替えよう!|内装 カスタム
    2021年05月09日
    握りやすいガングリップタイプ! 長距離移動が楽になる純正交換型ステアリングに替えよう!|内装 カスタム
  10. 握りやすいガングリップタイプ! 長距離移動が楽になる純正交換型ステアリングに替えよう!|内装 カスタム
  1. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
    【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
  2. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
もっと見る