アドミレイション「リチェルカート」の60系ハリアー用ハーフエアロでオシャレにドレスアップ

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

上質志向

もうひとつのリチェルカートは、高鮮度&高品位

メイン画像

メイン画像2

バンパーエアロと平行して展開されるもうひとつのリチェルカート、それがここにフューチャーするハーフエアロだ。ハーフエアロは純正バンパーありきのデザインのため、オリジナリティの追求に限界があると思われているが、そんな定説は過去のハナシ。ハーフのデザインは年々進化しており、ハーフでもしっかりと存在をアピれる、オシの強いエアロが現代ハーフの主流となっている。リチェルカートのハーフエアロはその絶好な選択肢で、純正バンパーとのマッチングを最大限配慮しつつ、ダクトやLEDをプラス。

躍動感の高いシャープな造型を提案する。バンパーエアロ同様の3Dデザインは、プレステージ性も十分高く、力強い。バンパーほどコストは掛けられないものの、控えめでは楽しくないというこだわり派にオススメしたい逸品だ。ちなみにサイドやリアスポイラーは、先述のバンパーエアロを装着したデモカーと共通となる。

また、今回装着したアミスタット・ライエンS05は、スポーク天面などに一部だけ塗装を残し、側面や内側のファスナーを機械切削したスクリットマシニングを用意するホイールで、ブランドの価値を上げる、手間のかかった注目色だ。

フロントハーフ

フロントハーフ2

フロントハーフ▶先端中央を、階層風に処理したダブルリップ的なフロントハーフ。エッヂ効きも鋭く、両端にLEDをスポット的に埋め込める仕様とするなど、キャッチーな特徴が光るデザインだ。

リアハーフ

リアハーフ▶リアハーフはご覧のLSフィニッシャータイプのほかに、P23でご紹介した4本出しマフラー仕様の2モデルから選べる。LSフィニッシャーは純正品を別途購入する必要がある。エアロには純正マフラーベースとした排気用のカッターが付属するが、左右からリアルに排気する専用マフラーもあり。エアロ中央にあるベゼルは、寒冷地用の純正バックフォグを活かせる、専用のアダプターだ。

LSフィニッシャー

LSフィニッシャー

 

サイドステップ

サイドステップ▶末端部にプチダクトを採り入れ、奥行きを持たせるなど、3D感は十分に強い。裾部分の張り出しを塗り分けできる、塗装済みもある。

PRICE LIST for HALF

【AERO PARTS】
■フロントハーフスポイラー 5万2000円(7万円〜)
■サイドステップ 5万8000円(8万円〜)
■リアハーフスポイラー/LSフィニッシャー用
6万6000円(8万6000円〜)
【OTHER PARTS】
■5連LEDスポット 1万6000円
■純正リアフォグ用インナーベゼル 1万円
【TUNING PARTS】
■LSフィニッシャー専用左右出しマフラー 11万円
【WHEEL&TIRE】
■ホイール/アミスタット・ライエンS05
(21×9.5+F37,R31) 10万8000円~
■タイヤ/ピレリ・Pゼロ ネロ(245/35)
※( )の価格は塗装済み
※リアスポイラーには下記バーツが別途必要(価格は目安)
●LSフィニッシャー(約1万3000円/2個)

スポンサードリンク