アベストの60系ハリアー用ドアミラーウインカーは「流れる仕様」!

スポンサードリンク

ドレナビTOPへ
ハリアー(60系)記事一覧へ

光のヒットパーツ

アベスト ヴァーティカルアロー タイプZs

アベスト

光が流れる機能付きのドアミラーウインカーレンズ

純正ウインカーレンズとの交換で、よりスタイリッシュなサイドスタイルの演出と、流れるウインカー機能によるライティングアピール、そして明るいフットランプ内蔵と、メリットたくさんのアイテム。メインとなる流れるウインカーは、レンズに区切りが入ったこだわりのデザインでそこをキレイに光が走っていくギミックになっている。そのブロック部も奥行き感のある形状で、お洒落さ満点。またウインカーのオレンジの他、ホワイトorブルーのオプションカラーを選べて、スモール連動などに設定することもできる。発売から人気のアイテムで、特にオプションカラーのブルーモデルは次回入荷が2017 年2月予定とのこと。ブルーをチョイスしたい人は早めに予約するのが吉。

アベスト2

ヴァーティカルアロー タイプZs 2 万4500 円
■全車対応

アベスト3

ドアロック/アンロック、開閉などと連動できるフットランプも搭載される。明るい白色LEDで夜間の足元の安全性もアップ。あってうれしい機能だ。

セグメントブロック内を光が駆け抜ける

アベスト4

アベスト5

メインギミックとなる流れるウインカー機能。このシャープなシーケンシャルモードの他、通常点灯モードにもスイッチで切り替えできる。

アベスト3

ウインカーレンズ部分は立体的に区切りが付けられたセグメントブロックデザインを採用。

サブ画像6

レンズ本体、配線キット、そしてオプションランプの切り替え用スイッチがパッケージに。


スポンサードリンク

期間工.jp|大手メーカーの期間工・期間従業員の求人情報サイト

記事の車種

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る