減衰力調整であらゆる仕様をカバーするコンフォートショック|200系ハイエース カスタム

  • 公開日時 :

どんな仕様、シーンでも純正以上の“乗り味”を実現

UI vehicle

広大な室内空間を持つ200系は、多彩なシーンで活躍する好素材。

車中泊アイテムや便利アイテムで200系魅力底上げを精力的に図るユーアイビークルがこだわるのは、使い方や走行シーンへ左右されない純正以上の快適さの引き出しだ。

その徹底したこだわりは、強化トーションバーやリーフ、バンプラバーに前後スタビライザー……と充実したラインアップで展開するフットワークアイテムを見れば明らかだろう。

なかでも挙動や乗り心地を支配するショックに関しては、乗り心地を犠牲とすることなく安定感もたらす伸び側主体にワイドレンジな減衰力変更を施せる14段階調整を採用。

さらにダウン量へあわせた最適化を図るべく、ノーマルストロークとショートストロークの2タイプまでも用意した。

これらを積極投入していくだけでも快適な乗り心地は味わえるが、各パーツのコンビネーション効果を最大限に引き出すなら大阪・名古屋・埼玉で展開されるアンテナショップが持つノウハウも欠かせない。

架装内容や走行ステージ、好みまでヒアリングして仕上げてくれるフレキシブルなセットアップを加えて、200系のイメージを覆す快適さを手に入れてみよう。

減衰力調整であらゆる仕様をカバー

前後ともに14段階の減衰力調整機能を搭載したコンフォートショック。
ダイヤルを回すだけで、あらゆるシチュエーションで最適な減衰力にセッティングが可能。
ダイヤルへのアクセスも良く、装着したまま簡単に調整ができるのもうれしい。

鮮やかなオレンジで、統一感もバッチリ

高い機能性もさることながら、ビビットなオレンジカラーも魅力のひとつ。
ボディ下まわりをトータルでコーディネイト。
見えない部分にもこだわる、大人のカスタマイズを具現化してくれる。

豊富なラインアップを展開

コンフォートショックアブソーバー by KYB

■価格:9万2000円(ノーマルストローク用)
9万9000円(ショートストローク用)
純正より太いケースを採用し、耐久性に優れた構造。
純正車高から2.5インチダウンまで対応のノーマルストローク用と2.5~5インチダウンまで対応するショートストローク用の2タイプ。

オプティマリーフ

■価格:7万8000円(タイプL 4枚)
8万4000円(タイプH 5枚)
リアの突き上げを抑制して、マイルドな乗り心地を実現するリーフスプリング。
ノーマル車両に最適なタイプL、重量の増したキャンパーなどや尻下がりになる4WD 車にオススメのタイプHの2 種類。

フロント強化スタビライザー

■価格:3万4000円(標準ボディ2WD)
3万6000円(ワイドボディ2WD)
4万8000円(標準ボディ4WD)
5万円(ワイドボディ4WD)
純正比、標準ボディ用で143%、ワイドボディ用で129%の剛性アップを図った強化タイプ。
フワフワとした乗り心地、左右のバタツキを改善し、直進安定性やコーナリングでの旋回性能を向上。

リア追加スタビライザー

■価格:4万5000円
純正では設定されていない、リアスタビライザーもラインアップ。
フロント用と同じく、不快なロールを抑え、走行安定性とコーナリング時の旋回性能を高めてくれる。
2WD 用と4WD用を設定。

強化トーションバー

■価格:3万8000円
乗り心地を損なうことなく、ローダウンが可能なマイルドロワード設計の強化トーションバー。
2WD用は26.0φ、26.9φ、27,5φの3タイプ。
4WD用は24.9φと26.9φの2タイプ。

コンプリートカーにも快適足まわりを標準装備!

ベース コンプリートカープラン ナンバー(ボディ) 車両本体価格
バンベース コンフォートエディション 4ナンバー(標準) 259万円〜
バンベース コンフォートエディション 1ナンバー(ワイド) 283万円〜
バンベース 快適車中泊パッケージ 4ナンバー(標準) 287万円〜
バンベース 快適車中泊パッケージ 1ナンバー(ワイド) 311万円〜
バンベース フリースタイルパッケージ 4ナンバー(標準) 319万円〜
バンベース フリースタイルパッケージ 1ナンバー(ワイド) 343万円〜
ワゴンベース ワゴンGLRXパッケージ 3ナンバー(ワイド) 338万円〜

ユーアイビークルでは、各コンプリートカープランに、乗り心地改善に効果的な、ショック、リーフスプリング、前後スタビライザーの4パーツを標準装備。
コンフォートエディションは、オプションで好きなパーツを組みあわせて、自分だけの1台をオーダーできる、カスタムベースとしても最適なパッケージだ。

ユーアイビークル 池生さん

「どんな仕様のハイエースでも快適な乗り心地を実現するため、様々な車両でテストを繰り返しました。大阪、名古屋、さいたまの各店舗では、足まわりパーツの取り付けやセッティングも行っています。乗り心地の改善なども、気軽にご相談ください」。

問:ユーアイ ☎ 072-363-8913 http://www.ui-vehicle.com

スタイルRV Vol.140 トヨタ ハイエース No.29より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

ユーアイビークル

電話 : 0120-190-200 URL : http://www.ui-vehicle.com

記事情報

  • 公開日時 :

アクセスランキング

  1. 【10日連載!】1日1台寝てきました! 10泊11日車中泊インプレッション_どのクルマが1番寝やすい!? ■第二夜  マツダ・マツダ6ワゴン
    2021年04月21日
    【10日連載!】1日1台寝てきました! 10泊11日車中泊インプレッション_どのクルマが1番寝やすい!? ■第二夜 マツダ・マツダ6ワゴン
  2. 【10日連載!】1日1台寝てきました! 10泊11日車中泊インプレッション_どのクルマが1番寝やすい!? ■第二夜 マツダ・マツダ6ワゴン
  3. HONDAのポータブル電源!? 赤×白ボディがかっこいい!【キャンプ・リモート・防災に便利】
    2021年04月20日
    HONDAのポータブル電源!? 赤×白ボディがかっこいい!【キャンプ・リモート・防災に便利】
  4. HONDAのポータブル電源!? 赤×白ボディがかっこいい!【キャンプ・リモート・防災に便利】
  5. 【これ欲しい!】手に余るサイズの超デカいガラコ! 30周年記念で数量限定販売!|洗車 DIY 梅雨前準備
    2021年04月21日
    【これ欲しい!】手に余るサイズの超デカいガラコ! 30周年記念で数量限定販売!|洗車 DIY 梅雨前準備
  6. 【これ欲しい!】手に余るサイズの超デカいガラコ! 30周年記念で数量限定販売!|洗車 DIY 梅雨前準備
  7. 【10日連載!】1日1台寝てきました! 10泊11日車中泊インプレッション_どのクルマが1番寝やすい!? ■第三夜  ミツビシ・デリカD:5
    2021年04月22日
    【10日連載!】1日1台寝てきました! 10泊11日車中泊インプレッション_どのクルマが1番寝やすい!? ■第三夜 ミツビシ・デリカD:5
  8. 【10日連載!】1日1台寝てきました! 10泊11日車中泊インプレッション_どのクルマが1番寝やすい!? ■第三夜 ミツビシ・デリカD:5
  9. 2021年、日本へ本格上陸! ゴツッとしたトレッドに、堅牢感のあるサイドウォール|グリップマックス|足回り カスタム
    2021年04月19日
    2021年、日本へ本格上陸! ゴツッとしたトレッドに、堅牢感のあるサイドウォール|グリップマックス|足回り カスタム
  10. 2021年、日本へ本格上陸! ゴツッとしたトレッドに、堅牢感のあるサイドウォール|グリップマックス|足回り カスタム
  1. キャンプでも自宅でも大活躍! 大注目の車載用冷凍冷蔵庫がクラウドファンディングに期間&数量限定で再登場!!
    キャンプでも自宅でも大活躍! 大注目の車載用冷凍冷蔵庫がクラウドファンディングに期間&数量限定で再登場!!
  2. キャンプでも自宅でも大活躍! 大注目の車載用冷凍冷蔵庫がクラウドファンディングに期間&数量限定で再登場!!
もっと見る