全部ありますっ!  1社完結のチューニングマシン|JB64 ジムニー JB74W ジムニーシエラ カスタム

  • 公開日時 :

ストリートメーカーのトータルコーディネイト

東西の人気峠を激走 THE BEST SUSPENSION of JIMNY

MONSTER SPORT


世界のあらゆるステージで、スズキ系車両を走らせてきたモンスタースポーツ。
チューニングというよりメーカーレベルでマシンを開発する会社なのだ。
今回、JB64のデモカー「タフスタイル」を持ち込み、様々なパーツのお披露目となった。

まずは外観から。
個性的なフロントバンパー&スキッドバンパー。
シャープでメカニカル的な印象のフロントバンパーは、なんとFRPではなくウレタン製。
中心部分の開口部を大きく取り、スキッド部分をより印象付けるデザインで、フォグランプも使用可能。次に、エンジンフードダクト。
今回は、装着してあるだけだが、本来はボンネット本体に穴を開け、ルーバーとして使用。
こもりがちなエンジンルームの熱気を効率よく抜くことができ、フレッシュエアをエンジンに吸わせることができる。
さらに、貧弱な牽引フックを、丈夫でスタイリッシュなフックに変更。
レッドカラーも華やかだ。


インテリアでは、エンジンコンディションを確認するための追加メーターを、内装の美観を崩さずに設置するピラーメーターフードと2連メーターポッドを設定。
視認性抜群で、オシャレにインストールできる。
さらに手に馴染むシフトノブは丸型のホワイトカラー。
スポーツドライビング用のシフトペダルカバーにフットレストは必需品だ。

そして、キモとなるサスペンションは、20ミリアップのEXチューンサスペンション。
基本コンセプトはストリート。
硬質感のあるフィーリングで、リフトアップ車にありがちな、ふらつきは皆無。
ターンインの応答性はかなりシャープだが、気難しさは無い。
特に、パッセンジャーカーからの乗り換え組に最適で、リフトアップジムニー特有の揺り返しがない。

さらに、ステアリングダンパーを大容量化したおかげで、荒れた路面でのステアリングの落ち着きは抜群。
ステージをストリートとした時、このサスペンションはかなりお勧めのアシと言えるだろう。


他社と全く異なるシルエットのフェイスまわり。

個性を演出するにはこれ以上のものは無い。


エンジンフードダクトは見た目だけでなく、ボンネット本体に穴を開ければかなり有効なチューニングアイテムになる。


エアロバイザーは、どれも同一な形状に、一矢報いるデザイン。
実用パーツなのに、オシャレというのはかなり有難い。


2本出しでありながら、サイレンサー部分は上部にオフセットし、可能な限り対地障害角を確保したマフラー。


純正の貧弱な牽引フックを強固なブラケットでアシスト。


スペアタイヤカバーにモンスタースポーツのロゴをあしらい、自己主張する。



ピラーメーターフードと、2連メーターポッドは、エンジンの管理を行う上で必須な追加メーターを設置する際の必需品。


手に馴染むシフトノブが操作フィールを向上させる。


スポーツドライビングペダルカバーとフットレストは、ロングドライブとスポーツ走行時の必需品。
フロアマットのレッドが差し色になり、オシャレ度もアップ。


エンジンルーム。

モンスタースポーツのノウハウが凝縮されている。


PFX400インテークキットと呼ばれるインダクションボックスは、車両前方から導入した空気を安定した形で停滞させ、吸入管圧力に対して、効率よく大容量の空気を取り込むことが可能。


膨張しやすいタービン付近のパイピングも強化されている。ラジエターのホースも強化品。


パーツ類はレッドで統一され、ドレスアップ的なコーディネイトもバッチリだ。

注目の足まわり EX tune suspension


純正ステアリングダンパーからボルトン交換で成立するステアリングダンパー。
容量とセッティングが変更され、アシスト能力が高い。
それでいて、ステアリングフィールは重くならない優れものだ。


さらに、EXチューンサスペンションのターゲットはストリート。
硬質感のあるストロークフィールは、エントリーユーザーに最適と言える。


リフトアップは20mmだ。

モンスタースポーツ事業部


商品開発室課長 岡部晃成さん
このマシンのコンセプトはストリートです。
パッセンジャーからの乗り換え組が快適に走れるように作りました。
容量を増やし、受け止め性能を向上させたサスペンションは、今後の大幅スープアップにも対応。
更なる開発は進んでいます。
今後は出力アップにおいてのメニューを開発中です。

問:タジマモーターコーポレーション
電話:0538-66-0020
URL:https://www.monster-sport.com

ハイパーレブ Vol.241 スズキ ・ ジムニー & ジムニーシエラ No.6(2019/12/26)より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

モンスタースポーツ

電話 : 0538-66-0020 URL : https://www.monster-sport.com

アクセスランキング

  1. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
    2021年01月26日
    その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  2. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  3. クルマのエアコンに冷暖房切り替えがないのは何故?|フジモンのクルマ生活豆知識 153
    2018年11月02日
    クルマのエアコンに冷暖房切り替えがないのは何故?|フジモンのクルマ生活豆知識 153
  4. クルマのエアコンに冷暖房切り替えがないのは何故?|フジモンのクルマ生活豆知識 153
  5. 100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!
    2021年07月01日
    100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!
  6. 100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!
  7. オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
    2020年12月31日
    オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
  8. オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
  9. マイナーチェンジの前後の違いと装備品をチェック! ハリアー・エクステリアガイド
    2018年02月26日
    マイナーチェンジの前後の違いと装備品をチェック! ハリアー・エクステリアガイド
  10. マイナーチェンジの前後の違いと装備品をチェック! ハリアー・エクステリアガイド
  1. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
    【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
  2. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
もっと見る