2インチ上げ!! US生まれがカッコイイ! 純正サスのまま乗り心地良く使えるRAV4用2インチUPキット

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

ストラット上部にスペーサーを装着
純正サス車でもイケるアゲキット!


READY LIFT SUSPENSIONS/2.0” SST LIFT KIT
レディーリフトサスペンション/2インチ SSTリフトキット


RAV4 50系 リフトアップ スペーサー レディーリフト US 2インチ
SUVにはカスタムの楽しみが2倍あるとも言える。なぜなら“サゲ”だけでなく“アゲ”も選べるのだから。特に“タフさ”を強調するには“アゲ”が最適! 注目必死のこのスタイル、狙わない手はない!!
SUVとリフトアップの相性は抜群だ。ロードクリアランスが確保でき、悪路走破性がアップする。と同時に、タフさの強調もできる。そしてなにより、カッコ良いではないか!

リフトアップには、①ローダウンと反対にリフトアップ仕様のバネ(サスキット)を組む、②スペーサーをかます、の2種類の方法がある。『レディーリフト』のキットは後者の方法を採る。

バネを変える方式だと、バネレートが固くなるなど乗り味が大きく変わる可能性があるが、スペーサー方式ならバネレートは変更なし。つまり乗り味は大きく変わらない。

重心が上がるからフラツキの心配はあるが、例えばRAV4用キットは約2インチアップと〝適度なアップ幅〞ということもあり、大きなネガはない様子。

その上、価格が約9万円で、作業は「慣れれば2時間コース」(エムコンフィデンス楠さん)。車高調への換装よりも、トータルでのコストはお手頃かも!?

効果は、写真のRAV4を見れば一発で納得! カッコ良いでしょ!!
 
サンプル車のように少しタフなイメージのホイール&タイヤを組み合わせれば、それだけで満足できそう。カッコ◎、乗り味○、財布への負担も○とくれば、SUV乗りなら気にならないという方が嘘だ。

フロント2インチ、リア1.5インチの車高UP
本国ではとんでもないリフト量のキットも設定するが、RAV4には適度なアップ量を提案。やりすぎ感はなく、しかし確実に「変わった!」と思える絶妙なアップ量である。

2006年に誕生したアメリカ発のブランド『レディーリフト』。比較的簡単に装着できる点も特徴。ハイブリッド車は未確認。その他スバルXV(GP系、GT系)用を設定する。
【PARTS SPECIFICATION】
価格:8万9000円
適合:TOYOTA RAV4 4WD&ガソリン車

FRONT


バネ、ダンパー一体式のストラットの上部にスペーサーをかます。色が黒いため、タイヤハウス内から覗き込んでも見えないが、エンジンルーム内からはスペーサーの『R』字が確認できる。

REAR



ストラットをバラさずに済むフロントに対し、リアはメンバーを外す等、スペーサーを組み込むための作業の手数は多い。バネ部計2箇所、メンバー部計4箇所にスペーサーをセット。

サンプル車は、純正サスにレディーリフトのリフトアップキットを組み込んだ。前後の車高のバランスも良く(キレイな平行だ)、タフなイメージのホイールとの相性も抜群。

リフトアップしても乗り味は良好♪

足元にはUS発の話題作“KMC”を

KM721ALPINE

技術や性能、デザインにまで磨きを掛けたモデルを送り出すKMC。アメリカでも人気の高いRAV4をターゲットに開発されたのが当モデルだ。スポークのU 字型のアクセントやビードロック調デザインなど“タフさ”もあるが、1色仕様はストリートにも似合うスマートさも保持。タイヤ次第で、様々なステージに合わせられる点も魅力。
SIZE▪15×7.0~18×8.0
COLOR▪サテンブラック、サテングレー、マットブロンズ

1 / 3

「2インチ上げ!! US生まれがカッコイイ! 純正サスのまま乗り心地良く使えるRAV4用2インチUPキット」の1枚めの画像
サテングレー

2 / 3

「2インチ上げ!! US生まれがカッコイイ! 純正サスのまま乗り心地良く使えるRAV4用2インチUPキット」の2枚めの画像
マットブロンズ

3 / 3

「2インチ上げ!! US生まれがカッコイイ! 純正サスのまま乗り心地良く使えるRAV4用2インチUPキット」の3枚めの画像
サテンブラック

取材協力 m-confidence
車種関係なく、トータルカスタマイズを提案するエムコンフィデンス。今回撮影したRAV4は社長の愛車だ。レディーリフト製キット装着の工賃を伺うと、「ウチなら3万5000円~とかかな」とのこと。
神奈川県横須賀市大矢部3-17-19
046-836-1237
http://www.m-confidence.com/

問:MLJ 03-5473-7588
https://www.mljinc.co.jp/

スタイルワゴン2020年4月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

エムエルジェイ

電話 : 03-5473-7588 URL : http://mljinc.co.jp

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

関連車種

アクセスランキング

  1. オートバックス専売!【ハロゲンからLEDが1万円以下!】LEDバルブでヘッドもフォグもLED化!
    2020年11月25日
    オートバックス専売!【ハロゲンからLEDが1万円以下!】LEDバルブでヘッドもフォグもLED化!
  2. オートバックス専売!【ハロゲンからLEDが1万円以下!】LEDバルブでヘッドもフォグもLED化!
  3. MC後ハイラックスのカスタムが今どき過ぎて渋すぎる! GRパーツで仕立てたフォルムは北米で人気のスポーツトラック
    2020年11月23日
    MC後ハイラックスのカスタムが今どき過ぎて渋すぎる! GRパーツで仕立てたフォルムは北米で人気のスポーツトラック
  4. MC後ハイラックスのカスタムが今どき過ぎて渋すぎる! GRパーツで仕立てたフォルムは北米で人気のスポーツトラック
  5. 【200ハイエース乗りの営業マン&仕事人必見!】リアゲートに付けっぱなしで開けたらタープ!荷物の出し入れ濡れません!
    2020年11月23日
    【200ハイエース乗りの営業マン&仕事人必見!】リアゲートに付けっぱなしで開けたらタープ!荷物の出し入れ濡れません!
  6. 【200ハイエース乗りの営業マン&仕事人必見!】リアゲートに付けっぱなしで開けたらタープ!荷物の出し入れ濡れません!
  7. これから出るの!? いまや必需品のマスク。SUBARUのオフィシャルは?
    2020年11月24日
    これから出るの!? いまや必需品のマスク。SUBARUのオフィシャルは?
  8. これから出るの!? いまや必需品のマスク。SUBARUのオフィシャルは?
  9. これってどこで売ってるの!?【トヨタ・ハイラックス】最近見掛けるハイラックスの荷台をカーゴ化するキャノピー
    2020年11月22日
    これってどこで売ってるの!?【トヨタ・ハイラックス】最近見掛けるハイラックスの荷台をカーゴ化するキャノピー
  10. これってどこで売ってるの!?【トヨタ・ハイラックス】最近見掛けるハイラックスの荷台をカーゴ化するキャノピー
  1. 『スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン終了のお知らせ』1700枚を超えるたくさんのご応募ありがとうございました!
    『スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン終了のお知らせ』1700枚を超えるたくさんのご応募ありがとうございました!
  2. 『スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン終了のお知らせ』1700枚を超えるたくさんのご応募ありがとうございました!
もっと見る