交換もフロントは「楽勝!」〈トヨタ・RAV4〉アップ量約2インチのリフトアップキット|サスペンション カスタム

  • 公開日時 :

SUVにはリフトアップを!?アメリカ生まれのキットで具現化するという選択

絶妙な車高を実現する純正サス車でもOK!“アゲ”キット!!

MLJ

RAV4には、ローダウンだけでなくリフトアップという“愉しみ”方がある。
リフトアップ特有のスタイル、雰囲気……。
これはSUVだからこそできる愉しみ方だ。
どうせならこのスタイル、存分に満喫してみたいではないか!

純正サスにも追加できる!

SUVのカスタムを語る上で、リフトアップは外すことができない。
ロードクリアランスが確保できるから悪路走破性の向上も狙えるし、そもそも単純にカッコ良い! では“上げ”るにはどうすれば良いか? 一つはローダウンと反対で、リフトアップ仕様のサスキットを組むこと。

二つ目は今回紹介する『レディーリフト』のキットのようにスペーサーをかますことだ。

前者の方式だと、バネを固くする必要があるなど、乗り味が大きく変わる恐れがあり、ダンパーもセットで換えるのが理想だから、値も張る。
後者、『レディーリフト』のキットは純正サスにも追加可能で、追加したスペーサー分だけ車高が上がるイメージ。

だから、乗り味も基本的に大きく変わらない。

価格も9万円弱と、車高調と比較すれば安価だ。

取り付け作業も、スプリング交換のようにストラットをバラす必要はなく、「楽勝!」(作業を担当したMコンフィデンスの楠さん談)だ。
でもこれはフロントの話。リアはリアサスを下側から固定するメンバーを下ろさなくてはならない(大きなウマで固定し、ジャッキも2基使ったそう)。
スペーサーをかますため、スプリングの脱着も必要だ(とにかく長いので、なかなか大変)。

つまり、プロの技術が必要なのだ。

とはいえ、「慣れれば2時間コース」で、「ウチなら工賃3万5000円~とかかな」とのこと。
アライメント調整も要するが、トータルでのコストは「高すぎて無理!」と嘆くほどではない。
アップ量は約2インチ。

効果は、写真を見てもらえば一目瞭然、単純にカッコ良い! やりすぎ感がなく、デモカーのように、少しだけタフなイメージのホイールを履くだけでイイ感じになる(つまりコスパ最高)。

SUVカスタムで注目を集めるリフトアップだが、今やるなら、こんな費用対効果の高いキットをチェックしない手はない!

乗り味が悪化することなく リフトアップできるのは魅力


前後でアゲ幅を微妙に調整し、水平に近い姿勢を実現。写真は16インチのホイール&タイヤとのマッチングで、迫力のあるフォルムを演出できる。

タイヤとフェンダーのクリアランスはハッキリと大きくなり、よりSUVらしいスタイ
ルになった。
それ故、ルーフラックやヒッチメンバーなど、アウトドアを連想させるパーツもよく似合う。

READY LIFT SUSPENDIONS

2.0” SST LIFT KIT

■価格:8 万9000 円
■対応:4WDガソリン車

2006 年に誕生した、ピックアップやSUV 向けのリフトアップキットを開発・販売するブランド『READY LIFT(レディ―リフト)』。

アメリカでは、相当見栄えするリフト量のキットも販売していたりするが、RAV4 は、前/ 後=2/1.5インチのリフトアップ量を採用。

ハイブリッド車への対応は、取材時点では未確認とのこと。

FRONT

スプリング、ダンパー一体式のストラットの上部にスペーサーをセットする。
タイヤハウスから覗き込んでもハッキリとは見えない。
エンジンルーム内からは、アッパーマウント部が見え、スペーサーの『R』字が確認できる。

REAR

アッパー部にスペーサーをかますフロントに対し、リア側はスプリングのトップ部にスペーサーを付けるとともに、さらに計4箇所、メンバーをかさ上げするスペーサーを着ける。
手数が多いので、取り付け作業はフロントよりは時間が掛かる。

今回装着したホイールはUSブランドの注目モデル

アメリカ発のブランド、KMCの新作ホイール、KM721ALPINEを装着。
サイズは16×7.5Jで、ストリートでお洒落に使えるスタイルな点が特徴。
タフ過ぎないデザインだが、リムを塗り分けたグレイ、ブロンズ仕様はビードロック風に見える点も特徴だ。

KMC KM721ALPINE

SIZE 15×7.0~18×8.0
COLOR Satin Black、Satin Gray、Matte Bronze
PRICE 4 万1000 円~5 万5000 円

取材協力 m-confidence

車種関係なく、トータルカスタマイズを提案するMコンフィデンス。
今回撮影したRAV4は社長のマイカーで、リフトアップを含め様々な仕上げに挑戦。読者にとっても頼りになるショップだ。

神奈川県横須賀市大矢部3-17-19
☎ 046-836-1237 http://www.m-confidence.com

問:MLJ ☎ 03-5473-7588 https://www.mljinc.co.jp

スタイルRV Vol.142 トヨタ RAV4より(2020.02.29)

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

エムエルジェイ

電話 : 03-5473-7588 URL : http://mljinc.co.jp

記事情報

  • 公開日時 :

関連車種

アクセスランキング

  1. 足まわりの魔術師が放つ激低シャコタン〈トヨタ・ハイエース〉カスタム&トランポ仕様|T-CRIMB|エアロ カスタム
    2020年08月08日
    足まわりの魔術師が放つ激低シャコタン〈トヨタ・ハイエース〉カスタム&トランポ仕様|T-CRIMB|エアロ カスタム
  2. 足まわりの魔術師が放つ激低シャコタン〈トヨタ・ハイエース〉カスタム&トランポ仕様|T-CRIMB|エアロ カスタム
  3. 〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉フラップの新作が登場! アドミレイションが次の一手を仕掛ける!【アドミレイション】
    2020年08月08日
    〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉フラップの新作が登場! アドミレイションが次の一手を仕掛ける!【アドミレイション】
  4. 〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉フラップの新作が登場! アドミレイションが次の一手を仕掛ける!【アドミレイション】
  5. 足まわりからトータルチューニングと幅広く対応! カスタムコンプリートが欲しい人も必見のプロショップ!
    2020年08月07日
    足まわりからトータルチューニングと幅広く対応! カスタムコンプリートが欲しい人も必見のプロショップ!
  6. 足まわりからトータルチューニングと幅広く対応! カスタムコンプリートが欲しい人も必見のプロショップ!
  7. 〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉アルパインスタイルでカスタムのベースグレード選び! 今選ぶなら“金”の特別仕様車でキマリ!
    2020年08月07日
    〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉アルパインスタイルでカスタムのベースグレード選び! 今選ぶなら“金”の特別仕様車でキマリ!
  8. 〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉アルパインスタイルでカスタムのベースグレード選び! 今選ぶなら“金”の特別仕様車でキマリ!
  9. シリーズ初のメッシュデザインはアウトドアにピッタリな重厚感とメカっぽさが好印象!|ホイール カスタム
    2020年08月08日
    シリーズ初のメッシュデザインはアウトドアにピッタリな重厚感とメカっぽさが好印象!|ホイール カスタム
  10. シリーズ初のメッシュデザインはアウトドアにピッタリな重厚感とメカっぽさが好印象!|ホイール カスタム
  1. 【求む!友だち追加】スタイルワゴン公式LINEアカウント・人気記事や誌面のプレゼント企画、イベント情報などを配信!
    【求む!友だち追加】スタイルワゴン公式LINEアカウント・人気記事や誌面のプレゼント企画、イベント情報などを配信!
  2. 【求む!友だち追加】スタイルワゴン公式LINEアカウント・人気記事や誌面のプレゼント企画、イベント情報などを配信!
もっと見る