【東京オートサロン2017 KuhL 挑戦への軌跡 出展車両直前情報】驚異の全11台のラインアップ 3タイプの新作ホイールもある!

    スポンサードリンク


    ついに待ちに待った東京オートサロン2017がやってくる。クルマ好き、ドレスアップ好きには年に1度のフェスティバルだ。来場者数は3日間で30万人を優に超え、展示される車両は800台を超える。千葉県にある幕張メッセというイベント会場を隅から隅まで全部使用する規模は日本最大級で、ハッキリいってドレスアップのすべてがここに集結されているといっても過言ではない。それほどの規模のなかで、いかにしてKuhLは話題をかっさらうのか? いったいどんなデモカーがでるのか? すでに速報しているヴェルファイアやハイエースはもちろんだが、今回の東京オートサロンではKuhLが手がけたデモカーがなんと11台も展示されるのだ。KuhLのブースはもちろんのこと、会場のいたるところにKuhLのデモカーが存在するという。今回は東京オートサロンでの宝探しならぬKuhL探しのために、全11台のラインアップを一挙に紹介する。

    KUHLRACING JAPAN&ROHAN IZAWA METAL VELLFIRE

    KuhLブース最大の目玉となる渾身のデモカーがエングレービングメタルペイントを施したヴェルファイアだ。また、ペイントだけではなく、ボディキットや新作のホイール、フルチタンで制作されたという全長10メートルのマフラーなども注目だ。

    KUHL&KITZ HIACE BADLOOK

    KuhL初となるハイエース用ボディキットをまとい、井澤氏によるカスタムペイントが施された1台。KuhLグループである「KITZRACING」が仕上げたワンオフヘッドライトも見どころ。

    KUHLREGAL LAND CRUISER PRADO

    KuhLのSUVブランド「KUHLREGAL」からのデビューとなるランドクルーザープラド用エアロを装着したデモカー。3インチリフトアップによるスタイルが新しい世界をみせてくれる。このほかにブラックボディのランドクルーザープラドも展示されている。

    KUHL 50 PRIUS ENGRAVING

    鬼才井澤氏によるキャンディレッドの全塗装に加えて、アンダーディフューザーやルーフスポイラーなどにエングレービングメタルペイントが施される。ボンネットにはメタルオンキャンディレッドという新色が使用されており注目だ。

    KUHLRACING JAPAN R34改 WIDEBODY DRIFT

    ドレスアップメーカーでありながら、ドリフトを嗜む片岡氏らしくR34スカイラインをベースにしたデモカーを用意。GT-Rを超えるワイドボディを実現している。また、キャンディブルーの全塗装やメタルペイント&エングレービングは井澤氏の技だ。

    KUHLPREMIUM 30 VELLFIRE BODY KIT 30V-GT

    KUHLPREMIUM 30 ALPHARD BODY KIT 30A-SS

    コンプリートカーの販売をするKuhLらしく30系ヴェルファイアのほか、パールカラーの30系アルファードのベース車を展示。ベース車とはいえ、どちらもエングレービングメタルペイントやワンオフヘッドライトなどKuhLらしさ全開だ。

    KUHLRACING 86 WIDEBODY

    86と称しているが、じつは左ハンドルの逆輸入車であるFR-Sをベースにしたデモカー。KuhLのボディキットのほかワイドフェンダースムージングを施して別格に。もちろん、井澤氏の手によるキャンディレッドペイントが全体を彩る。

    KUHLREGAL ENGRAVING PATROL

    ドレナビでは密かに”隠し玉”と呼んでいるのがこの「パトロール」だ。ニッサンの海外専用車種で、ドバイをはじめとする世界を股にかけるKuhLならではのラインアップ。エアロやエングレービングメタルペイントでカスタムされた1台は欲しくなること間違いなし!

    KUHL&KITZ PRIUSα CANDY

    写真は入手できなかったが、KuhLのボディキットが装着されたプリウスαが展示される。ボディ全体をキャンディレッドに仕上げ、エングレービングメタルペイントが施される。新作ホイールのKCV02が足元に備わるので注目だ。

    VERZ-WHEELS KCV01

    VERZ-WHEELS KCV02

    VERZ-WHEELS FORGED VF06

    先だって発表されていたKuhLのホイールブランド「VERZ-WHEELS(ヴェルズホイールズ)」が東京オートサロンでデビュー。2ピース構造のコンケーブメッシュ「KCV01」とコンケーブ10本スポーク「KCV02」に加え、鍛造1ピースモデルの「FORGED VF06」という一気に3シリーズのラインアップをみせる。どれにも共通していえることは「その深さをみよ!」というところ。

    東京オートサロン2017の情報はこちら!

    クールジャパン

    電話 : 052-693-9893 URL : http://www.kuhl-racing.com

    クールジャパンの一覧記事

    この記事が気に入ったら
    いいね!

    Twitter で

    スポンサードリンク

    お気に入りの車種

    サイト内検索

    人気車種から探す

    • アルファード/ヴェルファイア
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • プリウス
    • ハリアー
    • ハイエース/キャラバン
    • C-HR
    もっと見る