〈トヨタ・RAV4 PHV〉RAV4の走行性能が大幅に進化! 用途が広がるプラグインハイブリッドは超魅力的!

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

環境性能と走行性能を併せ持つ
RAV4プラグインハイブリッド車が発売

TOYOTA/RAV4 PHV
トヨタ/RAV4 PHV

RAV4 PHV_走行イメージ

2019年11月に開催されたロサンゼルスオートショーで世界初公開となったRAV4のプラグインハイブリッド車(PHV)。

昨年のリリースでは日本は夏発売予定となっていたが、少し早まったようだ。

先の6月8日に、めでたく発売となったからである。

PHVは、RAV4のガソリン車が持つ走行安定性や旋回性などの基本性能に、ハイブリッド車が持つスポーティな走行性能をプラス。

そこに、新開発のプラグインハイブリッドを搭載することで、パワフルな走行性能と環境性能を両立できた。

パワートレーンは、ハイブリッド車と同様の2.5Lハイブリッドシステムをベースに、フロントモーターを大容量化。

その結果、フロントモーターは最高出力182㎰/最大トルク270Nmとハイブリッド車を大きく上まわるスペック(リアモーターは最高出力54㎰/最大トルク121Nmは同数値)を達成している。

全高が5〜10㎜高い1690〜1695㎜となる以外は、全長と全幅は同サイズ。

車重は同じ4WD車で200㎏以上重くなるが、走り出しはパワフルなフロントモーターのアシストが入るので、ネガディブに考えるほどではなさそうだ。

PHVの一番のキモである電池は、ハイブリッド車のニッケル水素からリチウムイオン電池にグレードアップ。

肝心の容量も6.5Ahから51Ahに増えただけでなく、電池に蓄えた電力を最大1500Wの出力で外部供給できるのもウリだ。

もちろん電池の充電は、電源ケーブルによる充電も可能になっている。

トヨタSUV初となるプラグインハイブリッドシステムを採用したRAV4 PHV。

多趣味に使えるSUVだからこそ、その存在価値はあるはずだ。

※現在、注文が一時停止中になっていますので、ご注意下さい。

RAV4 PHV_リア

プラグインハイブリッドシステム

RAV4のハイブリッド車をベースとしたプラグインハイブリッド仕様。2.5Lエンジンとリアモーターはハイブリッド車と同型となるが、フロントモーターは高出力版が搭載される。

RAV4 PHV_プラグインハイブリッドシステム

インパネ

PHVの識別点は、ダッシュボードやステアリングなどにレッドステッチが入ること。足元にクリアブルー色の照明が標準装備されるのは、最上級グレードの「BLACK TONE」だけだ。

RAV4 PHV_インパネ

シート

「BLACK TONE」と「G“Z”」は、パーフォレーション+レッドステッチが入る合成皮革スポーツシートになる。前席にはシートを温める機能に加え、シートを冷ます便利機能も備える。

RAV4 PHV_シート

PHVの共通機能

RAV4 PHV_EV系スイッチ

ダイヤル式ドライブモードセレクトの上部には、EV 系スイッチを配置。左がEV/HVモード切り替え(バッテリーチャージモード機能付き)、右がオートEV/HVモードスチッチになる。

RAV4 PHV_充電インレット

AC200V用充電ケーブルと100V用電源プラグコートは標準装備。充電インレットにコネクターを差し込むだけで充電が可能だ。充電インレットは、普通充電のみの対応となる。

RAV4 PHV_アクセサリー電源

大容量バッテリーに蓄えた電力は、外部供給も可能。普通充電インレットに付属のヴィークルパワーコネクターをつなげたり、ラゲッジにあるAC100Vコンセントを使えばクルマが電池に早変わり。

RAV4 PHV_9インチディスプレイオーディオ

9インチディスプレイオーディオ+6スピーカーは全車標準装備。FM/AMチューナーなどのオーディオ機能を備えるだけでなく、トヨタスマートデバイスリンク、AppleCarPlay、Android Autoにも対応。

【SPECIFICATION】

グレード名:BLACK TONE
全長×全幅×全高(㎜):4600×1855×1695
室内長×室内幅×室内高(㎜):1890×1515×1230
WLTCモード燃費消費率(㎞/L):22.2(EV 走行換算距離95km)
エンジン排気量・種類:2487cc・直列4気筒DOHC+モーター
最高出力[kW(㎰)/rpm]:130(177)/6000
最大トルク[Nm(㎏ f・m)/rpm]:219(22.3)/3600
モーター最高出力[kW(㎰)/rpm]:前:134(182)/後:40(54)
モーター最大トルク[Nm(kg・f m)/rpm]:前:270(27.5)/後:121(12.3)
乗車定員(名):5
価格:539万円

※全グレードでの価格は469万円(G)〜539万円(BLACK TONE)。

問:トヨタ自動車お客様相談センター 0800-700-7700
http://toyota.jp

スタイルワゴン2020年7月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

関連車種

アクセスランキング

  1. レヴォーグがWRXワゴンに!〈スバル・VMレヴォーグ〉秘めたスポーティさを磨き上げる|AGRESS|エアロ カスタム
    2020年09月23日
    レヴォーグがWRXワゴンに!〈スバル・VMレヴォーグ〉秘めたスポーティさを磨き上げる|AGRESS|エアロ カスタム
  2. レヴォーグがWRXワゴンに!〈スバル・VMレヴォーグ〉秘めたスポーティさを磨き上げる|AGRESS|エアロ カスタム
  3. 編集部号の新型ハリアー(ノーマル車高)に20インチを実装着! 最旬ホイール7モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第1弾】
    2020年09月23日
    編集部号の新型ハリアー(ノーマル車高)に20インチを実装着! 最旬ホイール7モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第1弾】
  4. 編集部号の新型ハリアー(ノーマル車高)に20インチを実装着! 最旬ホイール7モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第1弾】
  5. マツダCX-30で600キロ走ってみた! その乗り心地は?走りの気持ちよさは?【ロングドライブ・試乗】
    2020年09月22日
    マツダCX-30で600キロ走ってみた! その乗り心地は?走りの気持ちよさは?【ロングドライブ・試乗】
  6. マツダCX-30で600キロ走ってみた! その乗り心地は?走りの気持ちよさは?【ロングドライブ・試乗】
  7. 〈火曜あさ6時はプラ活!〉みなさん、最近プラモ買いましたか?【新連載・魅せプラモ部第5回】まとめ|プラモデル カスタム
    2020年09月22日
    〈火曜あさ6時はプラ活!〉みなさん、最近プラモ買いましたか?【新連載・魅せプラモ部第5回】まとめ|プラモデル カスタム
  8. 〈火曜あさ6時はプラ活!〉みなさん、最近プラモ買いましたか?【新連載・魅せプラモ部第5回】まとめ|プラモデル カスタム
  9. アゲてもサゲてもブリッツなら選べる車高調【三菱・デリカD:5 スペックプロジェクト vol.6】
    2020年09月23日
    アゲてもサゲてもブリッツなら選べる車高調【三菱・デリカD:5 スペックプロジェクト vol.6】
  10. アゲてもサゲてもブリッツなら選べる車高調【三菱・デリカD:5 スペックプロジェクト vol.6】
  1. スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
    スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
  2. スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
もっと見る