とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

移植作業はほぼボルトオン
エイムゲインが最速検証

AIMGAIN/エイムゲイン

AIMGAIN_ALPHARD_LM化_フロント

7月某日、編集部に届いた1本の電話から今回のプロジェクトがスタートした。

「レクサスLMの純正パーツが入手できるかもしれません。

アルファードのLM化にチャレンジしますので、一緒に検証しませんか?」。

電話の主は、広島県のカスタマイズメーカー、エイムゲインの伊藤さん。

二つ返事でOKを出したものの、締め切りギリギリまで不透明だった純正パーツの入荷日。

車両そのものが国内で販売されていないため、レクサスディーラーで純正部品を入手することは基本できない。

エイムゲインでは、独自のルートでなんとか入手にこぎつけたが、なかなかスムーズに進まなかったのも事実。

ヤキモキしながら連絡を待ち、当初予定していた取材日から待つこと1週間、遂に吉報が届いた。

スケジュール的にはギリギリ、伊藤さんには検証作業を進めてもらい、すぐさま広島へ向かうため新幹線に飛び乗った。

エイムゲインに到着すると、ピットで出迎えてくれたのは紛れもなくレクサスLM。

しかもエアサスによってローダウンされ、足元には存在感を主張するホイールとブレーキキットが装備されている。

つまり、アルファードのレクサスLM化に成功したのだ。

レクサスLMの発表当初、基本的なプラットフォームはアルファードと言われていた通り、すべてのパーツがボルトオンで取り付け可能だった。

「レンズ形状は異なりますが、バンパーやボンネットなどのサイドパーツを一緒に交換すれば問題ありません。

固定するネジ位置なども同じ場所なので、新たにネジ穴を設けるといった必要もなかったですね。

作業にほぼ丸一日かかりましたが、思ったよりもスムーズにできました」と、涼しい顔で話してくれた伊藤さん。

もし街中で見かけたら、誰もがレクサスLMだと信じるはず。

それほど違和感なく、完成度の高い仕上がり。

アルファードのLM化、完遂である。

AIMGAIN_ALPHARD_LM化_リア

Before
ALPHARD

1 / 3

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の1枚めの画像
AIMGAIN_ALPHARD_正面

2 / 3

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の2枚めの画像
AIMGAIN_ALPHARD_真横

3 / 3

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の3枚めの画像
AIMGAIN_ALPHARD_真後

After
LEXUS LM

1 / 3

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の1枚めの画像
AIMGAIN_ALPHARD_LM化_正面

2 / 3

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の2枚めの画像
AIMGAIN_ALPHARD_LM化_真横

3 / 3

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の3枚めの画像
AIMGAIN_ALPHARD_LM化_真後

レクサスLMの純正パーツを
ついに入手しました!

LM 化成功後、SNSで写真をUPすると問い合わせが殺到。当然、自分もやりたいという問い合わせ。「現状、純正パーツの入手が非常に困難。大変申し訳ありませんが、移植作業の依頼は受け付けていません」。残念。

AIMGAIN_伊藤博志さん

LM化に必要となる
純正パーツはコレだ!

ヘッドライト&テールランプはもちろんのこと、フロントバンパーやボンネットなども必要となる。リアまわりの移植には、レンズとの接地面となるコーナーダクトも必要だ。

レクサスLM_純正パーツ

<レクサスLM純正パーツ一覧>

■ヘッドライト
■フロントバンパー(グリル一体式)
■ボンネット
■フェンダーライナー
■サイドステップ
■ワイパー
■メッキガーニッシュ
■テールランプ
■リアガーニッシュ
■リアバンパー
■リアコーナーパネル
ほか

移植のキモとなるレンズ形状に注目!

ヘッドライト

ヘッドライトだけで比較してみると、形状はかなり異なるように見える。しかし、レンズ下のステーやフェンダーへ差し込む側面部分は同一となっている。

ヘッドライト_上_アルファード純正/下_レクサスLM純正

テールランプ

ヘッドライト以上に部品構成が異なって見えるテールランプ。大きな違いは、左右のレンズが繋がっているゲート部分。本当に装着できるのか!

テールランプ_上_アルファード純正/下_レクサスLM純正

レクサスLM純正パーツの移植を徹底検証!

FRONT
固定用クリップが多く
脱着作業がかなり難解

アルファードに比べ全長が長いレクサスLM。実際ボンネットが長く、フロントバンパーの位置も若干前方向へ伸びている。それでも各パーツを固定するステーやネジ穴を共有できるので、取り付けに問題はなし。ただしアルファードの純正グリルを固定しているピンの数が膨大。ひとつずつ外す作業がもっともきつかったとのこと。

レクサスLM_ヘッドライト装着

1 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の1枚めの画像
FRONT_移植工程_①純正パーツの脱着

2 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の2枚めの画像
FRONT_移植工程_②純正グリルを固定するピン

3 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の3枚めの画像
FRONT_移植工程_③フロントバンパーガードの脱着

4 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の4枚めの画像
FRONT_移植工程_④ヘッドライトの取り付け

5 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の5枚めの画像
FRONT_移植工程_⑤フロントバンパーの取り付け

[PR]

6 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の6枚めの画像
FRONT_移植工程_⑥ボンネットの取り付け

SIDE
純正とのボルトオン
交換作業もスムーズ

サイドステップの交換は、プロショップのスタッフにかかればあっという間。基本的には純正との付け替えで、メッキガーニッシュ付きのレクサスLM 仕様になる。今回、時間の都合で作業しなかったが、ウインドウ下へ設置する専用のメッキガーニッシュも、ほぼ問題なく装着できそうだ。

レクサスLM_サイドステップ装着

1 / 2

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の1枚めの画像
SIDE_移植工程_①純正サイドステップ(エイムゲイン・エアロ付き)

2 / 2

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の2枚めの画像
SIDE_移植工程_②脱着→付け替え作業

REAR
リアゲート部の交換が
固定ビスが多く少々難

リアバンパー、コーナーパネルの交換も必要となるテールレンズの移植。もっとも厄介なのがリアゲート部分の付け替え。ゲート内側で固定されているレンズとメッキガーニッシュを取りはずし、レクサス純正パーツに付け替える。パッと見の形状は大きく異なるが、驚くほど綺麗に交換できる。今回の作業で唯一確認できなったのがライトの点灯確認。ヘッドライト、テールランプともにカプラーオンでは点灯せず、配線処理等が必要になる。

レクサスLM_テールランプ装着

1 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の1枚めの画像
REAR_移植工程_①純正リアバンパー脱着

2 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の2枚めの画像
REAR_移植工程_②リアゲート内側のパネルはずし

3 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の3枚めの画像
REAR_移植工程_③リアガーニッシュ&テールランプはずし

4 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の4枚めの画像
REAR_移植工程_④テールランプのはめ込み

5 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の5枚めの画像
REAR_移植工程_⑤リアガーニッシュの設置

[PR]

6 / 6

「とうとうレクサスLMが日本上陸!? 純正パーツ移植でアルファードのLM化に成功!【エイムゲイン発】|エアロ カスタム」の6枚めの画像
REAR_移植工程_⑥リアバンパーの付け替え

取材協力 エイムゲイン 082-427-2334
http://www.aimgain.net

スタイルワゴン2020年8月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

エイムゲイン

電話 : 082-427-2334 URL : http://www.aimgain.net

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

アクセスランキング

  1. 純正の大きなグリルを全否定! 天地の浅いショートグリルで高級感アップ|トヨタ アルファード|グレンツェン鎧|エアロ カスタム
    2021年04月10日
    純正の大きなグリルを全否定! 天地の浅いショートグリルで高級感アップ|トヨタ アルファード|グレンツェン鎧|エアロ カスタム
  2. 純正の大きなグリルを全否定! 天地の浅いショートグリルで高級感アップ|トヨタ アルファード|グレンツェン鎧|エアロ カスタム
  3. 【普段使えて・車中泊できて・遊べる】1台で普段使いから遊びまでこなす『ライトキャンパー』って何!?
    2021年04月09日
    【普段使えて・車中泊できて・遊べる】1台で普段使いから遊びまでこなす『ライトキャンパー』って何!?
  4. 【普段使えて・車中泊できて・遊べる】1台で普段使いから遊びまでこなす『ライトキャンパー』って何!?
  5. 説明するが長いぞっ! IV型ナローのハイエースにワイドのハイエースのプレスラインのついたボンネットとふっくらしたバンパーを移植した風のルックスをエブリィに授けるキットだ!|スズキ・エブリイ|Tスタイル|エアロ カスタム
    2021年04月09日
    説明するが長いぞっ! IV型ナローのハイエースにワイドのハイエースのプレスラインのついたボンネットとふっくらしたバンパーを移植した風のルックスをエブリィに授けるキットだ!|スズキ・エブリイ|Tスタイル|エアロ カスタム
  6. 説明するが長いぞっ! IV型ナローのハイエースにワイドのハイエースのプレスラインのついたボンネットとふっくらしたバンパーを移植した風のルックスをエブリィに授けるキットだ!|スズキ・エブリイ|Tスタイル|エアロ カスタム
  7. コンビニのついでに洗車の相談も!【クルマ洗って欲しい人はココ!】千葉県内で9店舗目となる「KeePer LABO 佐倉店」が4月16日オープン!
    2021年04月10日
    コンビニのついでに洗車の相談も!【クルマ洗って欲しい人はココ!】千葉県内で9店舗目となる「KeePer LABO 佐倉店」が4月16日オープン!
  8. コンビニのついでに洗車の相談も!【クルマ洗って欲しい人はココ!】千葉県内で9店舗目となる「KeePer LABO 佐倉店」が4月16日オープン!
  9. 大胆、迫力、存在感抜群のROWENのジムニー用アイテム群〈スズキ・ジムニー/シエラ JB64・74〉ロェン|外装/内装 カスタム
    2021年04月09日
    大胆、迫力、存在感抜群のROWENのジムニー用アイテム群〈スズキ・ジムニー/シエラ JB64・74〉ロェン|外装/内装 カスタム
  10. 大胆、迫力、存在感抜群のROWENのジムニー用アイテム群〈スズキ・ジムニー/シエラ JB64・74〉ロェン|外装/内装 カスタム
  1. キャンプでも自宅でも大活躍! 大注目の車載用冷凍冷蔵庫がクラウドファンディングに期間&数量限定で再登場!!
    キャンプでも自宅でも大活躍! 大注目の車載用冷凍冷蔵庫がクラウドファンディングに期間&数量限定で再登場!!
  2. キャンプでも自宅でも大活躍! 大注目の車載用冷凍冷蔵庫がクラウドファンディングに期間&数量限定で再登場!!
もっと見る