レクサスSUVのホイール選び 〜 Lのオーナーに響くのは〝大人なコンサバティブ【Vol.2】

  • 公開日時 :

せっかく履くなら車格に合ったモノがいい

“L”のホイール選び 【Vol.2】

VOLK RACING / HOMURA
ボルクレーシング/ホムラ


気品をまとうGシリーズ
大人なコンサバのホムラ

VMFが静粛性という優越に長けるのであれば、走りという機能性と上級感とを両立したボルクレーシングのGシリーズは、レクサスを大人っぽく、でもスポーティに乗りこなしたいというオーナーにこそ最適なホイールだと言える。

そもそもボルクレーシングは、モータースポーツシーンから生まれたピュアなレーシング鍛造ブランド。ゆえにその機能性は折り紙付きながら、意匠は無骨でスパルタンなものが中心だ。

そんなボルクの機能性を保持しながら、もう一歩踏み込んだ大人のエレガンスをプラスした、大人のためのスポーツ鍛造。ボルクよりもGシリーズの方がよりコンサバティブで、落ち着いた躍動感が与えられるレクサスSUVとはより好相性だ。

コンサバティブと言えば、Gシリーズの弟分的な存在であるブランド、ホムラもレクサスによく似合う。

鋳造モデルではあるものの、そのメリットを最大限に生かした美しいシルエットは、スタイリッシュでありながらどこか王道が薫る、落ち着いた雰囲気が魅力。プライベートだけでなく、ビジネスなどのフォーマルな場での活躍も期待できるレクサスSUVの足元には、Gシリーズやホムラのようなコンサバティブさは必須だろう。


1 VOLK RACING G16
2 VOLK RACING GT090
3 HOMURA 2×15BD
4 HOMURA 2×10BD
5 HOMURA 2×9G

VOLK RACING
ボルクレーシング/G16 BC/C

優美かつ高貴に輝く黒。

ボルクレーシング・G16 BC/C
レーシングの王道とも言える精悍な16本フィンは、レースホイールを製造する際に採用される手法のひとつ、ノンストレスラインで構成される本格派。入力されるストレスをいなし、分散させるため、角を立てないスムーズな曲線でスポークを描くことで、回頭性や操縦安定性、レスポンスの向上に寄与できるのがその特徴だ。そんなG16の限定カラーモデルが、このBC/C。ダイヤモンドカット×ブラッククリアの繊細な大人の色味だ。
【PARTS SPECIFICATION】
■サイズ:19×8.0~20×10.0
■価格:8万9000円~10万円
■カラー:MM/ブラッククリアー
■H-PCD:5-114.3

VOLK RACING
ボルクレーシング/GT090

戦えるハイパースポーツ

ボルクレーシング・GT090_ブラストブラック
レースホイールをルーツとする21インチ鍛造で、その意匠はFIAのGT3クラス用ホイールに由来する。ハイパフォーマンスなレクサスSUVのパワーを確実に受け止めるだけの応力分散性や、体積を確保できる締結部形状を採用するなど、軽量性と高強度という相反する要素をハイレベルで両立した機能美がその最大の特徴だ。スポーク側面のウエイトレスホール、リム外周のAMTマシニング文字など、高品位さも破格。
ボルクレーシング・GT090_ブライトニングメタルダーク

【PARTS SPECIFICATION】
■サイズ:21×9.0~12.0
■価格:15万円~16万7000円
■カラー:ブラストブラック、ブライトニングメタルダーク
■H-PCD:5-114.3

HOMURA
ホムラ/2×15BD

立体感で魅せる新世代作

ホムラ・2×15BD_ダイヤモンドカット/サイドシャイニングシルバー
ホムラはそもそも、美しさと機能性を極限まで追求した、大人のスポーツスタイルに相応しいコンサバティブなプレミアム鋳造ブランド。そんな固定概念を覆し、精細かつ緻密な次世代の3Dデザインにチャレンジしたモデルが、この2×15BDだ。細く研ぎ澄まされたスポークの先端はスプリットし、その本流と支流とで高低差が生まれるなど、抑揚と立体感に富むのがその魅力。ロゴを宙空状態で封入した専用センターキャップも高品位。
【PARTS SPECIFICATION】
■サイズ:22×9.0~10.0
■価格:8万円~8万4000円 
■カラー:ダイヤモンドカット/サイドシャイニングシルバー
■H-PCD:5-114.3

HOMURA
ホムラ/2×10BD

ホムラを超えた、ホムラ。

ホムラ・2×10BD_ブラック/リムエッジDMC
BDシリーズのBDという名は、ビヨンドという英語から。従来のホムラを超えて、新たな価値と魅力とを備えたデザインを採用するのが、シリーズ共通の特徴だ。そんなBDの第2弾作が、エッジ感と立体感とにこだわったこの2×10BDだ。先鋭的でシャープなメッシュデザインは、流麗さと躍動とが絶妙に混じり合った大人スポーツ的印象。センターを深く落とし込むため表情の奥行き感も強く、装いはまさに、プレミアムだ。
ホムラ・2×10BD_ダイヤモンドミラーカット/サイドグレイスシルバー

【PARTS SPECIFICATION】
■サイズ:19×8.0~20×9.0
■価格:4万9000円~6万2000円
■カラー:ブラック/リムエッジDMC、ダイヤモンドミラーカット/サイドグレイスシルバー
■H-PCD:5-114.3、5-100

HOMURA
ホムラ/2×9G


LXのための、贈り物
ホムラ・2×9G_ブラックマイカ/リムエッジDMC

贅を尽くしたフラッグシップSUV、レクサスLXには、明らかに他とは異なるオーラや存在感が含まれている。となれば、威厳すら漂うそんなL Xの存在感に負けないだけの力強さと美しさが、足元にも求められるもので。それに対するホムラの答えが、LXをはじめとするハイクラスSUVのために生まれた、この2×9G。スポークの長さから幅、厚みのバランス、陰影まで。あらゆる部分で、別格の品格を追求している。
ホムラ・2×9G_ブラッククロームコーティング/リムエッジDMC

ホムラ・2×9G_スパークプレーテッドシルバー/リムエッジDMC

【PARTS SPECIFICATION】
■サイズ:20×9.0~22×10.0
■価格:6万5000円~8万4000円
■カラー:ブラックマイカ/リムエッジDMC、スパークプレーテッドシルバー/リムエッジDMC、ブラッククロームコーティング/リムエッジDMC
■H-PCD:6-139.7、5-150

問:レイズユーザーダイヤル ☎06-6787-0019 https://www.rayswheels.co.jp

レイズ

電話 : 06-6787-0019 URL : http://www.rayswheels.co.jp

記事情報

  • 公開日時 :

関連車種

関連パーツ

アクセスランキング

  1. 100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!
    2021年07月01日
    100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!
  2. 100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!
  3. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
    2021年01月26日
    その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  4. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  5. ワイドも標準もインチアップサイズがわかる! ノア&ヴォクシー&エスクァイア ホイールベーシックガイド+ホイール基礎知識
    2018年03月18日
    ワイドも標準もインチアップサイズがわかる! ノア&ヴォクシー&エスクァイア ホイールベーシックガイド+ホイール基礎知識
  6. ワイドも標準もインチアップサイズがわかる! ノア&ヴォクシー&エスクァイア ホイールベーシックガイド+ホイール基礎知識
  7. オフロードタイヤを履きこなせ! 知ってて得するタイヤ基礎知識
    2017年12月26日
    オフロードタイヤを履きこなせ! 知ってて得するタイヤ基礎知識
  8. オフロードタイヤを履きこなせ! 知ってて得するタイヤ基礎知識
  9. 【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
    2019年10月27日
    【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
  10. 【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
  1. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
    【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
  2. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
もっと見る