前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム

  • 公開日時 :

レヴォーグ・ライティング・グレードアップ

Valenti

光チューンの定番スポットまずはココから始めたい

ジュエルLEDルームランプセット

■参考価格:アイサイト装着車2万1000円、アイサイト無し車1万7000円
■マップランプ、ルームランプ、ラゲッジランプ、ライセンスランプ

高輝度な純白光でイッ気に高まるナイトシーンの高級感と実用性、そして消灯時にさえも存在放つレンズのきらめき。
光りモノのファーストチューンを考えるなら、常に高い満足感の得られるルームランプセットがオススメだ。
車種専用設計で必要なモノがオールインワンとなっているため、簡単にインテリア攻略が完了する。

ジュエル ルームランプレンズ&インナーリフレクター

■参考価格:アイサイト装着車7500円、アイサイト無し車8000円
■マップランプ、ルームランプ

LED化しても消灯時に飾り気がない純正ルームランプをクリスタルカットレンズとインナーリフレクターのコンビネーションで際立たせるアイテム。
消灯時の存在感アップだけでなく、ジュエルLEDルームランプで放つ光を最適に反射&拡散してくれる機能美アイテムだ。

シートベルトバックルにも光をプラス

ジュエルLEDシートベルトバックルイルミネーション

■参考価格:1万1900円 ■対応:全車
点灯しないシートベルトのバックルを光りモノとするだけでなく、シートベルト非装着時は赤、装着時は青と安全に対する注意喚起も果たした便利アイテム。
点灯から15秒後に減光するため、運転の妨げにもならない。

ライティングの大本命はコレ!流行のシーケンシャルウインカーも搭載

ジュエルLEDテールランプREVO

■参考価格:8万円
■対応:全車
■レンズカラー:ハーフレッド×クローム、ライトスモーク×ブラッククローム

ヘッドライトとリンクしたコの字テールという純正の良さは残しつつ、光とデザインを洗練してきたのがジュエルLEDテールランプREVOだ。
ゲート側レンズは純正だとバックランプが左側、バックフォグが右側に点灯するだけで物足りなさが残るが、ヴァレンティはバックランプ&バックフォグを間接光源の両側点灯へアレンジ。
さらにコの字のライトバーはポジション点灯時にゲート部分までも点灯させ、高級感とともにワイド感も打ち出せるリヤビューへと仕上げている。
また、躍動感ある演出として人気のシーケンシャルウインカーに関しても抜かりはなし。
レンズ下部をリヤゲート内側からボディサイドまでシームレスに流れていく一直線の光は、後続車へのアピール効果バツグンだ。
消灯・点灯問わずレヴォーグの存在感を引き立てるライティングの大本命として、コイツは見逃せないゾ!

SUBARUのアイデンティティをより強調する「コの字」ライトバー

1 / 2

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の1枚めの画像
消灯

2 / 2

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の2枚めの画像
全点灯

純正テイストを踏襲しつつ、ゲート側までフル活用したポジション&シーケンシャルウインカーでワイド感をしっかり高めあげた好デザイン。
ノーマル然としたスタイリッシュさを引き出せるハーフレッド/クローム、重厚感あるリアビューも狙えるライトスモーク/ブラッククロームの2カラーを用意する。

1 / 4

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の1枚めの画像
ポジション&スモール

2 / 4

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の2枚めの画像
ブレーキ

3 / 4

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の3枚めの画像
バック灯

4 / 4

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の4枚めの画像
バックフォグ

ゲート側までコの字で発光するポジション点灯は、これがレヴォーグ本来の姿といってもいいぐらいの自然な仕上がりで楽しめる。
なお、ブレーキランプはボディ側レンズの中央のみだが、高輝度なLEDで後続車へのアピール力も十二分。
バックランプ、バックフォグが左右ともに点灯するシンメトリーな配置も含めてすべてが美しい。

外側に向かって流れるウインカー

1 / 3

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の1枚めの画像

2 / 3

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の2枚めの画像

3 / 3

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の3枚めの画像

通常点灯へも簡単切替可能なシーケンシャルウインカーは、レンズ下部をフルに利用して展開。
長さが不足しているとシーケンシャル化してもチープな印象になるが、充分な長さを確保して内から外へシームレスな光が走っていくため上質なワイド感を楽しめる。

ココもPOINT

光源を直接見せない

すべてにおいて充分な輝度を確保しつつ、光源を一切見せない間接光で展開したデザイン。
レヴォーグの車格を高める仕上がりだ。

インナーの質感も高い

ライトバーやリフレクターは消灯時も高級感ある立体的造形が楽しめるようにデザイン。
昼夜問わず高い満足感が味わえる。

純正の少し暗くて不満なLEDフォグをチェンジ高輝度LED交換、そしてイエロー化もできる

C型STIスポーツで初導入、D型では全グレードで導入となった純正LED。
たしかにハロゲンフォグよりは色味的に好印象なのだが、いざ使ってみれば明るさが物足りない。
しかもユニット一体構造なので、カラーチェンジや明るさアップといったバルブ交換が不可能なのだ。
というワケで、そんなストレスを解消してくれるのが、このフォグランプレンズキット。光軸調整機構付きH16仕様なので、コイツなら好きなLEDバルブを使って楽に明るさ確保できる。
また、カラーチェンジにしてもわざわざ高額な純正オプションのイエローフォグを購入せずバルブ交換するだけだ。
ちなみにレンズ部分は強化ガラスとなっているので、樹脂レンズでつきまとう経年劣化による変色も心配無用だぞ。

フォグランプレンズキット タイプ2

■参考価格:1万2000円
■対応:純正LEDフォグ車用
■対応バルブ:H16

トレードインタイプなので分解加工は一切必要とせず、H16仕様のLEDフォグランプがお手軽投入できるフォグレンズユニット。
また、レンズが熱に強い強化ガラスとなっているので、独特の点灯スタートや色温度へこだわるならHIDを投入することだって可能だ。

ジュエルLEDバイカラーフォグバルブ(H16)

■参考価格:1万5000円
■ホワイト:6000K/3800lm
イエロー:2800K/2800lm

スタイルや気分に応じて、また天候に応じて視認性高くなるカラーで点灯させたいといったニーズは強い。
通常ならバルブ交換するしかない願いだが、スイッチひとつでカラーチェンジ可能としたのがバイカラーフォグバルブだ。
気になるカラー切り替えは純正のフォグスイッチを5秒以内にオン・オフするだけと非常に簡単で、点灯しているカラーをエンジン停止後もメモリーして再始動時に継続してくれる機能も搭載されているゾ。

ホワイトは6000K・3800ルーメン、イエローは2800K・2800ルーメンで発光するバイカラーフォグバルブ。
これまでの1バルブ2カラー仕様だと明るさは犠牲にされがちだったが、コイツは文句なしの明るさで天候関係なくナイトドライブも安心だ。

前期はハイビームのバルブ交換もできる

D型から新しく投入されたヘッドライトはADBが搭載されていて、無段階可変する内蔵シェードで照射範囲を変えていく先進仕様だ。
そのため独立したハイビームは存在しない。
C型までのハイビームはHB3のハロゲン仕様。
好みのLEDバルブでチューンできる。

ジュエルLEDシーケンシャルウインカーミラー

■参考価格:1万9800円
■対応:後側方警戒支援システム無し車用

1 / 3

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の1枚めの画像

2 / 3

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の2枚めの画像

3 / 3

「前期はハイビームのバルブ交換もできる!!〈スバル・VMレヴォーグ〉レヴォーグ・ライティング・グレードアップ|Valenti|ヒカリモノ カスタム」の3枚めの画像

ドアミラーレンズを高級感あるブルーレンズへ変えるだけでなく、ウインカー作動時にはミラーレンズ内で内から外へとシーケンシャル点灯させられる光りモノのHOTアイテム。
スバルリヤビークルディテクション対応タイプは今後リリース予定となっている。

バルブ交換+αでウインカーをポジション化できる

ジュエルLEDウインカーポジション プレミアム タイプ2

■参考価格:2万4900円

LED化の進むレヴォーグだが、フロントのウインカーバルブはD型でもハロゲン仕様のまま。
ここをLED化するだけでキレある点滅発光を楽しめるのだが、せっかくならウインカーポジション化も同時に図ってオリジナリティを添えていきたい。
そこで、注目したいのは、ジュエルLEDウインカーポジション・プレミアム タイプ2。
専用の2カラーLEDバルブはユニット本体のダイヤルスイッチで6パターンから点灯制御することが可能となっており、純正復帰もダイヤル操作ひとつでOKとなっている。
もちろん、ハイフラッシュキャンセラーも同梱されていて、テールと合わせて前後ウインカーのLED化&ウインカーポジションによるフェイス強調が簡単におこなえるゾ。

A〜C型はバンパー内、D型はヘッドライト内となるウインカーだが、いずれもT20バルブだ。
このアイテムを投入さえすればフロントウインカーのLED化だけでなく、ホワイトやアンバーでのポジション発光まで手に入れられる。

キットはウインカーポジションに必要なバルブやユニットだけでなく、ライセンスランプに使えるT10LEDバルブも付属。
なおT20バルブはホワイトの色温度を5500K、または6500Kから選べるが、純正LEDポジションに色味合わせた5500Kを選んでおこう。

フィルム付きで4色から選べる

ジュエルLEDフォグバルブCX(H16)

■参考価格:1万1980円
付属のカラーフィルムをバルブのクリアレンズへ貼り付けることによって、フィルムレスの6200Kまで含めれば2800〜8000Kの範囲で5つもの発光カラーへ仕上げられるのがジュエルLED・フォグバルブCXシリーズだ。
LEDバルブでは難しかった色温度へのこだわりを細やかに発揮できる、アイデアアイテムへと仕上げられている。

LEDテールとあわせてやりたいLED内蔵のリフレクター

ジュエルLED LEDリアバンパーリフレクター

■参考価格:1万3800円
インナーリフレクターを搭載したトリプルレイヤー構造で保安基準適合に必要となる反射板機構を備えつつ、LED発光を可能としたリヤバンパーリフレクター。
ブレーキングで発光するだけでなく、ポジション点灯時には減光と下方向へ視線を惹きつけていくので、視覚的低さも強調することができるのだ。

快適ドライブをアシスト!

アイサイトオートキット

■参考価格:1万1000円
■対応:アイサイト搭載車

SIドライブオートキット

■参考価格:1万1000円
■対応:全車

光りモノではないのだが、ヴァレンティではレヴォーグが誇る電子制御を面倒なスイッチ操作不要で積極活用する便利アイテムもラインアップしている。
アイサイトのクルコンやレーンキープの自動スタンバイ、アクセル開度に応じたSIドライブのモード自動変更は一度使えば手放せない仕上がりなのだ。

ハロゲン→LEDでレヴォーグの高級感がワンランクアップします!

「ハロゲン部分の多いC型までの前期は迷わずフルLED化、LED化の進められたD型以降の後期でもフロントウインカーなどハロゲン部分は忘れることなくLEDへ置き換えていきたいですね。
ただし、いかにもな後付け感だけは避けること。アダルトスポーティなGTツアラーであるレヴォーグを安直にLED化していくとチープな仕上がりになってしまいますから、色温度や消灯時の見映えまで含めて取り組んでいくことが重要です。
これは宣伝になってしまいますが、視線を強く惹きつけるLEDテールも、純正の流れを汲んだジュエルLEDテールランプREVOなら違和感のない高級感引き出しへとつながりますよ。
上質な光を与えて、ワンランク上の佇まいを引き出してみてください」


ヴァレンティ 西脇 諒さん

 

問ヴァレンティジャパン 058-322-6700 https://valentijapan.com

ハイパーレブ Vol.245 スバル ・ レヴォーグ No.4 (2020/7/31)より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

ヴァレンティジャパン

電話 : 058-322-6700 URL : https://www.valentijapan.com

アクセスランキング

  1. 〈ホンダ・N-BOX&N-BOXカスタム〉ホンダの上級車に搭載されるマルチビューカメラ仕様に変身! ワントップ製サテライトビューカメラを装着しちゃおう!|カメラ カスタム
    2020年09月21日
    〈ホンダ・N-BOX&N-BOXカスタム〉ホンダの上級車に搭載されるマルチビューカメラ仕様に変身! ワントップ製サテライトビューカメラを装着しちゃおう!|カメラ カスタム
  2. 〈ホンダ・N-BOX&N-BOXカスタム〉ホンダの上級車に搭載されるマルチビューカメラ仕様に変身! ワントップ製サテライトビューカメラを装着しちゃおう!|カメラ カスタム
  3. なんと言っても「色味」がスバル車向き!!〈スバル・VMレヴォーグ〉そして電源を落とすと真っ黒に……|Defi|追加メーター カスタム
    2020年09月21日
    なんと言っても「色味」がスバル車向き!!〈スバル・VMレヴォーグ〉そして電源を落とすと真っ黒に……|Defi|追加メーター カスタム
  4. なんと言っても「色味」がスバル車向き!!〈スバル・VMレヴォーグ〉そして電源を落とすと真っ黒に……|Defi|追加メーター カスタム
  5. 存在感アリアリ・フェイス!〈トヨタ・ノア〉刷新効果の高いセダン系ルックのグリル|SILK BLAZE MINIVAN FRONT LIP TYPE-S|エアロ カスタム
    2020年09月21日
    存在感アリアリ・フェイス!〈トヨタ・ノア〉刷新効果の高いセダン系ルックのグリル|SILK BLAZE MINIVAN FRONT LIP TYPE-S|エアロ カスタム
  6. 存在感アリアリ・フェイス!〈トヨタ・ノア〉刷新効果の高いセダン系ルックのグリル|SILK BLAZE MINIVAN FRONT LIP TYPE-S|エアロ カスタム
  7. 【ハイラックスはマイチェンでどう変わった?】今日本で買える唯一のイカしたピックアップトラック
    2020年09月20日
    【ハイラックスはマイチェンでどう変わった?】今日本で買える唯一のイカしたピックアップトラック
  8. 【ハイラックスはマイチェンでどう変わった?】今日本で買える唯一のイカしたピックアップトラック
  9. 【オールドスクールなホイール選び】ギアのようなデザインが美しいワーク・シーカー2モデルに深みのある“黒”の新色が登場!|ホイール カスタム
    2020年09月20日
    【オールドスクールなホイール選び】ギアのようなデザインが美しいワーク・シーカー2モデルに深みのある“黒”の新色が登場!|ホイール カスタム
  10. 【オールドスクールなホイール選び】ギアのようなデザインが美しいワーク・シーカー2モデルに深みのある“黒”の新色が登場!|ホイール カスタム
  1. スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
    スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
  2. スタイルワゴン創刊300号記念! 愛車投稿キャンペーンを開催します! 投稿者全員に特別ステッカープレゼント! 特別賞受賞車は取材も!
もっと見る