【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!

  • 公開日時 :

空力性能を向上するスポーツモデファイ

GR PARTS/HARRIER
ジーアールパーツ/ハリアー(80系)


ハリアー 新型 80系 カスタム チューニング GR ディーラー
GR PARTS/ハリアー(80系)


走りのよさでも評判の新型ハリアー。その魅力をさらに高めてくれるのがGRパーツだ。スポーティさを強調するデザインはすべて理屈ありき。空力性能を向上させるべくミリ単位での造形が行われている。

例えばフロント、サイド、リアのエアロは上段に棚面を作ることで、大げさに言うと、飛行機の翼のような効果を発揮。直進安定性を高めている。

さらにサイドスカートは裏側まで覆い込む形状とし、フロア下を流れる空気が横からスムーズに抜けるように設計。リヤスカートについてもディフューザー形状にして空気を抜き、ボディを路面に吸い付かせる効果を生み出しているのだ。

もちろんデザインにも独自のこだわりを凝縮した。GRパーツではあえてエアロやホイールをブラックに統一。ボディを薄くみせることで軽快感を表現している。まさに細部までGRらしいこだわりが随所に宿ったエアロキットといえる。

1 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の1枚めの画像
前方に張り出したリップ形状を採用するフロントも、空気を味方に付ける造形。両サイドの上側は棚状になっている。

2 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の2枚めの画像
サイドスカートも空力性能の向上に寄与する。上側に段を付けるようなデザインとすることで、飛行機の翼のような効果を持たせているのだという。

3 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の3枚めの画像
ディフューザー一体型のリヤバンパースポイラー。フロア下の空気を積極的に抜くことで負圧を生み、車体を路面に吸い付かせる。ボディ前後には高速安定性を向上させるパフォーマンスダンパーも追加。

4 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の4枚めの画像
ディフューザー一体型のリヤバンパースポイラー。フロア下の空気を積極的に抜くことで負圧を生み、車体を路面に吸い付かせる。ボディ前後には高速安定性を向上させるパフォーマンスダンパーも追加。

5 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の5枚めの画像
ディフューザー一体型のリヤバンパースポイラー。フロア下の空気を積極的に抜くことで負圧を生み、車体を路面に吸い付かせる。ボディ前後には高速安定性を向上させるパフォーマンスダンパーも追加。

[PR]

6 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の6枚めの画像
サイドデカールを貼り込めばスポーティムードがいっそう高まる。GRパーツではロゴ入りのアルミテープも用意される。

7 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の7枚めの画像
フィンを追加して高速安定性を向上。Aピラー付近は風の流れが速くよく効くとか。メッキ付きで違和感なく装着できる。

8 / 8

「【これが新型ハリアー!?】空力性能を求めたGRパーツのチューニングボディキットで走る姿がマジでスポーティ!!」の8枚めの画像
さりげなくスタイルアップできるバックドアスポイラー。小振りな設計なので後方視界を妨げないのもポイントだ。
バンパーダクトに追加するガーニッシュにもフィンが入る。小振りなサイズだが侮れない効果。ロールスピードの抑制に繋がる。
ミシュランパイロットスポーツと20インチホイールのセットも設定された。躍動感のあるスポークデザインが足元を引き締める。
GR PARTS/ハリアー(80系)
GR PARTS/ハリアー(80系)

問:TRDコールセンター 050-3161-2121
https://www.trdparts.jp

【PARTS SPECIFICATION】
フロントスポイラー 6万6000円
サイドスカート 8万1000円
リヤバンパースポイラー&スポーツマフラー 22万9000円
上記4点セット37万6000円
フロントバンパーガーニッシュ 3万円
ボディストライプ 3万円
バックドアスポイラー 3万5000円
20インチアルミホイール&タイヤセット 43万4500円
モデリスタウイングダンサーXⅣ(20×7.5+36)&ミシュランパイロットスポーツ4 SUV(245/45-20)

スタイルワゴン2020年10月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

記事情報

  • 公開日時 :

アクセスランキング

  1. これってどこで売ってるの!?【トヨタ・ハイラックス】最近見掛けるハイラックスの荷台をカーゴ化するキャノピー
    2020年11月22日
    これってどこで売ってるの!?【トヨタ・ハイラックス】最近見掛けるハイラックスの荷台をカーゴ化するキャノピー
  2. これってどこで売ってるの!?【トヨタ・ハイラックス】最近見掛けるハイラックスの荷台をカーゴ化するキャノピー
  3. 【200ハイエース乗りの営業マン&仕事人必見!】リアゲートに付けっぱなしで開けたらタープ!荷物の出し入れ濡れません!
    2020年11月23日
    【200ハイエース乗りの営業マン&仕事人必見!】リアゲートに付けっぱなしで開けたらタープ!荷物の出し入れ濡れません!
  4. 【200ハイエース乗りの営業マン&仕事人必見!】リアゲートに付けっぱなしで開けたらタープ!荷物の出し入れ濡れません!
  5. マツコネ・インターナビユーザー必見!【ディスプレイオーディオ】デッキ交換不可でもハイクオリティサウンドを楽しむ!
    2020年11月23日
    マツコネ・インターナビユーザー必見!【ディスプレイオーディオ】デッキ交換不可でもハイクオリティサウンドを楽しむ!
  6. マツコネ・インターナビユーザー必見!【ディスプレイオーディオ】デッキ交換不可でもハイクオリティサウンドを楽しむ!
  7. MC後ハイラックスのカスタムが今どき過ぎて渋すぎる! GRパーツで仕立てたフォルムは北米で人気のスポーツトラック
    2020年11月23日
    MC後ハイラックスのカスタムが今どき過ぎて渋すぎる! GRパーツで仕立てたフォルムは北米で人気のスポーツトラック
  8. MC後ハイラックスのカスタムが今どき過ぎて渋すぎる! GRパーツで仕立てたフォルムは北米で人気のスポーツトラック
  9. 最新パフォーマンスをスタイルで体現〈スバル・レヴォーグ〉ワイドフェンダーの破壊力がVM型を新境地へと導く!
    2020年11月22日
    最新パフォーマンスをスタイルで体現〈スバル・レヴォーグ〉ワイドフェンダーの破壊力がVM型を新境地へと導く!
  10. 最新パフォーマンスをスタイルで体現〈スバル・レヴォーグ〉ワイドフェンダーの破壊力がVM型を新境地へと導く!
  1. 『スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン終了のお知らせ』1700枚を超えるたくさんのご応募ありがとうございました!
    『スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン終了のお知らせ』1700枚を超えるたくさんのご応募ありがとうございました!
  2. 『スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン終了のお知らせ』1700枚を超えるたくさんのご応募ありがとうございました!
もっと見る