久保凜太郎選手シリーズチャンピオンおめでとう!〈スバル・WRX S4 STI Sport ♯〉フィーリングが“半音”上がった!? インプレッション【後編】

  • 公開日時 :

いよいよ後編がはじまるよ!
TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race 2020 プロフェッショナルシリーズチャンピオン久保凜太郎選手によるWRX S4 STI Sport ♯のインプレッション! 

S4にあったブレが修正されているetc.上質な大人のスポーティセダン

もちろん始動時を含め、日常の回転域では静かなので、周りの目を気にすることもありません。

どうやら、最大10%の加速トルク向上の効果は侮れない様だ。

それでは注目のフレキシブルパーツによる走りの変化はどうなのだろうか。

「ステアリングの切り始めが、“S4 STIスポーツ(以下S4)”よりも断然シャープになりました。

「S4」は一瞬の遊びがある。それに比べ「S4#」は拳ひとつ分、ステアリングをきったところからクルマが応答してくれる。

「S4#」では、剛性感が強まり、大きく切り込んだ時も、リアがしっかりと追従し、まるで四輪操舵のようなコーナリング。

だから低速コーナーではリアが一緒に切り込んでいるように感じます。もちろん、高速コーナーでは、しっかりとスタビリティが得られるので、動きに不安はない。

S4 STI Sport#を試す久保選手。
少ないメカニズムの変更で、大きな効果を生んでいることを高評価。
まさに#のごとく少し上がったスポーティ性能を実感した。

このコースでは、ハイスピードで侵入すると横Gがかかるところがあります。

「S4」だと着地の際に横ブレが発生しますが、「S4#」では全くない。

通常、横ブレを消すには、ダンパーを固くしますが、その反動で突き上げも強くなる。

でも「S4#」は、ボディ側で横ブレを打ち消すので、ダンパーが仕事に集中できる。

だから固める必要もない。

本当に上質なセダンに仕上げられているなと思います。

冷却系も強化されているので、全開時の油温上昇も抑えられ、スポーツ走行の強い武器となりそうですね。

強いていえば、ブレーキ制動は少し弱まっている印象がありました。

前後の動きが抑えられたことで、フロントにS4ほど荷重がかかっていないことが想定されます。

ただ全体としては、魅力的な運転しやすいクルマです。

本気で走るなら、WRXSTIを勧めますが、普段使いが中心で、時にはスポーティな走行を楽しむユーザーなら、S4#は最高の相棒だと思います」。

絶品のS4となった「S4#」を味わえるのは500人だけ。

羨ましい限りだ。

これから街で見かけることも!

9月に入り、各地で徐々に納車報告があがった。
これから街中でみかける機会も増えるかも!?(限定500台なので、発見したらラッキー♪)

走りだけでなく「見た目」の特別感も魅力

1 / 5

「久保凜太郎選手シリーズチャンピオンおめでとう!〈スバル・WRX S4 STI Sport ♯〉フィーリングが“半音”上がった!? インプレッション【後編】」の1枚めの画像

2 / 5

「久保凜太郎選手シリーズチャンピオンおめでとう!〈スバル・WRX S4 STI Sport ♯〉フィーリングが“半音”上がった!? インプレッション【後編】」の2枚めの画像

3 / 5

「久保凜太郎選手シリーズチャンピオンおめでとう!〈スバル・WRX S4 STI Sport ♯〉フィーリングが“半音”上がった!? インプレッション【後編】」の3枚めの画像

4 / 5

「久保凜太郎選手シリーズチャンピオンおめでとう!〈スバル・WRX S4 STI Sport ♯〉フィーリングが“半音”上がった!? インプレッション【後編】」の4枚めの画像

5 / 5

「久保凜太郎選手シリーズチャンピオンおめでとう!〈スバル・WRX S4 STI Sport ♯〉フィーリングが“半音”上がった!? インプレッション【後編】」の5枚めの画像

WRX S4 STI Sport#/専用装備
BASE CAR
■車両価格:474.1 万円(税込)※限定500台完売済
■エンジン:FA20(2.0Lターボ)/ 300ps&40.8kgfm
Performance
■ 18×8.5J ブラック塗装アルミホイール
■ STI 製フレキシブルタワーバーフロント(STI Sport♯専用・ロゴ付)
■ STI 製フレキシブルドロースティフナーフロント(STIロゴ付)
■ STI 製フレキシブルドロースティフナーリヤ(STIロゴ付)&ガードバー(チェリーレッド塗装)
■ STI 製低背圧パフォーマンスマフラー(STIロゴ入り)&エキゾーストパイプリヤ
■ STI 製低圧損エアクリーナーエレメント
■ CVTオイルクーラー&ラジエーターファン強化タイプ
INTERIOR
■ウルトラスエード巻ステアリングホイール(シルバーステッチ、STIロゴ入りハイグロスブラックベゼル)
■本革巻シフトレバー(シルバーステッチ、高触感革+ハイグロスブラック加飾パネル)
■シフトブーツ(シルバーステッチ)
■ RECAROフロントシート(ウルトラスエード/ 本革、ブラック、シルバーステッチ+STIロゴ入り)&リアシート(ウルトラスエー
ド/ 本革、ブラック、シルバーステッチ)
■フロントコンソール(ブラックレザー調素材巻+シルバーステッチ)
■ドアトリム&ドアアームレスト(ウルトラスエード、ブラック、シルバーステッチ)
■スライド機構付コンソールリッド(ウルトラスエード、ブラック、シルバーステッチ)
■プリテンショナー&フォースリミッター付フロント3 点式ELRシートベルト(シルバー)
■リヤ全席3 点式ELRシートベルト(左右はシルバー)
EXTERIOR
■ STI 製大型フロントアンダースポイラー(グロスブラック塗装)
■リヤバンパー(エアアウトレットグリル付)
■フロントグリル(ダークグレーシリカ塗装)

Test Driver

Rintaro Kubo

久保凜太郎

スーパーGT、スーパー耐久、86&BRZレースなど、2020年シーズンも活躍中の久保凜太郎選手。S耐開幕戦のFUJI24hでは見事ポールtoウィン。
そして、TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race 2020 プロフェッショナルシリーズ最終戦でBRZドライバー初のシリーズチャンピオンを決めた! おめでとうございます!

SUBARU Style Vol.7 (2020/9/30)より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

STI

電話 : URL : http://www.sti.jp/

アクセスランキング

  1. 2021年いよいよアル&ヴェルが新登場!|トヨタ・アルファード&ヴェルファイア|KRUISE by KUHL RACING|エアロ カスタム
    2021年01月17日
    2021年いよいよアル&ヴェルが新登場!|トヨタ・アルファード&ヴェルファイア|KRUISE by KUHL RACING|エアロ カスタム
  2. 2021年いよいよアル&ヴェルが新登場!|トヨタ・アルファード&ヴェルファイア|KRUISE by KUHL RACING|エアロ カスタム
  3. 中身もスゴイ! ボルトオンでここまで変わるベッドキットetc|スズキ・エブリイ|Blow|車中泊 カスタム
    2021年01月17日
    中身もスゴイ! ボルトオンでここまで変わるベッドキットetc|スズキ・エブリイ|Blow|車中泊 カスタム
  4. 中身もスゴイ! ボルトオンでここまで変わるベッドキットetc|スズキ・エブリイ|Blow|車中泊 カスタム
  5. 【アルファード&ヴェルファイア】デモカーみたいなフルカスタム車を新車で買えるコンプリートカー|エムズスピード
    2021年01月16日
    【アルファード&ヴェルファイア】デモカーみたいなフルカスタム車を新車で買えるコンプリートカー|エムズスピード
  6. 【アルファード&ヴェルファイア】デモカーみたいなフルカスタム車を新車で買えるコンプリートカー|エムズスピード
  7. 【これ最高!】パクられた!? と、ドキドキしちゃう タイヤ&ホイール防水カバー
    2021年01月15日
    【これ最高!】パクられた!? と、ドキドキしちゃう タイヤ&ホイール防水カバー
  8. 【これ最高!】パクられた!? と、ドキドキしちゃう タイヤ&ホイール防水カバー
  9. 【3夜連載】スズキ・ハスラーって広くない!? 約210ミリのフラット長で大人も余裕の車中泊キャンプ!
    2021年01月16日
    【3夜連載】スズキ・ハスラーって広くない!? 約210ミリのフラット長で大人も余裕の車中泊キャンプ!
  10. 【3夜連載】スズキ・ハスラーって広くない!? 約210ミリのフラット長で大人も余裕の車中泊キャンプ!
  1. 【ライズ・デリカD:5・RAV4まで】この重厚さとコンケイブはストリートもアウトドアも似合う!オフ系狙いの最新ホイール「ハイブロック・レグルス」
    [PR]
    【ライズ・デリカD:5・RAV4まで】この重厚さとコンケイブはストリートもアウトドアも似合う!オフ系狙いの最新ホイール「ハイブロック・レグルス」
  2. 【ライズ・デリカD:5・RAV4まで】この重厚さとコンケイブはストリートもアウトドアも似合う!オフ系狙いの最新ホイール「ハイブロック・レグルス」
もっと見る