ステンレス加工の職人技が光る|JB64Wジムニー・JB74Wジムニーシエラ|ウイルズウィン|外装 カスタム

  • 公開日時 :

ステンレス加工の職人技が光る

Wirus Win

質感の高さを備えたカスタムに効果的なのが、輝かしい光沢放つメタルテイスト。
金属加工のスペシャリストである〝ウイルズウィン〟はタフでナチュラルな輝きを放つステンレス材を熟練技術でジムニー用パーツへ仕立て上げ、上質なアーバンワイルドにブラッシュアップする。

メカニカルでワイルドな佇まいの強調、光沢感による質感の高さ演出など、メタルテイストはスタイルアップの好アクセントとなる。

とくにオフ系スタイルへウエイトを置くジムニーはノーマルだとエンブレムやライト内のリフレクターといった部分にしか輝きが与えられていないため、カスタムとしての効果は非常に大きい。

そんなワケで今回注目してもらいたいのは、ウイルズウィンが用意するジムニー用カスタムパーツだ。

通常メタルテイストを演出するには加工性に優れたアルミ材やメッキ処理で取り組まれていくのだが、もともとバイクパーツ専門メーカーだったウイルズウィンは加工や溶接など優れた技術力を活かしてステンレスを使ったパーツ開発へ着手。

得意とするマフラーだけでなく、バンパーやサイドステップ、スキッドプレートなどのエクステリアパーツにまで美しい輝きを添えてきた。

もちろん、トータルバランスや適材適所に配慮し、フロントグリルやオーバーフェンダーはFRPで仕上げるといった具合に柔軟なアプローチを図っているのだが、写真を見てもわかるように視線が注がれる先でステンレス特有の煌めく光沢が放たれるワイルドスタイルは市街地でも映えて存在感高まるスタイリッシュさだ。

また、性能面においてもステンレスは高強度かつ耐腐食性に優れた素材なので、アクティブにオフロードも駆け抜けられる。

存在感と頼もしさの双方高めた上質なアーバンワイルドで、ジムニーの新たな魅力を引き出していこう。

曲げや溶接など加工には高い技術力が要求されるステンレス材を使い芸術的ともいえる美しさを各アイテムに注入。
タフでスタイリッシュなカスタムが楽しめる。

金属加工のスペシャリストであるウイルズウィンが生み出したジムニーのカスタムパーツは、ステンレスの煌めく光沢感がもっとも注目すべきポイントだ。

しかし、今回用意されたデモカーを見ればわかるように、同じワイルドスタイルを目指していても光沢感のあしらい方ひとつで仕上がりは大きく変わっていく。

その好例となっているのが、フロントセクション。

同じパイプワークのガードやスキッドプレートを備えた2インチアゲの大口径履きでも、グリル開口部のスリット有無やバンパー有無だけで脳裏へ浮かぶベストシーンは異なっているはずだ。

スタイリッシュでありながらバンパーレス風でワイルドさを強く感じる64なら荒れた路面のオフロード、ボディ同色のショートバンパーとパイプガードやスキッドプレートがアクセントとして映える74ならオフィス街などの市街地がベストシーンに浮かんだだろう。

このようにグリルやバンパーなどデザイン面はもちろんだが、光沢感のオン・オフでも大きくスタイリングのイメージは変えられる。

ウイルズウィンがバリエーション多彩に展開するカスタムパーツを駆使していけば、ジムニーらしい逞しさを高めつつ、理想のステージで存在感を放つ一台へと仕上げられるだろう。

JB64W JIMNY

ロールバー×ショートバンパーでキメたマッシブスタイル

ワイルドさの打ち出しに欠かせないショートバンパー仕様をステンレスの美しい輝きとともに存在感引き立てる64ジムニー。
もっとも注目すべきは、大胆かつシンプルなグリル開口部で精悍さ高まったフェイスにパイプワークの逞しさを添えたロールバーバンパーだ。
純正フォグを流用装着可能としたバンパーベースはスキッドプレートとのコンビネーションも考慮されたデザインになっていて、大径履きでも干渉不安のないクリアランスを確保しながらショートバンパーで悩ましいボディだけが浮いたようなアンバランスさを払拭している。
片側10㎜以内で車検対応としたオーバーフェンダーとともに、絶妙な緩急効かせて全体を魅せたマッシブスタイルだ。

60.5φパイプを使ったロールバーバンパーはスキッドプレートとのセットで存在感が一層高まり、フロント全体で魅せられる。
乗降性向上だけでなく、サイドのワンポイントとしても際立つサイドステップ。
専用カラーでステップ位置の調整が可能だ。
ボディに馴染むスポーティさを引き出しつつ、車検対応サイズに収めたオーバーフェンダー。
純正色塗装済み設定も用意されている。
テールの上下ツライチまでショート化したステンレスリヤバンパー。
ナンバー移設キットもステンレス仕様でスタンバイ。
ハードで高級な仕上がり。
オフセットするだけではなく高さも調整可能としたスペアタイヤブラケット。
大径タイヤでも干渉せず装着可能だ。
ハイエンドモデルとなる吸気システムはチャンバーを2タイプのカーボンから選べるオプションも設定。
メインパイプ38φと45φを用意するセンターパイプ。
純正マフラーのままセンターのみ交換も可能だ。
テール形状やレイアウトなど多彩なモデルを展開するマフラーシリーズ。
理想の一本が必ず見つかるはずだ。
樹脂やゴムパーツ中心で飾り気のなかったエンジンルームを、ステンレスの輝きでレーシーにアレンジ。
耐膨張に優れたステンレスパイプでリニアなアクセルフィールを引き出すインテークパイプに
は、アクセル踏み返し時の応答性高めるコレクター付きモデルもラインアップする。

SPECIFICATION
【外観】
フロントグリルタイプ1 2万4000円(未塗装)/ 3万6000円(純正色塗装済)
オーバーフェンダー4点セット 2万7000円(未塗装)/ 4万2000円(純正色塗装済)
高さ調整式サイドステップ 3万円(左右セット)/ 1万6000円(運転席側or助手席側)
ロールバーバンパータイプ2 4万9000円
スキッドプレート 1万2000円
ナンバープレート移設キット 1万2000円
スペアタイヤブラケット移設キット 7500円
ステンレスリアバンパー 3万6000円
レーシング牽引フック
純正フロントバンパー専用(右側・左側) 各9000円
社外フロントバンパー専用(右側・左側) 各8500円
純正リアバンパー専用 各7500円
社外リアバンパー専用 各7500円
【チューニング】
コンパクトマフラー・スポーツタイプ 2万2000円
センターパイプ 1万8000円
インテークパイプ 1万円
インテークタンク 1万3000円
ファンネルキット 1万2000円
大型チャンバー型パワーエアクリーナーキット 3万5000円
ブラックカーボン仕様/ホワイトカーボン仕様 各+5000円

JB74W JIMNY SIERRA

上質なアーバンワイルドで楽しむ堂々たる佇まい

逞しさ放つ2インチアゲの大口径履きを、ショートバンパー&パイプガードやスムージングパネルのスペアタイヤレスでスッキリとしたアーバンワイルドへまとめ上げた74ジムニーシエラ。
ボディボリュームを確保しながら高級感を引き出すために前後バンパーはFRPモデルのボディ同色とし、フロントセクションへステンレスの輝きをワンポイント添えているのがポイントだ。
また、フェイスイメージを左右するグリルも、冷却性能に必要な開口部を与えつつスタイリッシュに魅せられる3本スリットのタイプ2をチョイス。
基本アプローチは64ジムニーと同様でも、素材や形状にちょっとした違いを加えることでイメージが大きく変わっていくという好例へ仕上げている。

ボディ同色のショートバンパーにステンレス輝くパイプガードでスタイリッシュなワイルドフェイスを打ち出したフロントマスク。
リアビューだけでなくスタイリングイメージを一新するスペアタイヤレス仕様はスムージングパネルで実現する。
純正ナンバー位置を可能としたショート仕上げのタイプ2リヤバンパー。
横長ポケットでユーロテイストを添える。
強度が必要なベース部分はステンレス、フック部分はアルミのアルマイト仕上げとしたリヤ牽引フック。
リヤ同様の素材チョイスで仕上げられるフロント牽引フック。
前後ともフックはブルーとブラックも設定。
NAエンジンの74ジムニーには吸気システムのみをスタンバイ。
チャンバー搭載モデルはカーボン仕様のオプションも設定する。
メインサイレンサーをチラリと見せながら、上品な80φWテールでリアビューをアダルトにフィニッシュするツインマフラー。

SPECIFICATION
【外観】
フロントグリルタイプ2 2万4000円(未塗装)/ 3万6000円(純正色塗装済)
フロントバンパー 3万2000円(未塗装)/4万6000円(純正色塗装済)
アルティメットバンパー 3万6000円
スキッドプレート 1万2000円
リアバンパータイプ2 2万7000円(未塗装)/4万円(純正色塗装済)
スムージングパネル 2万4000円(未塗装)/3万3000円(純正色塗装済)
高さ調整式サイドステップ 3万円(左右セット)/ 1万6000円(運転席側or助手席側)
レーシング牽引フック
純正フロントバンパー専用(右側・左側) 各9000円
社外フロントバンパー専用(右側・左側) 各8500円
純正リアバンパー専用 各7500円
社外リアバンパー専用 各7500円
【チューニング】
ツインマフラー 2万5000円
大型チャンバー型パワーエアクリーナーキット 1万9000円
ブラックカーボン仕様/ホワイトカーボン仕様 各+5000円

 

問ウイルズウィン 兵庫県川辺郡猪名川町紫合遠辺506
0120-819-182 https://wiruswin.com

ハイパーレブ Vol.244 スズキ ・ ジムニー & ジムニーシエラ No.7

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

ウイルズウィン

電話 : 0120-819-182 URL : http://wiruswin.com/

アクセスランキング

  1. マイナーチェンジの前後の違いと装備品をチェック! ハリアー・エクステリアガイド
    2018年02月26日
    マイナーチェンジの前後の違いと装備品をチェック! ハリアー・エクステリアガイド
  2. マイナーチェンジの前後の違いと装備品をチェック! ハリアー・エクステリアガイド
  3. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
    2021年01月26日
    その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  4. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  5. オフロードタイヤを履きこなせ! 知ってて得するタイヤ基礎知識
    2017年12月26日
    オフロードタイヤを履きこなせ! 知ってて得するタイヤ基礎知識
  6. オフロードタイヤを履きこなせ! 知ってて得するタイヤ基礎知識
  7. 【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
    2019年10月27日
    【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
  8. 【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
  9. ワイドも標準もインチアップサイズがわかる! ノア&ヴォクシー&エスクァイア ホイールベーシックガイド+ホイール基礎知識
    2018年03月18日
    ワイドも標準もインチアップサイズがわかる! ノア&ヴォクシー&エスクァイア ホイールベーシックガイド+ホイール基礎知識
  10. ワイドも標準もインチアップサイズがわかる! ノア&ヴォクシー&エスクァイア ホイールベーシックガイド+ホイール基礎知識
  1. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
    【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
  2. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
もっと見る