ジムニーとキャリイをガッチャンコ! 悪路を走れて荷物も積める「強走破8インチ上げ」|プロスタッフ ZEAL 8inch LIFT UP KIT|リフトアップ カスタム

  • 公開日時 :

悪路を走れて荷物も積める強走破8インチ上げジム足仕様

PRO-STAFF ZEAL 8inch LIFT UP KIT

ZEALブランドでおなじみプロスタッフが手掛けた8インチアップ仕様のキャリイ。

見た目はガッツリ上げたキャリイに、ゴツいオフロードタイヤを履かせた、イケイケのクロカン仕様に見える。
だが、これが実はとんでもない足まわりを持つ本気のオフロード仕様。

足まわりはプロスタッフの「ZEAL 8インチリフトアップキット」を装着。
ここまでは定番のアゲ仕様。

しかしベースの足まわりが驚きの仕様となっている。

ショック&スプリングから、前後ホーシング、プロペラシャフト、トランスファーまですべてJB23ジムニーの純正部品を移植しているのだ。
上半身はキャリイだが、下半身はまんまジムニー。

ということは、ジムニーのように走れて、荷物も一杯積める夢の軽トラということ。

実際にどういう人がこのキャリイを使っているかというと、山間部で農作業をする農家さんや、鹿やイノシシを狩猟する猟師さんからオファーがあるらしい。

確かにジムニーの悪路走破性は素晴らしいが、大きな荷物は積めない。
荷物を積むなら軽トラだが、ジムニーほどの走破性は望めない。

それならガッチャンコとニコイチすればいいのでは! というのがプロスタッフの発想。
しかもそれを実際に作ってしまうのだからスゴイ。

気になる車検はジムニー純正のサスペンションとタイヤ&ホイールを使用すれば、8インチアップしても全高は198~199㎝で2m以内に収まるため、軽自動車の公認車検を取得することが可能となっている。

リアタイヤを車体後部ギリギリに配置したのは、リフトアップによって変化したトランスファーの角度を緩やかにするため。
これによりホイールベースが拡大、走行安定性もアップしている。

前後にあるホーシングやサスペンションの配置など、ここだけ見れば、上にキャリイのボディが乗っかっているとは誰も思わない。
ホーシングからショック&スプリングまですべてジムニー純正パーツを使っているので、軽自動車の公認車検も取得可能。
8インチアップの迫力だ。
キャリイなのに5穴? と思うが、下まわりはすべてジムニーなので、ホイールもジムニー用の5穴となる。
ジムニーとキャリイではトランスファーの位置も異なるためプロペラシャフトの短縮なども実施する。
ジムニー用のサスペンションやホーシング類すべてを支えるのが特注で作ったオリジナルのサブフレーム。
●価格:89万円〜(税別)
●適合:DA16Tキャリイ
(F&R)JB23ジムニー用サス移植8インチUP仕様(約200ミリ)

【8インチリフトアップキット構成】
●左右サブフレーム
リアリーディングブラケット、トランスファーブラケット
●左右リーディングブラケット
●フロント:ボルトオンサスペンションブラケット
ラック&ピニオン取り付けブラケット
アイドラアームブラケット
スプリングマウント
ラテラルロッドブラケット
ショックブラケット
●リア:ボルトオンサスペンションブラケット
スプリングマウント
ラテラルロッドブラケット
ショックブラケット
燃料タンクブラケット
●フロントリーディングアーム
●ステンレスラテラルロッドF/R
●ドラッグリンク
●アイドラアーム
●ステンレスブレーキホース
●燃料タンクステー
●サイドブレーキ加工マウント
●プロペラシャフト変換スペーサー
●フロントプロペラシャフトマウントキット一式
キット一式 合計36万円

【必要なジムニー純正部品(中古)】
●JB23ホーシングF/R
●トランスファー
●プロペラシャフトF
●プロペラシャフトR
●トランスファープロペラシャフト
●燃料タンク
●燃料ホース金具
●マニアルフリーハブ
●スプリング&ショックアブソーバー
●タイヤ&ホイール

中古部品一式 合計30万円

【概算見積もり価格】
●8インチUPキット一式 36万円
●必要なジムニー純正部品(中古)
30万円
●取り付け工賃(参考) 13万円
●公認費用(参考) 10万円

※価格は全て税別表記となります。
※別途車両代が必要になります。

参考価格合計 89万円〜

SHOP Information

プロスタッフではリフトアップキットだけでなく、車両販売も行っているので、デモカーと同じ仕様をコンプリートカーとして購入することも可能。
もちろん様々なオプションやオーダーにも対応してくれるので気軽に相談してみよう。

PRO-STAFF プロスタッフ

http://www.4×4prostaff.com
●電話:072-333-8733
●住所:大阪府松原市大堀3丁目13-11
●営業時間:10:00〜19:00
●定休日:火曜日・第1日曜日

問プロスタッフ 072-333-8733 http://www.4×4prostaff.com

Kカースペシャル ドレスアップガイド Vol.28 Kトラパーツブック2021より(2020.12.26)

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

プロスタッフ

電話 : 072-333-8733 URL : http://www.4x4prostaff.com

キャリイ(DA16T)の関連記事

アクセスランキング

  1. カッケー! これがフラッグシップだっ〈スズキ・ジムニー/シエラ JB64・74〉N’s釣行ジムニーの最強モデル堂々の完成!!|JIMNY SIERRA N’s LIMITED FISHING MASTER IRON MAN|カスタム
    2020年10月02日
    カッケー! これがフラッグシップだっ〈スズキ・ジムニー/シエラ JB64・74〉N’s釣行ジムニーの最強モデル堂々の完成!!|JIMNY SIERRA N’s LIMITED FISHING MASTER IRON MAN|カスタム
  2. カッケー! これがフラッグシップだっ〈スズキ・ジムニー/シエラ JB64・74〉N’s釣行ジムニーの最強モデル堂々の完成!!|JIMNY SIERRA N’s LIMITED FISHING MASTER IRON MAN|カスタム
  3. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
    2021年01月26日
    その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  4. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  5. 【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
    2019年10月27日
    【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
  6. 【車高調の基本講座#2/2】初心者がやりがちな車高調での車高調整の落とし穴。
  7. 安心の車検対応ってどんな規格? ハイエースのタイヤ選びガイド|200系ハイエース カスタム
    2020年01月02日
    安心の車検対応ってどんな規格? ハイエースのタイヤ選びガイド|200系ハイエース カスタム
  8. 安心の車検対応ってどんな規格? ハイエースのタイヤ選びガイド|200系ハイエース カスタム
  9. オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
    2020年12月31日
    オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
  10. オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
  1. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
    【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
  2. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
もっと見る