【30系アルファード&ヴェルファイア】ホイール選びのファイナルアンサー

  • 公開日時 :

鍛造or組み立てor大口径(20〜21インチ)
ホイールのチョイスで足元が映える!はかどる!

NEW’S/ニューズ

アルファード ヴェルファイア 21インチ ホイール インチアップ ニューズ 福岡 福島
ドレスアップの基本中の基本であり、愛車の印象を激変させる威力を発揮するホイール交換。それだけに、コーディネイトを誤ると、理想とは真逆のカタチになってしまう恐れも。

しかもその相手がアルファード&ヴェルファイアに代表されるLクラスの高級ミニバンならやはり、車格にふさわしいだけのクオリティを備えたアイテムを選びたいトコロ。

とはいえ、アフターマーケットには数え切れないほどのホイールが溢れ、そこから最適な一本を探し出すのはビギナーならずとも至難のワザ。

そんな時、選択の一つの基準として覚えておきたいのが鍛造、組み立て、大口径という3つのキーワード。

まず鍛造は、アルミホイール本来の長所である軽さや強度といった点に優れる他、バネ下荷重を軽減させることで、操安性や快適性にもプラスの効果をもたらす特徴を持っている。

組み立て、大口径は、ルックスの魅力を引き出すために重要となるポイント。リムの深さやツラ加減などを吟味することで、同じインチ数でもワンランク上のインパクトを発揮することが可能だ。

今回は福岡県の人気カスタムショップ・ニューズの協力のもと、これら3つの要素を踏まえたホイール選びを行なってみた。ひと味違う愛車のスタイル作りにぜひ、役立ててほしい。


オシャレに決まるオススメサイズ
ローダウンせずにキメるなら20インチがオススメ。リム幅は8.5Jで、+45近辺のインセットならポン付け可能。最近ではタイヤサイズの選択肢も広がりつつある。ローダウンも視野に入れれば21インチもアリとなる。
ノーマル車高でスマートに乗るなら……20インチ 8.5J+45前後
ローダウンしてカスタム感を出すなら……21インチ 9J~10Jインセットは応談

●ホイール=BBS/RN

1 / 2

「【30系アルファード&ヴェルファイア】ホイール選びのファイナルアンサー」の1枚めの画像

2 / 2

「【30系アルファード&ヴェルファイア】ホイール選びのファイナルアンサー」の2枚めの画像

深さとフェイス面の大きさとのバランスが絶妙なBBS-RN。通常、このサイズではセンターキャップの取り付けは不可能だが、ニューズのインストールテクニックにより完璧なフィッティングを見せている。
【DEMO CAR SPECIFICATION】
サイズ 20×9.5J+45
タイヤ ニットー・NT555 G2[245/40]
カラー ダイヤモンドシルバー

●サスペンション=エアサス:ボルドワールド

日常シーンにおける実用性を損なうことなく、簡単な操作でフェンダー内のスキマを無くした精悍なロープロポーションを実現できるエアサス。取り付けについては信頼できる技術と十分な設備を備えた専門店で行いたい。

●エクステリアは!?

外装は基本的にノーマルで、モディファイのポイントは足回り+ホイールに絞り込まれていた取材車両。まさに、「ホイールがキマれば、印象は激変!」という今回のテーマにピッタリの仕様となっている。

「逸品と呼ばれるモノには選ぶべき理由があります」

ニューズ・福島さん

「自分流の個性を極めて行く上で、鍛造・組み立て・大口径の3要素はいずれも重要です。そこにもう一つ条件を加えるなら、しっかりとしたブランド品を選ぶこと。機能や質感など、装着後の満足度が格段に違いますヨ!」

■■鍛造・組み立て・大口径のお薦めモデル■■

レイズ/ボルクレーシング G16
●鍛造●大口径

フランジ部ぎりぎりまで広がった迫力のフェイスデザインと、金型鍛造1ピースならではのウエイトの軽さを武器としたボルクレーシングG16。サイズは19、20インチの2種類。

BBS/LM-R
●鍛造●組み立て●大口径

改めて説明する必要が無いほどの、王道中の王道ブランド。インナーリムをブラック仕上げとすることで、重厚さが倍増!19から21インチまで、豊富なサイズ設定を展開。

ワーク/グノーシス CVX
●組み立て●大口径

デザインの自由度という点で優位性を誇る鋳造ホイール。CVXはワーク・グノーシスシリーズの中でもひときわ目を引く、ヒネリを効かせた異形スポークデザインが持ち味だ。

TWS/エクスリート 107M
●鍛造●組み立て●大口径

エクスリート107Mはボルト締め2ピース構造の鍛造モデル。多彩なカスタムスタイルにマッチするシンプルなデザインも魅力。写真のリバースリムの他、20インチにはステップリム仕様も設定。

ヴァルケン/DTMフォージド
●鍛造●組み立て●大口径

豊富なカラーバリエーションで人気のヴァルケン。サイズ設定も19インチから最大22インチまでカバー。最近、1ピースモデルのDTM-Rも追加され、ますますパワーアップ!

NEWS/ニューズ

ドレスアップに関する様々な情報がギッシリ詰まったトータルカスタムショップとして、25年を超える歴史を持つニューズ。国産各メーカーの車両とパーツを組み合わせた新車コンプリートカーの展開にも力を入れている。

【SHOP INFORMATION】
住所:福岡県福岡市東区下原1-22-24
電話:092-663-8185
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日/第1&第3&第5火曜日
http://www.new-s.co.jp

スタイルワゴン2021年3月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

記事情報

  • 公開日時 :

関連パーツ

アクセスランキング

  1. 【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】30系アルファードにぴったりな17インチのオフロードタイヤ|足回り カスタム
    2021年05月18日
    【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】30系アルファードにぴったりな17インチのオフロードタイヤ|足回り カスタム
  2. 【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】30系アルファードにぴったりな17インチのオフロードタイヤ|足回り カスタム
  3. 【これから買うべきフロアマットはこのカタチ】集中連載 フロアマット選び_VOL.2|内装 カスタム
    2021年05月17日
    【これから買うべきフロアマットはこのカタチ】集中連載 フロアマット選び_VOL.2|内装 カスタム
  4. 【これから買うべきフロアマットはこのカタチ】集中連載 フロアマット選び_VOL.2|内装 カスタム
  5. 【都内の個タクが使ってる車高調】“快適な乗り味でお客様をおもてなし”でも、ローダウンはしちゃってます(笑)|トヨタ・アルファード
    2021年05月16日
    【都内の個タクが使ってる車高調】“快適な乗り味でお客様をおもてなし”でも、ローダウンはしちゃってます(笑)|トヨタ・アルファード
  6. 【都内の個タクが使ってる車高調】“快適な乗り味でお客様をおもてなし”でも、ローダウンはしちゃってます(笑)|トヨタ・アルファード
  7. 軽キャンながら家電を安心して使える快適な電装システムを搭載! ポップアップを備えて家族でも楽しめる!|スズキ・エブリイ|ライトキャンパースタイル2021
    2021年05月18日
    軽キャンながら家電を安心して使える快適な電装システムを搭載! ポップアップを備えて家族でも楽しめる!|スズキ・エブリイ|ライトキャンパースタイル2021
  8. 軽キャンながら家電を安心して使える快適な電装システムを搭載! ポップアップを備えて家族でも楽しめる!|スズキ・エブリイ|ライトキャンパースタイル2021
  9. 広大で豪華なラウンジが自慢の人気ランドワゴン! 充実装備も満載!|トヨタ・ハイエース|ライトキャンパースタイル2021
    2021年05月17日
    広大で豪華なラウンジが自慢の人気ランドワゴン! 充実装備も満載!|トヨタ・ハイエース|ライトキャンパースタイル2021
  10. 広大で豪華なラウンジが自慢の人気ランドワゴン! 充実装備も満載!|トヨタ・ハイエース|ライトキャンパースタイル2021
  1. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
    【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
  2. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
もっと見る