100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!

  • 公開日時 :

スタイルワゴン編集部員が実体験
洗車に使える100均アイテムとは?

洗車&車内清掃に役立つアイテムを実際に試してみました!


100円均一 ダイソー セリア キャンドゥ 洗車用品
意外と100均でも洗車用アイテムって揃うもの。

専用にラインアップしたものから、発想の転換で洗車用として活用できるものなどを、このページではピックアップ。

みんなが思っているより実用的なアイテムが豊富でした!

万能に使えるふきあげクロスは
使いやすくコスパも高い!

ダイソー&セリア/ふきあげクロス

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
セリア/ふきあげクロス

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
ダイソー/ふきあげクロス

洗車後の素早い拭き上げ作業に、もはや必需品とも言えるのが拭き上げ用のクロス。ダイソーとセリアで専用品が販売されていたので、実際に洗車してみて拭き上げの際に使い比べてみました!

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
セリア/ふきあげクロス

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
ダイソー/ふきあげクロス

緑色がセリア製で青色がダイソー製となるクロス。吸水性はどちらも同等で、使い勝手も100円とは思えないくらい抜群だ。

クロス自体の厚みも、通常カー用品店などで発売されているものと変わりない、というのが触った際の印象。これはセリアもダイソーもどちらも同じだった。

編集部員・及川的考察

正直、開封前はペラペラで使えないかな……。と思ってたけど、いざ使い出してみたら一般的なアイテムと変わりない使い心地。下回り用だとか用途ごとで揃えると最高かも!

掃除用品はかなり使える
専用クリーナーや洗剤は優秀!

ダイソー/アルカリ電解水クリーナー

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー/アルカリ電解水クリーナー

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
洗剤を使いたくない箇所へ使うことが可能なアイテム。簡易的な除菌消臭効果もあるので、手の触れる箇所への使用に向いている。

ダイソー&セリア/車内用クリーナー

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー&セリア/車内用クリーナー

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
帯電防止材や除菌剤も配合した車内用クリーナー。ハンドルやシフトレバーなど、常に手が触れる部分の除菌に最適だ。

ダイソー&セリア/ガラス用クリーナー

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー&セリア/ガラス用クリーナー

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
内窓や外窓問わず使うことができて、しかも厚手タイプなガラス用クリーナー。出先でガラスが汚れた際に大活躍間違いなし。

ダイソー/粘着テープクリーナー

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー/粘着テープクリーナー

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
家庭でもおなじみのアイテムがこれ。フロアマット下の細かな汚れをスッキリ掃除可能で、掃除機より小回りが利くのが好印象だ。

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
ドアポケットにも収まり、コンパクトで持ち運びに便利なのも美点。

ダイソー&セリア&キャンドゥ/食器洗い用スポンジ(ソフトタイプ)

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー&セリア&キャンドゥ/食器洗い用スポンジ(ソフトタイプ)

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
食器洗い用スポンジながら、実はホイール洗浄用として使えるのに注目。専用ブラシで洗えない細かなスポークを洗うのにぴったり。

ダイソー/車内用モップ

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー/車内用モップ

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
ダッシュボードやステアリングコラムなど、ホコリがたまりやすいところにはこれ。細かなところにも入り込み、ホコリを絡め取る。

セリア/セスキソーダ水クリーナー

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
セリア/セスキソーダ水クリーナー

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
シートに染み付いた、皮脂汚れに効果抜群。ファブリック地のシートに吹き付けて拭き掃除するだけで、ついていた汚れに驚くこと間違いなし。

編集部員・及川的考察

各種クリーナーをはじめとしたアイテムは、かなりコスパ抜群です! 中でもアルカリ電解水クリーナーとセスキソーダ水クリーナーは家庭でも使えるので、重宝しそうです。

内外装で拭き上げに使える
マイクロファイバークロスは本当に使える?


それぞれ見た目や生地の厚さ、毛足の長さが異なる。実際に濡れたボディの拭き取りに使ってみたぞ。下の写真にはそれぞれの生地のアップの状態も比較。3つとも共通しているのは生地の薄さだ。

セリア/マイクロファイバーぞうきん

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
セリア/マイクロファイバーぞうきん

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
セリア/マイクロファイバーぞうきん

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
セリア/マイクロファイバーぞうきん

ダイソー/マイクロファイバーぞうきん

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー/マイクロファイバーぞうきん

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
ダイソー/マイクロファイバーぞうきん

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
ダイソー/マイクロファイバーぞうきん

キャンドゥ/マイクロファイバーぞうきん

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
キャンドゥ/マイクロファイバーぞうきん

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
キャンドゥ/マイクロファイバーぞうきん

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
キャンドゥ/マイクロファイバーぞうきん

編集部員・及川的考察

ボディを傷つけない柔らかめの素材が洗車の作業で使うのには向いてます。比較的、3社のアイテムは柔らかい生地だったので実際に使った感じは問題なしでした。

傷をつけにくい柔らかさは良かったけど、やはり気になるのはその生地の薄さ。何度か使ったらもっとペラペラになりそうだけど、これは価格で考えたら妥当……かな?

アイデア次第で洗車用アイテムに大変身!?
上手に使って愛車の隅々まで綺麗にできる

ダイソー&セリア&キャンドゥ/
コップ洗い用スポンジ

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー&セリア&キャンドゥ/コップ洗い用スポンジ

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
コップ洗い用スポンジもホイール洗いに一役貢献。スポンジヘッド部分が小さいこともあり、狭いところも洗いやすいのが魅力。

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
アイテムによっては、水筒も洗えるように柄が伸びるものがある。これをチョイスすることで、洗いにくい奥の部分もしっかり洗える。

ダイソー&セリア&キャンドゥ/
スプレーボトル

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー&セリア&キャンドゥ/スプレーボトル

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
園芸用品として販売されているスプレーボトルは、カーシャンプーを入れたりして使用するのにバッチリ。ホイールや下回り洗浄用に使えるぞ!

キャンドゥ/霧吹きスプレーボトル

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
キャンドゥ/霧吹きスプレーボトル

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
使用済みペットボトルと組み合わせて使うことが可能なスプレーノズル。

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
家に手頃なペットボトルがある、なんて場合はこちらを選ぶべし。

キャンドゥ/加圧式霧吹き

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
キャンドゥ/加圧式霧吹き

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
使い終わったペットボトル容器を組み合わせて使うことで、アイテムが完成。加圧式だから、勢いよく水を飛ばすことが可能だ。

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
例えば出先で水がすぐ使えない場合などに力を発揮。加圧することで勢いよく水が出るから、その場で簡易的な洗浄もできるぞ。

ダイソー/万能用ハケ

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー/万能用ハケ

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
刷毛といえば塗装用品だが、ホイールのナットホール周りなどスポンジなどで洗えないところに効果抜群。毛が柔らかいものを選ぼう。

編集部員・及川的考察

店舗で買い物する前まで、ちょっと甘く見てたところがありました。アイテムの選び方や発想次第でしっかり洗車用として大活躍できるし、これは大発見でした!

ダイソーでは、便利な洗車専用アイテムもあり!

ダイソー/ホイールスポンジブラシ

1 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー/ホイールスポンジブラシ

2 / 2

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
様々な形状のホイールへと使用可能な、ホイール専用ブラシ。柔らかいブラシ先だからホイールを傷つけにくく、ホイールの奥まで洗うことができる。

ダイソー/洗車スポンジ

1 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の1枚めの画像
ダイソー/洗車スポンジ

2 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の2枚めの画像
使いやすく洗いやすいように持ち手付き。100円ながら、こういった使い手のことも考えられているのはかなり嬉しいポイントとなっている。

3 / 3

「100均の洗車用品ってどうなの? スタワゴ編集部員が実際にチェックして評価します!」の3枚めの画像
実際の洗い心地も、使いやすさもあり市販品とも遜色はない感じ。泡持ちも問題なく、正に“普通に使える”しコーティング施工車にも優しく使えるぞ。

総論!スタワゴ的な各店の品揃えについて
専用品あり。豊富な品揃えで選ぶならダイソーが強い!


ダイソー>セリア=キャンドゥ
ここまで、洗車関連に絞ってアイテムを紹介してきましたが、何を隠そう私オイカワは、実は洗車オタクなんです。

ここ最近の洗車特集も実は僕の持ち込み企画だったりして、気付けば編集部内で“洗車博士”なんて呼ばれたりしてます。

それはさておき、そんな洗車好きからみた各店舗の品揃えはダイソーがダントツの強さを誇っています。

とはいえ、セリアにもクルマ関連のアイテムコーナーはあるので、もしお住いの近所にあるなら散策するのも良いかも。

一方キャン・ドゥは、専用品としてのラインアップはないものの、発想の転換で洗車アイテムとして活用できるものが多かった。

まだ見ぬアイテムを求めるならキャン・ドゥも正直オススメなお店ですよ! 

洗車専用と名を打ったコーナーや専用のアイテムを揃えるダイソーが、目的として求めに行くならオススメです。これでカーシャンプーとかもあったらいよいよラインアップが恐ろしい( 笑)

スタイルワゴン2021年7月号 No.307より


スタイルワゴン 最新号 2021年 7月号 ミニバン SUV カスタム 月刊誌

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

記事情報

  • 公開日時 :

アクセスランキング

  1. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
    2021年01月26日
    その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  2. その3:車検に通るのは40ミリアップまでってホント?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  3. オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
    2020年12月31日
    オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
  4. オフロードタイヤを選ぶなら知っておきたい! 世界が認めた“グリップマックス”ってどう?
  5. 安心の車検対応ってどんな規格? ハイエースのタイヤ選びガイド|200系ハイエース カスタム
    2020年01月02日
    安心の車検対応ってどんな規格? ハイエースのタイヤ選びガイド|200系ハイエース カスタム
  6. 安心の車検対応ってどんな規格? ハイエースのタイヤ選びガイド|200系ハイエース カスタム
  7. その1:リフトアップのメリットとデメリット、そして費用は?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
    2021年01月24日
    その1:リフトアップのメリットとデメリット、そして費用は?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  8. その1:リフトアップのメリットとデメリット、そして費用は?|プロが回答!【アゲ系の掟】リフトアップ講座|スズキ・エブリイ|カスタム
  9. ゴツ溝チェック! アゲ軽タイヤに似合うブロックタイヤラインアップ!! もっと車高を上げたいならタイヤ選びにもこだわろう
    2018年05月31日
    ゴツ溝チェック! アゲ軽タイヤに似合うブロックタイヤラインアップ!! もっと車高を上げたいならタイヤ選びにもこだわろう
  10. ゴツ溝チェック! アゲ軽タイヤに似合うブロックタイヤラインアップ!! もっと車高を上げたいならタイヤ選びにもこだわろう
  1. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
    【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
  2. 【知ってますか? ディーラーで買えるプレミアムな日産・セレナ】売れてるミニバンに際立つ個性と爽快な走りを|コンプリートカー カスタム
もっと見る