知って得する!? 自動車税2017 延滞金のホントなど……もう払った? まだの人はまだ間に合うお得&便利な支払方法も!

    スポンサードリンク

    ドレナビTOPへ

    コンビニ、スーパーマーケット、カード払い……まだ納めていないなら、お得&便利な支払い方も紹介します!

    5月といえば自動車税

    5月に届く自動車税の納付書の納期限は5月末になっています。
    毎年のこととわかっているとはいえ、余計な出費とも思えてしまう自動車税。
    そもそも自動車税ってどういったものなのか?
    支払いが遅れるとどうなるのか?
    お得な支払い方法は?
    知って得する? 自動車税の仕組みについて紹介します。
    ※2017年5月現在の内容となります。年度により変更になる場合があります

    自動車税とは?

    登録された自動車に対し、その自動車の主たる定置場の所在する都道府県において、所有者に課される税金のことを言います。
    毎年4月1日時点で登録されている自動車に対して自動車税の納付書が送られてきます。
    なので、5月に廃車した自動車があったとしても納付書が送られてきます。
    つまり4月時点で登録の自動車に対して次の年の3月までの税金を5月に先払いしているイメージです。なので5月の初旬に自動車税を支払い、末までに廃車にした場合には、支払った自動車税は月割りで払い戻し(還付)が可能です。
    たとえば2000ccクラスの自動車の場合で、5月、6月に廃車にするなどの場合は、払い戻しの手続きを忘れると3万円前後を損してしまいます。忘れないようにしましょう。

    排気量や年式によって税金の額が変わります

    自動車税は自家用の場合、排気量で金額が区分されています。
    1000cc以下の場合は29,500円、2000ccクラスで39,500円、3000ccクラスだと51,000円と排気量が大きくなるにつれ金額も増していきます。
    また、現行の税制では新車登録からの経過年数で税額がアップします。ガソリン車の場合で、新車登録から13年が経過すると約15%税額のアップとなります。ちなみに2017年(平成29年)の場合、初年度登録(車検証に記載があります)が、平成16年3月以前の車両の場合がこれに該当します。

    支払期日の5月末を過ぎてしまったら?

    5月末以降は延滞金の対象となります。自宅に届く納付書も期日以降はコンビニや金融機関でも使用できません。「自動車税はボーナス時期に支払いたい」という方もいるようですが、その場合延滞金はどうなっているのでしょう?
    実は延滞金は1000円以上になった時点で発生し、以降100円単位で増えていきます。各都道府県によって、年率が少し異なるようですが、おおよそ7〜7.5%のようです。
    ですので、延滞金が1000円を超える時期としては、2000ccクラスだと10月前後となります。
    つまり、それまでに支払えば延滞金は発生しないということになります。
    実際には計算上、6月、7月のボーナスを待ってというのも延滞金は発生しないかもしれませんが、早めに支払って気持ちに余裕を持ちたいところです。

    どうせならお得な支払い方法で支払いたい!

    自動車税の支払いは銀行などの窓口はもちろん、コンビニやスーパーマーケット(MMKマルチメディアキオスク設置店等)での支払いも可能ですが、クレジットカードを使ってネットで支払うということもできます。たとえば、Yahooの公金支払いなどを利用すれば支払いにTポイントを使うこともできます。
    もちろん税金の金額はまけてもらえるものではありませんが、クレジットカードやポイントを利用することで、かなりお得に支払いすることも可能になってくるのではないのでしょうか。
    「少しでもお得に!」というなら、一度調べてみるとメリットのある支払い方が見つかるかもしれないので賢く利用してみてはいかがでしょうか。


    スポンサードリンク

    期間工.jp|大手メーカーの期間工・期間従業員の求人情報サイト

    サイト内検索

    お気に入りの車種

    人気車種から探す

    • アルファード/ヴェルファイア
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • プリウス
    • ハリアー
    • ハイエース/キャラバン
    • C-HR
    もっと見る