【C-HR激推し宣言!!】「純正でこうだったら……」その欲求、ライザーのパーツなら叶います!

スポンサードリンク


LYZER 【ライザー】

純正では物足りないところを補ってもっと運転が楽しいC-HRに変える

ヘッドライトは一部グレードで、ルームランプは全グレードでハロゲンを採用しているC‐HR。

「今の時代、さすがにハロゲンじゃ物足りない」という人にオススメなのがライザーのライトパーツ。というのも、ライザーは単純に「明るいだけ」じゃない。十分な光量は大前提であり、その上で「見やすさ」を徹底的に追及し実用性を重視して作られているからだ。

数あるラインアップの中でも特にイチオシのLEDバルブ“グリット”はあえてケルビン数を5700Kに。これは雨の日など天候不順の環境下でも前方の視界をしっかり確保してくれることを最優先にした色設定。

また、ルームランプの色温度は5500K。これもグリットと同様に車内での見やすさを向上させるとともに、優しいリビングルームの光の色に近づけて居心地の良さを追究している。

ここに車種専用設計のラバットまで加えれば、C‐HRがもっと運転しやすく快適なクルマに大変身。「実用性」をキーワードにするならライザーは外せない。
 

ライザーのイメージカラーは鮮やかなピンク。そのためデモカーのC-HRも全身ピンク。オールペンとホイール変更でここまで雰囲気が変わる!!

「見やすさ」にこだわったLEDバルブ

LYZER LEDコンバージョンキット グリット


広角発光LEDを1つの灯体につき6発採用し、圧倒的な明るさを誇る。加えて、発光位置やリフレクター形状をハロゲンバルブと合うように設計することで美しいカットラインを実現(配光調整機能まで搭載!!)。夜間のドライブでも安全に運転できる視認性を確保してくれる。

ロービームでも明るく美しいカットラインを誇るグリット。車検対応スペックを有するため、安心して装着できる。


SPECIFICATIONS
LYZER LEDコンバージョンキット グリット
価格:1万9000円(バルブ型式 HIR2)
ケルビン数:5700K
光束:3800lm(2本合計)

「過ごしやすさ」を向上させるルームランプ

NW-0001 C-HR NGX50/ZYX10 LYZER LEDルームランプセット

1枚の基盤から必要なパーツを切り出して装着する「プラモデルのような楽しさ」が味わえるルームランプ。ユニットはそれぞれのランプのハウジングに合わせて設計されているため、フィット感も抜群。光の色は「車内での居心地」を重視した5500Kとなっている。


マップランプの他、後列用ルームランプやラゲッジランプなどもセットになったアイテム。これひとつで車内灯を全てLED化可能。


SPECIFICATIONS
NW-0001 C-HR NGX50/ZYX10 LYZER LEDルームランプセット
価格:2万円
ケルビン数:5500K

「使いやすさ」が大きく変わるラバーマット

ラバーマット【ラバット】

ドリンクホルダーや小物入れの底面に敷くラバーマット。カタカタとした異音を防ぎ、汚れや傷を防止。もちろん専用設計のためスッポリとキレイに収まって見た目もキレイ!!


SPECIFICATIONS
ラバーマット【ラバット】
価格:3400円

「やっぱり見た目もカッコよくしたい」ならオリジナルホイールがオススメ

KOTO(コト)

スポーク側面にえぐるようなミーニングを施したコト。ブラックディスクの落ち着いた雰囲気にさりげなくカラーのアクセントを加えて、足元を誰よりもカッコよく彩ってくれるホイール。

SPECIFICATIONS
KOTO(コト)
価格:3万8500円〜4万4500円
サイズ:17×7.0、18×7.5
カラー:ピアノブラック/サイドブルーポリッシュ、サイドレッドポリッシュ

([スタイルワゴン編集部]2017年6月号より)

(スタイルワゴンより)

スポンサードリンク

記事の車種

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る