【ネットで買える!】パワフルに充電する! カッコよくて安心の2口車載USBがオススメ| ドレナビおすすめカーパーツ特集

スポンサードリンク

ドレナビLINEアカウントをフォロー
ドレナビLINEアカウント

ドレナビTOPへ


Grazio&Co. グラージオ・シーオー

POWER USB4.2 TT


いまやスマホをはじめとした電子機器の充電といったらUSB接続が常識ですよね。USBのケーブルをUSBポートに指すだけでOKなのでお手軽です。とはいえ、USBの充電器はモノによって電力が違うってことは知っていますか?ちょっとおさらいですが、電力とはワット(W)のことで電圧と電流の大きさによって決まります。電圧はボルト(V)で電流はアンペア(A)ですね。ワットはボルト×アンペアなので、5Vで1.0Aだと5Wということになります。じつはiPhoneの純正充電器はまさに5Wです。つまりボルトかアンペアが大きくなれば、それだけ電力が大きくなるので充電が早くすみ、その分発熱なども少なくなるんです。となると、できるだけ電力が大きい充電器が欲しくなりますよね!

5V×2.1Aが2口のUSB充電器!




POWER USB4.2 TT(ティーティー)
■本体価格:5600円
■専用延長ハーネス:800円
■トヨタサービスSWホール規格
■仕様
 ・5V2.1A×2 合計出力4.2A確保
 ・LEDイルミネーション内蔵差込口本体×1
 ・充電器接続専用配線(2ピン)×1
 ・充電器内蔵大型ヒートシンク×1
 ・トヨタ純正シガーソケット接続用カプラー×1(3Aヒューズボックス設置)
 ・ヒートシンク固定用パーツ×1式

そこでドレナビで注目したのが、グラージオ・シーオーから発売されている「POWER USB4.2 TT」です。なんと5V×2.1AのUSBが2口もついているんです。5V×2.1Aというと、スマホはもちろんiPadなどのタブレット端末でも充電できるほどの電力を発揮します。しかもそれが2口もついているとなれば、自分のスマホはもちろん同乗者のスマホまで同時に高速で充電できちゃうわけです。これまで2口のUSB充電器を使っていて、2本つなげるとやたら充電が遅くなった経験とかありませんか?これはそんな心配無用です。しかも、車載USBポートの場合、充電している最中に差込口が発熱してしまいがちですが、このアイテムは差込口部分から充電器自体の距離を離してあるので、熱くなりにくくなっています。さらに充電器自体に大型のヒートシンクを備えているので、より安全な構造になっているのが特徴的です。

LEDのイルミネーションつき!


USBの差込口周辺には自発光式のLEDが内蔵されています。通常ではホワイトのイルミネーションが点灯しているので、夜間でもUSBポートの位置がわかりやすいです。さらにスマホなどの充電を開始するとオレンジイルミネーションに変化し、充電が終わるとまたホワイトイルミネーションに戻るというギミックも備えています。便利ですし、見た目にもカッコいいですね!

スイッチホールにピッタリフィット!


USB差込口の本体はトヨタ汎用スイッチホールに最適化されたサイズに設計されているので、違和感なくジャストフィット。あたかもはじめからそこにあったかのような仕上りです。写真は50系プリウスに装着した状態です。また電源は純正シガーソケットから配線をとりますが、配線加工などの必要がないようにすべてカプラーオンでできるようになっています。手軽に配線できることはもちろん、安全で安定した電源供給を実現しているんですね。さらに配線の途中には3Aのヒューズボックスも備えているので、安心感は極まりない!

スポンサードリンク

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

もっと見る