ブレスクリエイションならタントカスタムでスポーティな装いを

スポンサードリンク

ドレナビTOPへ
タントカスタム(LA600S)記事一覧へ

“トップエディション”にスポーティな装いをプラス!

BLESS TANTO CUSTOM (ブレス/タントカスタム)

【対応】LA600S後期トップエディション

N‐BOXやムーヴカスタムなど、Kカーエアロに力を入れているブレスの最新作は新型タントカスタム。フロントにはダクトを、リアにはフィンを盛り込むなど、スポーティスタイルを手軽に味わえるハーフエアロだ。台形状のアーチラインを前後スポイラーの共通パターンとしたほか、走れるサイズであることもエアロ専門ブランドの使命と、純正より極端に大きくなりすぎないようデザイン。変化と実用性を求める、ユーザーファーストな作りを徹底している。

フロントは、最新後期型のトップエディションと称するハイグレード専用だが、底付けのサイドスポイラーとリアアンダーは、前期も含めタントカスタム全グレードに対応できる。エアロのデザインを強調できる塗り分けにも積極的に対応しており、デモカーはボディ色の対として、ブラックや艶消しゴールドを使い分けしている。場合によっては、希望する特色での塗り分けも可能とのこと。1度相談しては!?


リップラインを跨ぐようなアーチラインで、階層風にデザインしたフロントスポイラー。デモカーのように、3 色塗分けにも対応できる。


フロントビューのアクセントとなるボンスポは、間延びしないようプレスラインが左右に入る。


アンダーサイドスポイラーは、その名の通り、純正サイドステップの底面に貼り付ける追加型。安心安全の3 点ビス止め式。


バックドアに貼り付けるゲートスポイラーは、ガーニッシュ付きの後期だけでなく前期もOK


縦フィンと、フロントに倣ったアーチラインを組み合わせたリア。マフラーはフジツボ製だが、純正マフラーでも装着可。


Kカー対応の大口径だけでなく、ミニバンサイズも充実のイクサ。別注メニューも各種用意されている。


(スタイルワゴンより)

スポンサードリンク

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る