ターボ車のプロフェッショナル、ブリッツが開発したパワスロ装着で12psアップ!!|C-HR激推し宣言!!

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

車高調の次はコレ!! パワーアップを実現するスロコン!!

BLITZ【ブリッツ】

ブリッツがターボ車用パーツを積極的に開発するのには理由がある。「C-HRの場合、人気は2WDハイブリッド車ですが、4WDターボを選んだ人にもカスタムを楽しんでもらいたい」とブリッツ小林さん。

おすすめはターボ車のみに用意される“パワスロ”だ。

アクセルレスポンスをコントロールするスロコンでありながら、さらに装着しただけで12馬力アップするという電脳集団ならではのパーツ。

特にスマートモードに設定すると、ターボが効き始めた後、さらにアクセルのレスポンスがアップするという。「車高調はスタイリングの要。パワスロはその次の一手に最適なアイテムです」。

パワスロ

ブリッツ独自の技術でブースト圧をコントロールするユニット。筐体はエンジンルーム内での目立ち度抜群だ。6万円。4WDターボ用。

トルク、パワーともに全域で純正を上まわる。なおレーダークルーズコントロールへの影響は一切ないそうだ。

シーンに応じて選べる4モードを搭載

スマートモード

過給圧がアップすると同時に、アクセルの制御に反映。「かなりの加速を体感できます」。5段階で調整可能。

エコモード

全域で、純正よりもアクセルレスポンスがマイルドになり燃費走行を実現。5段階調整が可能。

スポーツモード

エコモードとは反対に、全域で純正を上まわるアクセルレスポンスに。10段階で調整できる。

オートモード

アクセル操作に応じて自動で制御する、電子制御ならではのオートモード。5段階調整が可能。

ブリッツなら足まわりから吸排気までチューニングをトータルでサポート!!

MODEL CAR



WHEEL:エンケイ・オールエイト(20×8.0+44)
TIRE:ダンロップ(245/35-20)

C-HR用車高調は20インチを履かせてテストするなど、インチアップ&低扁平化を想定した乗り味も追求しているという。

ダンパーZZ-R

フルタップ式、減衰力32段階調整というハイスペックモデル。フロントはボンネット内を加工し、調整ダイヤルを延長できる。15万8000円。

アドバンスパワーエアクリーナー

大口径ファンネルが印象的なエアクリ。パワスロ、マフラーと同時装着でさらなるパワーアップを。4万2800円。2WDハイブリッド用(4WDターボは開発中)。

ニュルスペックVS


迫力の左右4本出しテールが特徴。エンドにレーシーなチタンカラーを採用したVSRも用意している。9万8000円〜10万8000円

ラジエターホースも開発中!!

耐圧、耐熱性を高めてくれるラジエターホースは現在開発中。鮮やかなレッドはエンジンルームのドレスアップにも最適。

スタイルワゴン編集部2017年6月号より)

(スタイルワゴンより)

関連車種の記事を見る

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

関連車種