ドリキンこと土屋圭市氏の愛車が判明!? RCオデッセイのよさを語りつくす

スポンサードリンク

ドレナビLINEアカウントをフォロー
ドレナビLINEアカウント

ドレナビTOPへ
オデッセイ(RC)記事一覧へ


オデッセイを初代から乗り継ぐ土屋圭市氏のこだわりとは……

土屋圭市×ODYSSEY

メイン画像

Profile…

元レーシングドライバー。ドリフト走行を巧みに取り入れ圧倒的な速さをみせたことからドリキン(ドリフトキング)の愛称で知られる。’03年に引退後もレース業界をはじめ幅広く活躍中。趣味はスキューバーダイビング。愛犬家。

“ホンダ オデッセイ”を選んだ土屋氏ならではの理由そしてストリート用として手掛けたカスタマイズについて伺う

クルマの選択基準は快適性より“走り”

レーサーとしての活躍はもちろん、ドライビングスタイルに取り入れていた“ドリフト”を新しい走りのカテゴリーとして投入しブームを巻き起こすなど、モータースポーツを大きく盛り上げてきた土屋圭市氏。

そんな土屋氏が所有する現在の愛車は、走りを思いきり楽しむためのトヨタ AE86(ストリート&サーキット仕様の2台)と、移動車として愛用しているホンダ オデッセイ アブソルート。
話題性の高いAE86の仕様も気になるが、普段乗りのオデッセイはスタワゴ的にさらに気になる! ということでさっそくお話を伺った。

スタワゴ編集部(以下「編」)「数あるミニバンの中から、オデッセイを選んだ理由を教えてください」

土屋圭市氏(以下「土」)「やっぱり〝走り〟だよね。オデッセイはスポーティだし、フットワークの良さも顕著に感じる。今までにミニバンも様々な車種を試乗してきたけど、純正でもコーナリングの安定性が高くて不安なくアクセルを踏んでいけるのはオデッセイだったんだ。とても気に入っていて、初代から乗り継いでいるよ」

「快適性ではなく、走行性能を重視されているのは土屋さんらしいですね!」

「もちろんメリット、デメリットはあるよね。実際ほかのミニバンの方が乗り心地や快適性などは長けていると思うよ。オデッセイは走行性能重視だからスタンダードで少し硬めの乗り心地……ドライバーが楽しい仕上がりになっているね」

「なるほど。ちなみに、後席にはわんこグッズがありますが……」

「後席はダックスフンドの会長(10歳♂/ホワイト)、おかみ(8歳♀/ブラウン)、お嬢(6歳♀/ライトブラウン)の専用席になっちゃってるね。基本お散歩が大っ嫌いだから珍しく一緒に外に出てきたよ(笑)」

カスタマイズやわんこグッズについてはどうだろう?

メイン画像2

エクステリアは上品な大人仕上げ車内はわんこの安全&快適空間に

メイン画像3

「エクステリアは、スタイリッシュなオデッセイ アブソルートがさらに上品になったような大人な印象ですね」

「品を感じるモデューロのガーニッシュやLEDフォグライト、ホイールなどを変更して仕上げているよ。若い時は派手さがあっても良かったんだけど、オヤジになったらやっぱり上品で綺麗じゃないとダメだね(笑)」

「シンプルながらポイントをしっかり押さえたカスタマイズ!ちなみに、今後エクステリアをさらに変更する予定はありますか?」

「プラスアルファでやりたいことはないかな、現状で満足しているよ」

「なるほど。ではインテリアについて教えてください」

「ブルーのLEDアイテムを追加して、夜のドライブをムーディに仕上げているよ。後席はさっき紹介したわんこたちの専用スペースだから、ホンダドッグのアイテムを装着しているくらいかな」

走行時の安全性を確保するケージやくつろぎスペースのクッションなど、様々なわんこ用アイテムが装備されていた。……さすが愛犬家。

「休日はオデッセイでドライブに出掛けるんですか?」

「いや、休日はほとんど家から出ないでわんこたちと1日中遊んでる(笑)。」

「それは意外でした!」

スタイリング、プライベート要素も取り入れることでカーライフをより満喫できるオデッセイ。土屋氏ならではのユースフルな1台だった。

サブ画像1

サブ画像2

後席にはホンダアクセス「ホンダドッグ」シリーズのケージ「ペットシートプラスわん」や「ペットフロアクッション」などを装備。リアゲートにある「ドンパック」はわんこのウンチを入れておける便利ケースだ。

サブ画像3

サブ画像4

サブ画像5

カスタマイズパーツはすべてModulo(モデューロ)。エクステリアはフロント〜リアにかけて美しい輝きを放つガーニッシュに変更し、上品ながらインパクトあるスタイルに仕上げている。ホイールもスタイリッシュなデザインをチョイスし、より上質を感じさせる雰囲気を作り出した。

SPECIFICATION

ホンダ オデッセイ アブソルート(DBA-RC1)

SPECIFICATION

■エクステリア
フロントビームライトガーニッシュ、フロントフェンダーガーニッシュ
リアライセンスガーニッシュ、ドアミラーガーニッシュ
LEDフォグライト(本体/クリア)
ホイール/ MS-032(18×7.0+55)
タイヤ/ YOKOHAMA TIRE BluEarth(225/45-18)

■インテリア
サイドステップガーニッシュ、フットライト
インナードアハンドル&ドアポケットイルミネーション ほか
※上記すべてモデューロ

■わんこグッズ
ペットシートプラスわん、ペットフロアクッション、ペットエンブレム、
ペット車外飛び出し防止リード ほか
※上記すべてホンダアクセス

(スタイルワゴンより)

スポンサードリンク

記事の車種

サイト内検索

アクセスランキング

  1. 未来のクルマに今乗れます! トヨタ・プリウスPHVの次世代感にスポーティスタイルをアドオン! ADESSO
    2018年07月18日
    未来のクルマに今乗れます! トヨタ・プリウスPHVの次世代感にスポーティスタイルをアドオン! ADESSO
  2. 未来のクルマに今乗れます! トヨタ・プリウスPHVの次世代感にスポーティスタイルをアドオン! ADESSO
  3. 【SCOOP!!】トヨタ・アルファード&ヴェルファイア 30系後期 エアロパーツ開発速報|鋭意製作中!!
    2018年07月19日
    【SCOOP!!】トヨタ・アルファード&ヴェルファイア 30系後期 エアロパーツ開発速報|鋭意製作中!!
  4. 【SCOOP!!】トヨタ・アルファード&ヴェルファイア 30系後期 エアロパーツ開発速報|鋭意製作中!!
  5. NシリーズやCXシリーズ……あなたのクルマの名前の由来知ってる?|フジモンのクルマ生活豆知識 110
    2018年07月18日
    NシリーズやCXシリーズ……あなたのクルマの名前の由来知ってる?|フジモンのクルマ生活豆知識 110
  6. NシリーズやCXシリーズ……あなたのクルマの名前の由来知ってる?|フジモンのクルマ生活豆知識 110
  7. 最新流行の別体フラップ風! 王者の貫禄を見事に具現化。トヨタ・アルファード、ヴェルファイア、純正メッキとのシンクロ率も高し|EXCLUSIVE ZEUS GRACE LINE
    2018年07月18日
    最新流行の別体フラップ風! 王者の貫禄を見事に具現化。トヨタ・アルファード、ヴェルファイア、純正メッキとのシンクロ率も高し|EXCLUSIVE ZEUS GRACE LINE
  8. 最新流行の別体フラップ風! 王者の貫禄を見事に具現化。トヨタ・アルファード、ヴェルファイア、純正メッキとのシンクロ率も高し|EXCLUSIVE ZEUS GRACE LINE
  9. 上質再び。200系トヨタ・クラウンに現代のオーラを纏わせるROZELエアロという秘薬
    2018年07月19日
    上質再び。200系トヨタ・クラウンに現代のオーラを纏わせるROZELエアロという秘薬
  10. 上質再び。200系トヨタ・クラウンに現代のオーラを纏わせるROZELエアロという秘薬
もっと見る

お気に入りの車種

人気車種から探す

もっと見る