カーメイトの360度全部撮影できるドライブレコーダー「ダクション360」が楽しすぎる!

スポンサードリンク

ドレナビTOPへ

ちまたで話題の360度カメラとドライブレコーダーが合体!

CAR MATE / d’Action 360 (カーメイト / ダクション360)

メイン画像

ぐるり360度録画しちゃいます!!

4K相当の録画も可能な360度カメラを搭載!

ドライブレコーダーといえば、運転中の事故やトラブルを記録するためのツール。様々なメーカーから、多くのモデルが登場し、ユーザーとしては選ぶ幅が多くてうれしい限り。

そこに悩ましい選択肢として登場したのが、カーメイト・ダクション360だ。一番のトピックは、やはり全天周360度カメラを搭載していること。

360度カメラといえば、リコー・シータなど、ユニークな画像が撮影できるとあって、アクションカムの分野で話題のアイテム。SNSのタイムラインで見かける、まぁるい写真を撮影できるカメラのことだ。

そんな360度カメラで運転中の撮影ができるというだけで大きな魅力だけど、4K相当の高画質を採用。くっきり鮮明な映像や画像を記録することができるのも注目したいポイントのひとつ。

そもそも、このダクション360、〝ドライブレコーダー機能付き360度カメラ〟として開発されたもので、単なるドラレコとは生い立ちが異なる。つまり、事故の証明などネガティブな理由で使われることの多いドラレコを、楽しい瞬間を記録するためのツールにできないかという発想から生まれたのだ。だから、ドライブ中の楽しい車内を記録しつつ、万が一の時はドラレコとしても使えるようにするための高解像度360度カメラというわけ。

家族や友だち、そして恋人とのドライブを、もっと楽しくしてくれるダクション360。今度の週末は、みんなで特別な思い出を録りに行こう!

ダクション360

■ 価格:オープン(参考価格4万9800円)
ダクション360画像

駐車監視オプション

■価格:オープン(参考価格5800円)
駐車監視オプション画像
駐車中もダクション360を作動させるためのオプション。衝撃を検知して、自動で録画するバッテリーあがりを防ぐ電圧監視モードを搭載する。

ダクション360本体画像
フロントガラスに設置できる車載用マウントなどがセットになったダクション360。すぐに使える16GBマイクロSDカードが同梱。

試してみた!

ドライブ中だけじゃなくて行き先での思い出も記録できる!!

ダクション360は、ドライブレコーダーとしてだけではなく、アクションカメラとしても使えるのが最大の特徴。例えば、家族で旅行に行くとき、目的地までのドライブはドラレコとして、もちろん録画。さらに、現地で観光しているときも、ダクション360があれば「あんなことあった」とか「そうそう、ここ行ったよね♪」のような、思い出を記録することができるのだ。しかも、360 度カメラだから、その時の状況をムービーとしてまるっと残せるのがポイント。何年後かに映像を見るだけで、当時の思い出を鮮明に振り返ることができるというわけ。クルマを中心に、アクティビティをどんどん楽しんでみよう。

ドラレコとして使うっ!

ドラレコとして使う画像

オリジナル

オリジナル画像

ツインカット

ツインカット画像

パノラマカット

パノラマカット画像

こんな映像が撮影できるぞ!

こちらが本命のドラレコ画像。常時録画でもフルHD 相当なので、解像度も十分。丸く写っているのがオリジナルで、アプリやPCソフトを介するとツインカットやパノラマカットを見ることができる。好きな角度にトリミングしたアングルカットもある。

基本操作は専用アプリで!

アイコン画像
スマホ画像
リアルタイムでカメラ映像を見られる他、メモリーカードの映像をタイムラインとして表示、静止画をFacebookにシェアするなど、機能が満載。

映像と地図を表示画像
GPSを搭載しているので、映像と地図をリンクして表示することができる。実際にどこを走ったかなど、記憶の手助けにもなる。

スマホ画面画像
ドライブ中は常時録画だけど、アプリを使えば手動録画もできる。手動の場合、4K相当の画質を選べるので、シチューエーションによって使い分けよう。

アクションカムとして使うっ!

今回は自転車に取り付け!

自転車に取り付け画像
自転車画像
ここ最近スポーツサイクルはトレンドのひとつ。写真のように、ハンドル部分に取り付ければ、ちょっと自転車に乗るのももっと楽しくなるはずだ。

こんな映像が撮影できるぞ!

ドラレコとはカメラの向きが逆になるので、空が中心の映像。自分だけではなく、まわりの風景もすべて記録するので、ひとりロードムービー的なこともできる。もちろん、ツインカットも見られる。
オリジナル
オリジナル画像

パノラマカット

パノラマカット画像

バッテリーオプション

■価格:オープン(参考価格9800円)
バッテリーオプション画像
カメラ本体を車外に持ち出して撮影できるようにするためのバッテリーと充電器のセット。バッテリーパック(参考価格5800 円)もラインアップする。

カメラにバッテリーを取り付けた状態画像
カメラにバッテリーを取り付けた状態がこちら。地面に置くなら、このままでもしっかり安定する。むっくりしたフォルムが、なんとなくカワイイ。

バッテリーの裏側画像
バッテリーの裏側には、カメラの三脚などが取り付けられるようになっている。自撮り棒やヘッドマウントなど、使い方もいろいろ。

パソコンでも映像の確認ができる

メモリーカードを持ち帰って、パソコンに映像を保存しておけば、専用ソフトを使ってパソコンで確認することができる。オリジナル/ツインカット/パノラマカット/アングルカットの4つのビューで動画や静止画を見られるほか、Youtubeに動画をシェアすることができるぞ。
パソコン画面画像
操作は直感的に行うことができる。今後のバージョンアップにより編集機能が加われば、より多彩な映像を楽しめるのだ。パソコンのソフトは、Windowsのみ対応。

スタワゴ独断評価グラフ

実用性:5
独創性:5
使いやすさ:5
コスパ:4
ルックス:4

ドラレコとしての解像度の高さや360度カメラならではのユニークな映像は、ダクション360ならでは。アプリも直感的に使えるし、いいことずくめ……だけど、惜しいのは動画が1分ごとに分割されること。長回し動画を見たいときは、順番に再生しなければならないのだ。また、ドラレコとしては高価なことと、本体の大きさが気になる点。ただ、間違いなく買いの一品だ。


(スタイルワゴンより)

カーメイト

電話 : 03-5926-1212 URL : http://www.carmate.co.jp

カーメイトの一覧記事

スポンサードリンク

期間工.jp|大手メーカーの期間工・期間従業員の求人情報サイト

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る