新型ハリアーのエアロ情報キャッチ! 今度のKUHL[クール]は4本出しマフラーもある!

スポンサードリンク

ドレナビTOPへ
ハリアー(60系)記事一覧へ

HARRIER・ハリアー

KUHL REGAL・クールリーガル

開発中パーツ

■フロントリップスポイラー
■サイドステップ
■リアフローティングディフューザー
■リアハーフスポイラー
■スラッシュ4テールマフラー


マイナーチェンジをしてますます魅力がアップしたハリアーですが、バンパーデザインが大幅に変更されたので従来のエアロパーツは装着できません(当然といえば当然ですが)。そこでKUHLがさっそくハリアー後期のエアロパーツを開発しているとの情報がはいってきました。前期用同様にハーフタイプを採用していますが、今回はいままで以上にもっとアグレッシブなデザインになるようです。まずフロントですが、C-HR用エアロでも採用した交換型ハーフエアロとすることで、ロアグリルまでガッツリと食い込む形状になる様子。かなりフロントのイメージがスポーティになりそうですね。そしてリアは2タイプのエアロを開発しています。ひとつは前期用と同じようにリアバンパー下部に装着するフローティングディフューザー。そしてもうひとつは、極太のスラッシュ4テールマフラーが装着できるハーフスポイラーとなります。KUHLのボディキットで人気のある左右4本出しの迫力をハリアーでゲットできるわけです。そのほかにサイドステップも用意されます。9月発売予定とのことなので、正式発表までしばしお待ちを!


スポンサードリンク

期間工.jp|大手メーカーの期間工・期間従業員の求人情報サイト

記事の車種

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る