200系ハイエース/レジアスエース3型・4型ディーゼルターボ用RaceChip発売開始!

更新日時 :


ドレナビTOPへ

何かと重くなるハイエース、その走りをRaceChipが変えてくれるかも

RaceChip JAPAN ハイエース/レジアスエース用発売開始

DIYでも簡単に取り付けが可能でパワーとトルクアップを体感できると、輸入車ユーザーを中心に多くのターボ車ユーザーから支持を受けているサブコン「RaceChip」。そのRaceChipから遂にトヨタ3.0Lディーゼルターボエンジン用がリリースされた。
ドイツ本国のプログラム開発に加え、国内で4型ハイエースを使用しての5017.6㎞の高速走行テストもクリア、しかもそのほとんどの道中400㎏の重りを荷台に積んでという念の入れよう。
正に満を持しての発売といえる。
気になるパワー&トルクのデータは、ノーマルの144PS/300Nmから、168PS/397Nmにアップしたという。

荷物を積んだりカスタムをしたりと何かと重くなるハイエース、その走りをRaceChipなら変えてくれるかもしれない。

RaceChip トヨタ ハイエース・レジアスエース3型・4型専用(3.0Lディーゼル)


■価格:70000円

スポンサードリンク

記事情報

更新日時 :