次の時流は“派手”じゃない。黒死蝶 〜Second Impact〜 シンプル&クリーンな大人向けカスタムを提案

  • 公開日時 :

大人が楽しめるカスタム  黒死蝶

30ヴェルファイアデモカーで形にしたバタフライシステム的提案

普通に乗れるカスタム 次の時流は“派手”じゃない

メイン画像

この写真を見て不思議な感覚を覚えた読者は多いのでは? 目つきは誰がどう見ても30ヴェルファイアなのだが、最大のアイキャッチとも言えるZグレード専用バンパー両脇の長方形ガーニッシュがキレイさっぱり無くなっているのだ。さらにゴツいグリルはクリーンな横バータイプとなり、下方向に向かってナチュラルなスピンドル形状に。そんなシンプル極まりない造形を持ったバンパーエアロを手掛けたのはバタフライシステム。そう、「黒死蝶」シリーズでKカーユーザーを中心に絶大な支持を集めて来た、カスタムシーンにおけるエキスパート中のエキスパートだ。過激さや迫力を持ち味として来たはずのメーカーがなぜ今、大胆なまでのシンプル路線に? バタフライシステムのデザイニングを司る代表の荒巻さんに話を聞いた。

メイン画像2

「普通に乗れるバンパーエアロ、それが黒死蝶・セカンドインパクトのコンセプトです。普通に乗るならハーフでも良いじゃん、という意見もありますが、それだと純正バンパーから数センチ、ロードクリアランスが犠牲になってしまう。このバンパーは純正と同等の出幅、ボトム形状を守りつつ、その内側のデザインにこだわることで、私たちが理想とする30ヴェルファイアのカタチを提案したものです」

ハーフに対し、表現範囲が広いフルバンパーエアロはついデザインコンシャスに走りがちだが、そこをグッと抑えて終始シンプルに徹したフォルムは、まさにオトナのためのミニバン。派手さはなく、シンプルなんだけど、実は代わり映えがあり、インパクトもある。子供がいるファミリー層やシニア世代ともなれば、時にはフォーマルな場所にクルマで出向くこともあるだろう。そんな時、ド派手にカスタムしたクルマでは、ある意味気が引けるシーンもあり得る。そんなユーザーが求めるであろう、絶妙な立ち位置のカスタムパーツを創り出そうと考えたのが、このセカンドインパクトだ。

メイン画像3

「昔は車高の低さを競い合い、段差回避の蛇行がカッコイイと言われていました。もちろん今もそのカッコ良さはあると思いますが、今の時代はそれだけじゃない。カスタムユーザーの年齢層が広がっている中で、それ以外のカッコ良さも必要なんだと思います。実用性という制約がある中でのカッコ良さを求めること。これって結構難しいけど、デザインを売る我々にとってやりがいのある仕事だと思います。進化を続けて行くには、時代を見据えた変化も必要。“エアロが欲しいけどファミリーユースが前提だから・・”という方にもぜひ、お勧めしたいですね」

「何歳になっても楽しむためには“派手過ぎない”パーツも必要」

バタフライシステム代表 荒巻さん

バタフライシステム代表荒巻さん

「20年前は僕らの考えとユーザーのニーズがマッチしていましたが、時間は流れて行くもの。当時バリバリのドレスアッパーが家族を持った後も乗れるようなデザインを目指しました」

30ヴェル用セカンドインパクトはフラップを除けばほぼ純正サイズ

サブ画像1
横バーを基調としたフロントグリル。エンブレムレスかつ細身のルーバーとすることで、シンプルさと変化を両立。

サブ画像2
フラップが追加できるように、バンパーのボトムラインはあえて純正形状を採用。グリル内には純正フォグも装着可能。

サブ画像3
セカンドインパクトを象徴するバンパーデザイン。盛りつけるだけでなく、余分なものは消し去るという、逆転の発想。

サブ画像4
リアバンパーもシンプル路線に。デモカーはバタフライのゲーベンマフラーを装着しているが、純正マフラーにも対応。

サブ画像5
ワンポイントとしてサイドビューを引き締めるためのアンダーフラップ。純正Zグレードのサイドパネルに装着可能。

サブ画像6
ボルトオンで取り付けが可能なアウターバッフルも、オリジナルアイテムとして開発中。詳しくはバタフライシステムまで。

SPECIFICATION

BODY KIT=黒死蝶 〜Second Impact〜 
WHEEL:WORK_EMITZ(F21×9.5J/R21×10.0J)
TIRE:F=ATR SPORTS(245/35)/R=FALKEN(245/35)
AIRSUS:BOLD WORLD
PAINT:RUBBER DIP
MAKING SHOP:BIRTH

(スタイルワゴンより)

バタフライシステム

電話 : 092-943-1888 URL : http://www.butterfly-system.com

アクセスランキング

  1. ミニバンなのに2ドアなの!?  しかもアルファードじゃなくてヴェルファイアなの!! ハイクオリティな超絶ボディカスタム
    2020年02月22日
    ミニバンなのに2ドアなの!?  しかもアルファードじゃなくてヴェルファイアなの!! ハイクオリティな超絶ボディカスタム
  2. ミニバンなのに2ドアなの!?  しかもアルファードじゃなくてヴェルファイアなの!! ハイクオリティな超絶ボディカスタム
  3. これからホイールを買う人へ。デザイン、カラー、そして製法 。2020年の トレンドを考察します
    2020年02月22日
    これからホイールを買う人へ。デザイン、カラー、そして製法 。2020年の トレンドを考察します
  4. これからホイールを買う人へ。デザイン、カラー、そして製法 。2020年の トレンドを考察します
  5. 今年絶対流行る「オーバーランダー」スタイルはレクサスも注目! しかもホイールはJPNブランドのレイズ・デイトナでした!
    2020年02月23日
    今年絶対流行る「オーバーランダー」スタイルはレクサスも注目! しかもホイールはJPNブランドのレイズ・デイトナでした!
  6. 今年絶対流行る「オーバーランダー」スタイルはレクサスも注目! しかもホイールはJPNブランドのレイズ・デイトナでした!
  7. 今月レイズのホイール買う人はレイブロスに行くべし! 遊びに行くだけもよし! ノベルティが貰えるキャンペーン開催中!
    2020年02月21日
    今月レイズのホイール買う人はレイブロスに行くべし! 遊びに行くだけもよし! ノベルティが貰えるキャンペーン開催中!
  8. 今月レイズのホイール買う人はレイブロスに行くべし! 遊びに行くだけもよし! ノベルティが貰えるキャンペーン開催中!
  9. 2020年はカストラの魅力をもっともっと多くの人に知ってもらいたい!|Kカー キャリイ エアロカスタム
    2020年02月22日
    2020年はカストラの魅力をもっともっと多くの人に知ってもらいたい!|Kカー キャリイ エアロカスタム
  10. 2020年はカストラの魅力をもっともっと多くの人に知ってもらいたい!|Kカー キャリイ エアロカスタム
  1. 悩めるホイール選びをずばっと解決!? 自分のクルマにぴったりのウェッズホイールはどれだ?【レクサスLS編】
    [PR]
    悩めるホイール選びをずばっと解決!? 自分のクルマにぴったりのウェッズホイールはどれだ?【レクサスLS編】
  2. 悩めるホイール選びをずばっと解決!? 自分のクルマにぴったりのウェッズホイールはどれだ?【レクサスLS編】
もっと見る