さりげなく系もメリハリ系もOK!! GMGダブルエイトのLX570はハーフタイプ&フラップモデルのふた通り

スポンサードリンク

ドレナビTOPへ
LX記事一覧へ

洗練を極めたミニマムなアプローチで、品格を高めるマキシマムな効果を狙う

DOUBLE EIGHT ダブルエイト

LX570

LX570 HALF TYPE

メイン画像

LXに力を入れているジーエムジーは、ランクルやプラドにも強いSUV界の大御所であり、ここに紹介する2台のLXは、昨年の発表以来評判を集めるシンプル&スポーティなボディキット。過度なパーツはあえて控え、フロントは純正バンパー底に追加するフラップタイプと、被せるハーフスポイラーの2タイプを提案しているが、リアスポイラーは両者共通だ(フラップ車は部分カーボン仕様を装着)。

メイン画像2

フラップはご覧の通りコンパクトだが、張り出すべきは張り出すなどメリハリがあり、フロントの表情をしっかりと研ぎ澄ますことが可能。ハーフには用意していない、部分カーボンタイプが選択肢にありと、マテリアル面にアドバンテージを持たせている。一方のハーフは、純正スピンドルグリルとの連動性も意識したエッジをひとつの特徴としつつ、左右にお好みでLEDスポットをインストール可能。ドレッシーな一面も意識したデザインとなっている。

デモカーが履くオリジナルの24インチも必見。LXに履かせるホイールは、相応の品質、ステイタス性も欠かせないが、「ヴュエロ」は軽さや剛性感にもこだわった鍛造品。ホンモノにこだわる、モノ選びにうるさいユーザーも納得の1本だ。意匠も富んでおり、太さの異なるスポークを交互にリムオーバー化した、Wフェイス仕様となっている。

サブ画像1

サブ画像2

サブ画像3

前後2点のスポイラーだけでスタイルが完結する、ダブルエイトのハーフモデル。フロント左右のダクト部にLEDを追加できる、専用のアタッチメントがある。シャープなデザインはリアスポイラーも同様で、エアロとのマッチングに配慮した左右4本出しのオリジナルマフラーは、グッドバランスなスクエア仕様。もちろん車検対応だ。

PRICE LIST
BODY PARTS
■フロントハーフスポイラー 8万5000円
■リアハーフスポイラー 8万円
TECHNICAL PARTS
■ LEDアタッチメント 2万円
■スクエア4本出しマフラー リアピース+センター/26万円、リアピース/19万5000円
WHEEL&TIRE
■ジーエムジー・ダブルエイト ヴュエロ(24×9.5J+35) 23万円
■ヨコハマ・パラダ spec-X(295/35)

*LEDアタッチメントには専用LED付属

LX570 FLAP TYPE

スマートに、判る人だけが判るドレスアップしたい! というこだわり派のユーザーにオススメしたい、このフラップタイプ。純正バンパーの裾先の張り出しを少しだけ強調するシンプル系で、フルFPRのほか、両端をカーボンとした上級モデルもラインアップ。

LX5703

LX5702

LX5704

LX5705

リアスポイラーや4本出しのスクエアマフラーはハーフスポイラーと同じだが、マフラー開口や中央のアーチがカーボンとなっている。

PRICE LIST
BODY PARTS
■フロントフラップスポイラー FRP/7万円、FRP+カーボン/8万8000円
■リアハーフスポイラー FRP+カーボン/10万5000円
TECHNICAL PARTS
■スクエア4本出しマフラー リアピース+センター/26万円、リアピース/19万5000円
WHEEL&TIRE
■ジーエムジー・ダブルエイト ヴュエロ(24×9.5J+35) 23万円
■ヨコハマ・パラダ spec-X(295/35)

PREMIUM FORGED VUELO

PREMIUM FORGED

高圧プレスで成型したアルミを独自の切削加工で削り落としてデザインを形作る、本格的な鍛造ホイール。インチアップに伴う重量増、制動力低下を極力セーブしつつ、デザイン性にも配慮したワンピースとなる。

(スタイルRV LEXUS SUV)


(スタイルRVより)

ジーエムジー

電話 : 052-652-1234 URL : http://www.gmg88.com

ジーエムジーの一覧記事

スポンサードリンク

期間工.jp|大手メーカーの期間工・期間従業員の求人情報サイト

記事の車種

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る