インテリアドレスアップの第一歩にケースペック・アルティナのシートカバーはいかが? | C-HR激推し宣言!!

スポンサードリンク


ドレナビTOPへ
トヨタ・C-HR記事一覧へ

純正シート形状を尊重したフィット感抜群のシートカバー

ARTINA 【アルティナ】

近未来的なエクステリアに負けず劣らず、C‐HRのインテリアは個性的だ。なかでもシートはシルエット、パターンともに華やかそのもの。そんな純正のデザインを活かしつつ、上質でシックに飾れるのがアルティナ・スタンダードシートカバーだ。

 デザインはほぼ純正形状を継承しており、レザーのカラーはデモカーが装着するブラックのほかに3色を用意。定番カラーもいいがアイボリーあたりを選んでノーマル以上の華やかさを求めてみてもオモシロイ。また純正シートのパターンに沿った立体裁断が施されており、クラスを超えたフィット感が得られる点も大きな魅力であり、さらなる立体感を出すためにセンターパッドと座面部には縦のラインが追加されるなど、アルティナならではの工夫も凝らされている。

スタンダードシートカバー

SPECIFICATIONS
■価格:2万3800円
■カラー:ブラック、ベージュ、グレー、アイボリー

縫製にはダブルステッチを採用して強度を高めている。もちろんシートの質感向上や高級感アップにも大きく貢献するポイントだ。

背面と座面にはディンプルレザーを採用。レザーの風合いに変化を付けることでワンランク上の高級感あるシートカバーを目指す。

細かなパターンを組み合わせることで立体的造形を実現。座面の中央部にはラインを追加することでノーマルとの違いを求めた。

運転席のアームレスト用カバーも付属。質感だけでなくステッチの風合いにも統一感が生まれインテリア全体のまとまり感がアップ。

フィッティングが難しい立体的なサイドサポートでもご覧のフィット感を実現。仕立ての良さで定評のあるアルティナらしい仕上がりだ。

足元も同一ブランドで!!

スタンダード フロアマット

アルティナではC-HR専用設計のフロアマットも用意。カラーは3色用意されており、シートカバーのカラーとあわせてコーディネイトすることで統一感アップが可能だ。
SPACIFICATIONS
■価格:1万円〜
■カラー:ベージュ、グレー、ブラック

スタイルワゴン編集部2017年9月号より)

(スタイルワゴンより)

スポンサードリンク

記事の車種

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る