10月19日発売! グランツーリスモSPORTでFUJITSUBOカラーが選べる!

スポンサードリンク

ドレナビTOPへ



クルマ好きのボーイズ&ガールズはもちろん、おじさんおばさんまで老若男女問わず通ってきている道といえば、プレイステーションのゲーム「グランツーリスモ」ですよね。1997年に登場した初代グランツーリスモから数えて、かれこれ約20年。0歳だった子ももうハタチです。ハタチだった若者ももう40歳のおじさんです。そんなグランツーリスモの最新作「グランツーリスモSPORT」がついに10月19日に発売されることになりました。通算13作目になります。前作のグランツーリスモ6が2013年にでてますので、実に約4年ぶりですね。

初代グランツーリスモから圧倒的なビジュアルで魅了してくれているゲームだけに、毎回進化する美しさに注目が集まっていますが、今回はなんと新たに「リバリーエディター」という機能を備えています。リバリーとはレーシングカーなどに施されているカラーリングのことで、リバリーエディターはそのカラーリングをエディット(編集)できるというわけですね。つまり、市販車からレーシングカーまで、自分好みのカラーリングを楽しめるというわけです。

そこでその選べるリバリーのなかに、ドレナビでお馴染みのマフラーメーカー「FUJITSUBO(フジツボ)」がはいっているのです。FUJITSUBOを選択すると自分のクルマがFUJITSUBOカラーになるわけですね。進化したビジュアルに、FUJITSUBOカラーのクルマがよく映えます。

グランツーリスモSPORTを手に入れたらぜひとも試してみてくださいね!



初代グランツーリスモのビジュアルの衝撃もすごかったけど、どんどん進化しています。この衝撃を体感するためには、プレイステーション4とグランツーリスモSPORTの組み合わせが必要になりますよ。


スポンサードリンク

期間工.jp|大手メーカーの期間工・期間従業員の求人情報サイト

記事のパーツ

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る