リフトアップをするなら4WD&SUVのエキスパート『ジャオス』がオススメ!

スポンサードリンク


JAOS(ジャオス)という名前は4WD&SUVに乗っていなくても、クルマ好きなら知っている名前でしょう。とくに悪路走破を目的としたパーツラインアップには、徹底したこだわりをみせています。その技術は1985年の創業から脈々と受け継がれており『オフロードにジャオスあり』とまで言わしめる実力を誇っています。ちなみにJAOSとは「JAPAN OFFROAR SERVICE」の頭文字をとった名前で、日本のオフロードカー文化に対する気迫がみなぎっております。

そこで昨今、再度訪れたSUVブームにともなって、カスタム界では”アゲ”が注目されていますね。”アゲ”とはリフトアップのことで、車高を”アゲ”るから最近ではアゲ系などと呼ばれています。ローダウンが”サゲ”なら、リフトアップは”アゲ”。アゲることでSUVならではの悪路走破をアップできることはもちろんですが、最大の目的は”カッコよくしたい”です。純正よりもちょっと”アゲ”たスタイルはアウトドア感がプラスされてオシャレです。ぜひともアゲをオススメします。

といっても”アゲ”はかなり奥深いものです。最近のSUVだとストラット式のサスペンションが基本となっていて、アゲられる量は20〜40ミリです。それだけでも走行安定性や乗り心地が変わってしまうんですね。しっかりとセッティングされたサスペンションを使用しないとアゲ損になってしまいます。

ジャオスには長年培った技術を惜しみなく投入した「BATTLEZ(バトルズ)」のサスペンションキットがあります。

【ミツビシ・デリカ D:5】


BATTLEZ サスペンションセット VFCA

■価格:16万2000円
■製品URL:https://www.jaos.co.jp/product/A733305/2029.html
※他にコイルのみのセット(5万5000円)やVFS セット(12万2000円〜)もあり

【トヨタ・C-HR】

BATTLEZ コイルセット Ti-W

■価格:5万円
■製品URL:https://www.jaos.co.jp/product/B732140/2425.html

【スズキ・ハスラー】

BATTLEZ サスペンションセット S

■価格:9万1000円
■製品URL:https://www.jaos.co.jp/product/A732535/2061.html
※他にダンパー延長ブラケットを含んだコイルのみのセット(4万4000円)もあり

BATTLEZ(バトルズ)のサスペンションはアゲるだけではなく走行安定性と乗り心地にも徹底的にこだわっています。サスペンションを構成している重要なパーツ「コイル」、いわゆるバネ部分には純正品を製造している大手メーカー製を採用しています。ヘタリ保証までつけており、品質には絶対の自信があるわけです。さらにダンバーにはKYBと協力して周波数感応バルブ「ハーモフレック®」を採用しています(一部製品を除く)。これらによって乗り心地と操安性を両立した唯一無二に足まわりを実現しているのです。

【トヨタ・ランドクルーザープラド】

BATTLEZ コンプリートセット VF-R

■価格:37万円
■製品URL(2.7L ガソリン車用):https://www.jaos.co.jp/product/A741065/1741.html
■製品URL(2.8L ディーゼル/4.0L ガソリン車用):https://www.jaos.co.jp/product/A741066B/2183.html
※他にコイルのみのセット(5万5000円)やVFAセット(12万7000円)、VFCA セット(14万7000円)もあり

【ジープ・ラングラーアンリミテッド】

BATTLEZ サスペンションセット VFA

■価格:12万7000円
■製品URL:https://www.jaos.co.jp/product/A732901/2023.html
※他にコイルのみのセット(5万5000円)もあり

【スズキ・ジムニー】

BATTLEZ コンプリートセット VFS

■価格:13万2000円
■製品URL:https://www.jaos.co.jp/product/A734517/2253.html
※他にAJセット(14万8000円)もあり

【ジープ・レネゲード】

BATTLEZ コイルスペーサーセット

■価格:4万円
■製品URL:https://www.jaos.co.jp/product/B785910/2230.html

また、BATTLEZ(バトルズ)のサスペンションは車種によってキットの内容やラインアップが異なります。これは各車種を徹底的にテストして、それにあったベストなサスペンションを採用しているからなんですね。例えば、デリカ D:5の場合は様々なニーズに対応するためにコイルスプリングのみから車高&減衰力調整が可能なキットまでラインアップしています。その一方で、C-HRの場合はコイルスプリングのみで充分に必要な性能を発揮するようになっています。と思いきや、ハスラーの場合はリフトアップするとダンパーストロークに余裕がないという結果がでれば、ダンパーセットも用意しています。

4WD&SUVを知り尽くしているジャオスだからこそのリフトアップに対する真摯な取り組みは、きっと満足のいく”アゲ”スタイルを実現してくれますよ!

スポンサードリンク

期間工.jp|大手メーカーの期間工・期間従業員の求人情報サイト

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る