KABO1 SPORTSの空力まで考えた機能的エアロに新モデル | C-HR激推し宣言!!

  • 公開日時 :

カーボンでよりスポーティに

KABO1 SPORTS


前方からの風を切り裂き跳ね上げてタイヤハウスに送るフロントスポイラー。流れてきた風を受け流して後方へと排出するリアウイング。浮力を抑制することで高速走行でもハンドリングを落ち着かせてくれる機能を持ったカボワンスポーツのエアロ。


だが、優れているのは決して機能性だけではない。FRPタイプは先行リリースされていたのだが、今回はリアルカーボンタイプが新登場。しかもこのカーボンタイプが、また良い。
素材が生む圧倒的なスポーティ感はもちろんのこと、網目にズレに歪みがないようにこだわった施工やクリアをかけた状態で製品化したことで抜群の高品質と耐久性とを実現。誰もが満足できるエアロに仕上がっている。


ボトム両脇の跳ね上げた造形が走行性能を安定させるポイント。カーボンの編み目が美しく整っているのも、装着したくなる理由。


リアのパネルを交換するように装着するデュアルウイング。


製品版は天面もカーボン仕様。翼端板は2タイプあり(写真はタイプ2)。


スポーティ感を底上げするワークのマイスターM1R。なお、カボワンでは現在オリジナルの車高調の開発に着手しているという。


純正のリアバンパーに追加して、整流効果とデザイン性を高めるディフューザー。インパクトの強いマフラーでリアビューを精悍なイメージに。


毛足がしっかりとしているのが特徴のラゲッジマット。トランクの荷物を優しく支える。中央にラインとロゴを入れているのもオシャレ。

SPECIFICATION

  • フロントハーフスポイラー プレミアムカーボン:13万5000円
  • デュアルウイング プレミアムカーボン:17万5000円
  • デュアルウイング用翼端板タイプ:11万5000円
  • デュアルウイング用翼端板タイプ:21万5000円
  • ルーフスタビライジングフィン:1万18000円
  • ロアスタビライジングフィン:1万5000円
  • アクセントレッドライン2000:3800円
  • ラゲッジマット KABO1 SPORTS:2万2000円
  • 足まわり/C-HR AXIS DAMPER:12万円
  • ホイール/ワーク・マイスターM1R(20×8.5+43)
  • タイヤ/フェデラル(245/35-20)

(スタイルワゴンより)

アクセスランキング

  1. 自分を表現するファッションのひとつとして、ホイールを考える。|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ ホイール カスタム
    2019年09月17日
    自分を表現するファッションのひとつとして、ホイールを考える。|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ ホイール カスタム
  2. 自分を表現するファッションのひとつとして、ホイールを考える。|JB64型ジムニー JB74型ジムニーシエラ ホイール カスタム
  3. ナビもSNSも縦型大型ディスプレイで楽しめる!|60ハリアー カスタム
    2019年09月19日
    ナビもSNSも縦型大型ディスプレイで楽しめる!|60ハリアー カスタム
  4. ナビもSNSも縦型大型ディスプレイで楽しめる!|60ハリアー カスタム
  5. 黒い足元は渋い!!  『ミニバンでスポーティ』な装いを作り出す|RMPレーシング・R07 & R25
    2019年09月18日
    黒い足元は渋い!!  『ミニバンでスポーティ』な装いを作り出す|RMPレーシング・R07 & R25
  6. 黒い足元は渋い!!  『ミニバンでスポーティ』な装いを作り出す|RMPレーシング・R07 & R25
  7. プリクラッシュセーフティへの対応。純正ユニットを完全移植できる設計の最新後期|60ハリアー カスタム
    2019年09月18日
    プリクラッシュセーフティへの対応。純正ユニットを完全移植できる設計の最新後期|60ハリアー カスタム
  8. プリクラッシュセーフティへの対応。純正ユニットを完全移植できる設計の最新後期|60ハリアー カスタム
  9. カローラがフルモデルチェンジしてワゴン(ツーリング)も追加!  同時にカローラスポーツを一部改良【新型車レポート】
    2019年09月18日
    カローラがフルモデルチェンジしてワゴン(ツーリング)も追加!  同時にカローラスポーツを一部改良【新型車レポート】
  10. カローラがフルモデルチェンジしてワゴン(ツーリング)も追加!  同時にカローラスポーツを一部改良【新型車レポート】
もっと見る