ブリッツ・アルトワークス、エアロスピード Rコンセプトで進化!

  • 公開日時 :

効果テキメンの新エアロ!

AERO SPEED R-concept ALTO WORKS エアロスピード Rコンセプト/アルトワークス

メイン画像

車高調や電子系、吸排気といった得意分野のチューニング系からスタートしたアルトワークスに、新作エアロが満を持して登場だ。フロントはバンパー、リアはディフューザー系のハーフという構成のスポーティ路線。LEDライト付きのフロントは、アルト最大の特徴であるネガネルックのヘッドライトまわりまでを加飾対象とするなど、純正との違いは歴然。アグレッシブなフォルムを楽しめる。パッと見のデザイン性だけでなく、エアを効率良く流入させるため、オリジナルボンネットとの隙間にアクセントを設けるなど、機能性へも抜かりはない。そのボンネットは、センターやサイドのダクトの有無、素材の組み合わせを自由に選べるマルチな新製品だ。

メイン画像2

サブ画像1

チタン風の虹色がレーシーなマフラーは、2WD&4WDともにあり。リアディフューザーは、マフラーとのマッチングも想定したデザインなのだ。

サブ画像2

タワーバー、エアクリ、パワスロと、エンジンルーム内も盛りだくさん。ブランドイメージを統一すべく、ラジエーターホースが青→赤へ変更。

サブ画像3

車両情報をマルチに表示できる鉄板のタッチブレインは、純正インパネの小物入れに装着する。MTシフトのワークスだからできるアレンジ。

サブ画像4

デモカー装着のオリジナルフロアマットは、ブリッツカラーでもあるレッドをモチーフとしたキルト調デザインだ。ブリッツの刺繍ロゴ入り。

サブ画像5

ライトまわりまでを対象とし、グリルの開口面積を拡大するなど、バンパータイプのメリットを最大限活かしてデザイン。

サブ画像6

リアの物足りなさを解消できるラキッド感の強いディフューザーは、左右に散らした縦フィンが見所。塗り分けがセオリー。

PRICE LIST
フロントバンパースポイラー 9万5000円
サイドスポイラー 7万円
リアディフューザー 6万5000円
足まわり/車高調:ダンパー ZZ-R 14万5000円
マフラー/ NUR-SPEC VSR 6万8000円
カーボンボンネット 11万5000円~22万円
ホイール/エンケイ・オールワン(15×6.0+45)
タイヤ/ダンロップ・ディレッツァZⅢ(165/55)
ほかオリジナルパーツ多数

ダクトやカーボンが選べる!

回頭性を上げる軽量カーボンや、定番のFRPだけでなく、新鮮なエアを確実にエンジンルーム内へ流入させる、ダクトの有無を自由に選べる。

ダクトやカーボンが選べる

ダクトやカーボンが選べる2

ダクトやカーボンが選べる3

(スタイルワゴンより)

関連車種の記事を見る

スポンサードリンク