プリウスだってスポーツステアリング!

  • 公開日時 :

スポーツステアリングが欲しいっ

WORKS BELL ワークスベル

メイン画像

車種専用ボスが必要になる

「機能性よりも見た目が一番!! 」。そんなカスタム好きであれば、やっぱり導入したいスポーツ系ステアリング。最近の純正ステアリングには、エアバッグはもちろんのこと、リモコンスイッチやクルーズコントローラーなどが組み込まれており、ステアリングを交換すると、ホーン以外の機能が使えなくなってしまう。それでもレーシングカーのようなコクピット感を追求したいというこだわり派であれば、車種専用ボスを使ってのスポーツステアリング装着がおすすめ。純正形状モデルが旬のいまだからこそ、リアルスポーツなスタイルを狙ってみては?

30プリウス純正
30プリウス純正

交換後
交換後

両サイドのコブ付きグリップデザインやスポーツ系ステアリング王道の3本スポークなど、純正との違いは歴然。レーシングカーのような、コクピット感を演出できる。

【ユニバーサルハブキット エアバッグボス】

●価格:オープン(実勢価格=1万1000円)
●適合:国産ミニバン&ワゴン多数
【ユニバーサルハブキット エアバッグボス】

ステアリング交換に欠かせないのが、ボディとステアリングの間にかませる車種専用ボス。エアバック未装着の警告灯を消灯させる抵抗ユニットが付属している(一部消灯しない車両もあり)。エアバッグボスは基本車種専用となるので、必ずHP等で適合確認を忘れずに。

【ユニバーサルハブキット エアバッグボス】2

【ユニバーサルハブキット エアバッグボス】3

純正ステアリングをはずし、エアバックボスを付属のネジで固定。そのエアバッグボスへステアリングを固定する設計だ。

純正スイッチが使用可能に!?

純正スイッチが使用可能に

純正スイッチが使用可能に2

ホーン以外の純正ステアリングに装備されるスイッチ類は、基本全て使えなくなる。現在ワークスベルではリモコンスイッチが使える専用スイッチを開発中! ぜひ製品化を期待したい。

気分はレーシングドライバー!?ワンタッチでステアリングが脱着可

気分はレーシングドライバー

【ボールロックシステム・ラフィックスⅡ】

●価格:2万9800円
●カラー:全5色

盗難防止やレーシングカーから素早く乗り降りできるようにと開発された、クイックリリースタイプのステアリングボス。ボタンを押せば、簡単にステアリングが取りはずせるので、イベント時のアピールにも◎。

名門2大ブランドの人気モデルをクローズアップ!

MOMO モモ

1964年設立のイタリア老舗メーカー。設立者であるジャンピエロ・モレッティとサーキットのある地名モンツァの頭文字をとってMOMOと命名された。当初はサーキットユース向けの製品として開発がスタートし、1970年より一般向けのステアリングも製造開始。モモステ、の愛称でお馴染み。アルカンターラやスエードを採用したモデルも数多い。

1 ファイターエボレザー&ウッド(F-34)

1 ファイターエボレザー&ウッド(F-34)

●価格:5万9000円
●材質:ブラックエアレザー&マホガニーウッド
●外径:350㎜

2 GT50イタリージャパンエディション(G-4)

2 GT50イタリージャパンエディション(G-4)

●価格:4万2000円
●材質:ブラックエアレザー&アルカンターラ
●外径:350㎜

3 ルーチェ(L-1)

3 ルーチェ(L-1)

●価格:3万5000円
●材質:ブラックエアレザー&アンスラサイトスポーク
●外径:350㎜

4 モデル08(M-63)

4 モデル08(M-63)

●価格:2万9000円
●材質:ブラックスエード&ブルースポーク
●外径:350㎜

NALDI ナルディ

1932年、エンリコ・ナルディ氏とレナート・ダネーゼ氏によって設立された、イタリアに本社を置くステアリングメーカー。職人達によるハンドクラフトで数々の名品を生み出し、エンツォ・フェラーリやフェルディナント・ポルシェにも愛されてきた。クラシック感漂うウッド系ステアリングは人気モデルのひとつ。

1 クラシック ウッド&ポリッシュスポーク

1 クラシック ウッド&ポリッシュスポーク

●価格:4万1000円
●材質:ウッド&ポリッシュ
●外径:360㎜

2 クラシック ブラックレザー&シルバースポーク

2 クラシック ブラックレザー&シルバースポーク

●価格:3万8000円
●材質:ブラックレザー&シルバー
●外径:340㎜

3 スポーツタイプ ラリー350㎜

3 スポーツタイプ ラリー350㎜

●価格:3万8000円
●材質:ブラックレザー&シルバー
●外径:340㎜

4 パスキーノレザー

4 パスキーノレザー

●価格:5万8000円
●材質:レザー&パンチングレザー
●外径:350㎜

アメリカンなビレット系! !

ポップで華やかなインテリアメイクにはビレット系ステアリングがオススメ。なかでもフルブライトのビレットスペシャリティシリーズは代表的なアイテムのひとつ。

BANJO

BANJO 6万2769円

EAGLE

EAGLE 5万6700円

GT

GT 5万6700円

VINTEC

VINTEC 5万6700円

(スタイルワゴンより)

ワークスベル

電話 : 0266-70-1477 URL : http://www.worksbell.co.jp/

記事情報

  • 公開日時 :

アクセスランキング

  1. 今日はレクサスLMの発売日!! 日本じゃないけどね……日本円で1865万円からですってさ!
    2020年02月24日
    今日はレクサスLMの発売日!! 日本じゃないけどね……日本円で1865万円からですってさ!
  2. 今日はレクサスLMの発売日!! 日本じゃないけどね……日本円で1865万円からですってさ!
  3. 今年絶対流行る「オーバーランダー」スタイルはレクサスも注目! しかもホイールはJPNブランドのレイズ・デイトナでした!
    2020年02月23日
    今年絶対流行る「オーバーランダー」スタイルはレクサスも注目! しかもホイールはJPNブランドのレイズ・デイトナでした!
  4. 今年絶対流行る「オーバーランダー」スタイルはレクサスも注目! しかもホイールはJPNブランドのレイズ・デイトナでした!
  5. ミニバンなのに2ドアなの!?  しかもアルファードじゃなくてヴェルファイアなの!! ハイクオリティな超絶ボディカスタム
    2020年02月22日
    ミニバンなのに2ドアなの!?  しかもアルファードじゃなくてヴェルファイアなの!! ハイクオリティな超絶ボディカスタム
  6. ミニバンなのに2ドアなの!?  しかもアルファードじゃなくてヴェルファイアなの!! ハイクオリティな超絶ボディカスタム
  7. ホントにいけるの!? そう、ホントにいけました! 都会的なマツダのSUV群でゴリゴリのオフロードを走ってみた!
    2020年02月23日
    ホントにいけるの!? そう、ホントにいけました! 都会的なマツダのSUV群でゴリゴリのオフロードを走ってみた!
  8. ホントにいけるの!? そう、ホントにいけました! 都会的なマツダのSUV群でゴリゴリのオフロードを走ってみた!
  9. エアロだって「センサー系」対応! ラインアップ勢揃い! フローティング仕様も|30アルヴェル エアロ カスタム
    2020年02月23日
    エアロだって「センサー系」対応! ラインアップ勢揃い! フローティング仕様も|30アルヴェル エアロ カスタム
  10. エアロだって「センサー系」対応! ラインアップ勢揃い! フローティング仕様も|30アルヴェル エアロ カスタム
  1. 悩めるホイール選びをずばっと解決!? 自分のクルマにぴったりのウェッズホイールはどれだ?【レクサスLS編】
    [PR]
    悩めるホイール選びをずばっと解決!? 自分のクルマにぴったりのウェッズホイールはどれだ?【レクサスLS編】
  2. 悩めるホイール選びをずばっと解決!? 自分のクルマにぴったりのウェッズホイールはどれだ?【レクサスLS編】
もっと見る