ローダウン、調整式リアアッパーアームでキャンバー補正して乗り心地アップ

  • 公開日時 :

ダブルウィッシュボーンのリアキャンバーを調整

リアの安定感を生みだす CUSCO キャロッセ 調整式リアアッパーアーム

メイン画像

ターンバックルでアーム長を変化

プリウスはリアがダブルウィッシュボーンになったことでローダウンすると自然とネガティブキャンバーが付くように。それを補正することは乗り心地アップに繋がるのだ。

ミリ単位の調整で最適なアライメントに

リアアッパーアームといえば、短縮化してネガキャンをつけたり、曲線の形状を変えてフレームとの干渉を回避するといったド車高短向けアイテムと思われがち。それとは反対に、この50プリウス用の調整式リヤアッパーアームは、キャンバーをポジティブ方向に補正するのが主な目的だ。

現行の50系からリアにダブルウィッシュボーンを採用。ローダウンするとアッパーアームが内側へと入り、自然とネガティブキャンバーになる特性を持つ。放っておけばタイヤの偏摩耗や不安定な挙動を生むなど、乗り心地を悪化させる要因となってしまう。リヤ調整式アッパーアームの特徴は先端のターンバックルによりアーム長を調整することができること。つまりローダウンして内側に入ってしまった分、アーム長を伸ばすことでキャンバーがポジティブ方向に補正される。ターンバックル方式のメリットは純正比-8㎜~ +15㎜の範囲でミリ単位の調整ができること。したがって調整可能範囲内であれば、路面への接地性を高めつつ、リムとフェンダーのクリアランスを確保するといった緻密なセッティングも実現できる。また純正よりも高い強度を持っているので、構造変更をすれば車検を通すことが可能。安心して使用できるのも大きな魅力だ。

MODEL CAR 50PRIUS

MODEL

SUSPENSION street ZERO-A
WHEEL 18×7.5+48
TIRE BRIDGESTONE(215/40-18)
ローダウン量 F:30mm、R:30mm

FRONT

FRONT
車高調はストリートゼロA。プリウスはフロントのキャンバー変化はほとんどない。

REAR

REAR
REAR2
リアはダブルウィッシュボーンなので、ロアアームのほかにアッパーアームも存在する。

このパーツを交換!!

このパーツを交換

ポジティブ+2.2°

ポジティブ

推奨 -0.8°

推奨 -0.8°

ネガティブ -5.4°

ネガティブ -5.4°

アーム長を変化させキャンバー角を調整

図
ローダウンするとアッパーアームは弧を描きながら内側に入り込む。アームの全長を伸ばすことでポジティブ方向に補正する。

ターンバックル
ターンバックル2
ナックル側の取り付け部分にターンバックルを採用。ここを調整することでアームの全長を伸び縮みさせることができる。

アーム
左が純正のアッパーアーム。アームをもっとも短くした状態ではこれほどの差がある。つまりネガキャンセッティングも可能なのだ。

アーム2
筒状のアームに補強を施したことで、強度をしっかりと確保している。カラーリングはほかのクスコ製パーツと同じブルーを採用。

アーム3
強度試験成績書が付属しており、構造変更することで車検に通すことができる。合法的にチューニングできるのも大きな魅力。

アルヴェル&C-HR用も用意

アルヴェル
50プリウスと似たサスペンション構造を持つC-HR、30アルファード&ヴェルファイア用も設定される。50プリウス用と同様に強度試験成績書付属で車検にも対応する。ローダウンする場合は導入を視野に入れておきたい。

MODEL CAR 30VELLFIRE

MODEL CAR 30VELLFIRE

リアのトラクションは快適な運転に不可欠です

CARROSSER 小山さん

CARROSSER 小山さん
「リアのタイヤをしっかりと接地させると素直で快適なドライビングが楽しめますよ」。

まだまだある!キャンバー調整ができるリアアッパーアーム

RS★R

RS★R
アッパーアーム
価格 3万4000円
対応 RB1/2/3/4オデッセイ
RB系のオデッセイもキャンバーが付く車種のひとつ。ロッドエンドのNMB製ボールジョイントがダイレクト感を演出。

SILKROAD

SILKROAD
リアアッパーアーム
価格 4万5000円~4万8000円
対応 50プリウス、C-HR、
30アルファード/ヴェルファイア
ブーツ付きロッドエンドピロと強化ゴムブッシュを採用。カチオン電着ブラック塗装を施したことでサビに強いのも特徴だ。

(ドレナビ)

(スタイルワゴンより)

アクセスランキング

  1. ダイハツ・ロッキーのホイールをオフ系に変えてみた! タフなスタイルにマッチした街乗りオフ仕様に
    2019年12月08日
    ダイハツ・ロッキーのホイールをオフ系に変えてみた! タフなスタイルにマッチした街乗りオフ仕様に
  2. ダイハツ・ロッキーのホイールをオフ系に変えてみた! タフなスタイルにマッチした街乗りオフ仕様に
  3. ヘッドライトからテールランプまで! レンズを綺麗にする洗車メニューがキーパーラボに誕生
    2019年12月08日
    ヘッドライトからテールランプまで! レンズを綺麗にする洗車メニューがキーパーラボに誕生
  4. ヘッドライトからテールランプまで! レンズを綺麗にする洗車メニューがキーパーラボに誕生
  5. エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載04|ACC
    2019年12月08日
    エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載04|ACC
  6. エアサスが今猛烈に進化中! 何がすごい!?  車高調整が自在なだけじゃない! メジャー4ブランド最新モデル連載04|ACC
  7. 【話題のSUVライズをイジる】モデリスタの豊富なパーツで速攻カスタム![連載2/3]|エレガントアイススタイル
    2019年12月08日
    【話題のSUVライズをイジる】モデリスタの豊富なパーツで速攻カスタム![連載2/3]|エレガントアイススタイル
  8. 【話題のSUVライズをイジる】モデリスタの豊富なパーツで速攻カスタム![連載2/3]|エレガントアイススタイル
  9. ジオランダーのゴツゴツ系「G003」|軽トラ&ジムニー用のM/Tタイヤ!?  新サイズが追加
    2019年12月07日
    ジオランダーのゴツゴツ系「G003」|軽トラ&ジムニー用のM/Tタイヤ!?  新サイズが追加
  10. ジオランダーのゴツゴツ系「G003」|軽トラ&ジムニー用のM/Tタイヤ!?  新サイズが追加
もっと見る