DIYでいこう!

DIYでいこう! 11)両面テープを使って貼り付ける編

更新日時 :


DIYでカーライフを楽しくしていく連載企画。
今回は両面テープを使って貼り付ける編
小さいパーツやエアロパーツなどを装着する際に非常に便利な両面テープ。
今回はそんな両面テープを使って取り付けをおこなうDIYを紹介。

貼り付け前の脱脂処理は必須

貼るDIYの基本として脱脂処理は絶対。
貼り付け面の汚れはもちろん水分、油分などはきれいに処理しておくことが重要。
初期接着が上手くいかないとはがれてくる恐れもあるので充分注意しよう。

両面テープで貼り付けるときのコツ

両面テープで装着できるものを貼り付けるとき、両面テープのはくり紙を一気にはがしてぺタッと貼り付けるのではなく、はくり紙の先っぽだけを少し剥がし、パーツを装着部にセット。
はくり紙をひっぱってはがしながら、パーツを圧着していく感じで作業すると位置決めがしやすく、作業するときにズレにくい。
また、ズレた場合にも修正しやすい。


内装パネルやアイラインといったようなものはズレが生じると、見た目にもカッコ悪くなってしまうので、このような貼り方をお勧めする。

スポンサードリンク

DIYでいこう!

DIYでいこう!

DIYでカーライフを楽しくしていく連載企画。
DIYをする上での心得や、最低限揃えたい工具と使い方、貼る、塗る、剥がす、交換するといったおぼえておきたい作業などを紹介していきます。電装系も……いってみようっ!

記事情報

更新日時 :