アルパインのBIG X 30系アルファード&ヴェルファイアのカーナビはついに11インチ!


前人未踏の大画面“ 11 インチ”車種専用がさらなる進化!!


大画面ナビの先駆者、アルパイン・BIG X。いままでのカーナビにはなかった車種専用という考えを具現化し、大画面ナビをスマートにインストールすることを可能にした。

そして今回、30アルファード&ヴェルファイア専用モデルとして、前人未踏ともいえる11型画面を遂に完成させた。
これまでのカーナビのスタンダードといえば7型サイズ。2・48倍の面積拡大にくわえ、高画質のWXGA液晶により、大画面でこれまで以上の映像美が楽しめる。
はっきりいって、カーナビというよりも車内でタブレットを使っているような感覚だ。またサイズアップだけでなく、各部の機能性も大幅にリニューアル。

迫力満点のオープニング画面や車種専用サウンド、付属のカーアロマもナビ画面で操作可能。後席モニター「リアビジョン」と連携するダブルゾーン機能も進化し、リアモニターでスマホの画像や映像を独立で楽しめるHDMI独立再生機能も搭載する。

アルパイン・BIG Xで、より快適でプレミアムな車内空間に!!

圧巻の映像美と大画面オープニング画面も一新

オープニング画面
アルパイン・BIG Xの特長でもあるオープニング画面。
カーナビの起動時、クルマのフロントマスクをモチーフにした映像が映し出される。
さらに今回、車種毎に異なるサウンドで気分を昂ぶらせる。

ハードキー
30アルヴェル用にデザインされたハードキー。
LEDによる華やかなイルミネーションは、純正エアコンパネルのLEDカラーと統一された作り。

ビルトイン・アロマをナビ画面でコントロール

close
open
カーアロマ
シフトノブ脇のフリースペースへインストール可能な専用カーアロマ。アロマ本体のON/OFFや噴射量を、ナビ画面でコントロールすることができる。

※ 30アルヴェル専用仕様。ハリアー、50プリウスはドリンクホルダーへ設置するボトルタイプとなる。

明確なルート案内ビッグアロー表示

ビッグアロー表示
ビッグアロー表示
画面サイズの向上だけでなくナビ本来の機能性も大きく進化。
交差点で曲がるタイミングが瞬時に分かる「ビッグアロー表示」は、交差点に近づくにつれ、矢印の色がブルー、イエロー、レッドへ変わっていく。

ダブルゾーンで前後異なる映像にスマホと連携できるHDMI接続も




HDMI接続対応になったことで、スマホの画面をそのままモニター画面に出力することができる。
写真や映像だけでなく、スマホ経由でYou Tubeなどの動画も楽しめる


後席にフリップダウンモニターを装着した場合、前席と後席で映像と音声を独立させて楽しめるダブルゾーン機能。
今回のバージョンアップで、HDMI接続での独立再生も可能になった。これでスマホに入っている映像などを楽しむことができる。※ HDMI 接続には専用ケーブルなどが必要。


30アルファード&ヴェルファイア専用モデルとして登場した、リアビジョン・PXH12X-R-AV(実勢価格=13万円前後)。
後席専用エアコンのコントロール画面を表示し、専用リモコンで調整可能になった。

車種専用ラインアップ全50車種以上

30アルファード&ヴェルファイア用のBIG X 11以外にも、車種専用モデルが続々追加。80系ノア&ヴォクシーは10インチ、ハリアーやエスティマは9インチが用意される。

トヨタ・ヴォクシー(80系)


EX10V-VO(実勢価格:28 万円前後)

トヨタ・ノア(80系)


EX10V-NO(実勢価格:28 万円前後)

トヨタ・ハリアー(60系)


EX9V-HA(実勢価格:26 万円前後)

トヨタ・プリウス(50系)


X9V-PR(実勢価格:25 万円前後)

トヨタ・シエンタ(170系)


7WV-SI-NR(実勢価格:13 万円前後)

トヨタ・アクア X-URBAN


EX8V-AQ2(実勢価格:24 万円前後)

この記事が気に入ったら
いいね!

スポンサードリンク

アルパインインフォメーションセンター

電話 : 0570-006636 URL : http://www.alpine.co.jp

アルパインインフォメーションセンターの一覧記事

関連注目記事

お気に入りの車種

サイト内検索

人気車種から探す

  • アルファード/ヴェルファイア
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • プリウス
  • ハリアー
  • ハイエース/キャラバン
  • C-HR
もっと見る

mautic is open source marketing automation