東京オートサロン2018

見た目だけじゃない! 走りを高める機能パーツもデビュー アヴァンツァーレ30前期アルファード | 東京オートサロン2018 ドレナビ的事前情報 PR

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

[東京オートサロン2018]AVANZAREブース

先出し出展情報・その4

国内外様々なドレスアップ&チューニングブランドが集結する東京オートサロン2018(1月12日〜14日/幕張メッセ)。ドレナビでは注目ブランドの出展情報を事前にキャッチ。数回に分けて発信中だ。今回は、ミニバン&Kカーをメインターゲットとして、エアロパーツなど、多彩なアイテムをラインアップするアヴァンツァーレの事前情報第四弾!

プロフェッショナル同士のコラボが実現

補強系パーツ&マフラーがオートサロンでお披露目
ブランド初のニッサン車用キット

AVANZARE ADESSO-アヴァンツァーレ アデッソ

アルファード(30系前期)

上品さと重厚さを兼ね備えたトヨタのフラッグシップミニバン、アルファード。ドレスアップシーンでの人気はそもそも高いが、先日のマイナーチェンジによって30系後期が登場したこともあり、今もっとも注目されているミニバンと言っても過言ではない。そんな30系アルファード。後期が出たとはいえ、アフターパーツが充実してくるのはまだまだこれから。ドレスアップシーンでの人気は30系前期が中心だ。
アヴァンツァーレでは、アデッソブランドでラインアップされているエアロパーツを始め、内外装様々な30系前期用パーツを設定。すでに多くの30系前期ユーザーを虜にしているが、今回のオートサロンではさらに新作パーツが追加される。
それがマフラー&補強系パーツだ。カッコイイのは嬉しいが、やはりクルマはしっかり走れてナンボというユーザーにはぴったりな新作パーツ。見た目だけじゃなく、走りや機能性も考慮したアイテムを加えることで、アルファードを総合的にカスタムする。アヴァンツァーレならば、それらが1ブランドで統一できる。
マフラーのデザインが伝わるリアビューの写真は手に入らなかったが、美しいサウンド、パイプレイアウトで有名なマフラーブランド「EXART」とのコラボにより実現したマフラーとなる。リアマフラー、センターマフラー、フロントパイプ、等長エキマニと4アイテムで排気系をフル交換することもでき、もちろんヴェルファイアにも装着可能だ。実物はオートサロン会場でじっくりチェックしよう。

マフラーに加えて、ボディ補強パーツも新たに開発。こちらは補強系パーツやサスペンションでおなじみのクスコとのコラボにより実現。アイテムは、フロアサイドとリアメンバー部のボディブレース、フロントサスのストラットタワーバーの3つ。ボディの捻じれを抑制することで、サスペンションの動きをスムーズにするなど、走りの質感をしっかりと高めてくれる。オレンジゴールドのカラーリングもアピール度が高く魅力的だ。

特別物販祭も開催!

アヴァンツァーレのブースでは、特別物販祭と称して、今回お披露目となる新製品も含む様々なオリジナルパーツを、ショー会場ならではの特別価格で販売予定!! その場で審査が可能な金利手数料無料のローンも扱っているので、狙っているアヴァンツァーレ製品がある人は、この機会をお見逃しなく!

アヴァンツァーレの最新情報は公式Facebookページでもチェック!
https://www.facebook.com/avanzare1997

関連車種の記事を見る

スポンサードリンク

東京オートサロン2018

東京オートサロン2018

2018年1月12日(金)、13日(土)、14日(日)に開催される東京オートサロン2018 in 幕張メッセ。
この、日本が誇る世界最大のカスタムカーイベントであり、チューニング・ドレスアップの総合展示会であるイベント。
ドレナビでは、ミニバン・SUVカスタムを主とした情報を発信していきます。
年末年始、バンバン更新しますのでドンドンチェックして下さいね。

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :