クールなミリタリーテイストから溢れるダイナミックな躍動感 | 2018年も激推し C-HR熱中宣言

スポンサードリンク

ドレナビLINEアカウントをフォロー
ドレナビLINEアカウント

ドレナビTOPへ
C-HR記事一覧へ


計算され詰められたシンプルさ

ESPRIT PREMIERE [ エスプリ プレミア ]


オートサロンでお披露目されたエスプリC‐HR。
注目はF14戦闘機がモチーフのミリタリー感のあるラバーディップや新作エアロだが、このC‐HRそもそもの誕生のきっかけも面白い。
エスプリとクリムソン、ジェットストロークとディヴァイナー4つの名門ブランド代表による、飲み会の会話から生まれたというのだ。
そして、このプロジェクトの中心となったのが、このエスプリプレミアのC‐HRエアロというわけである。


すっきりとしたフロントスポイラーはあくまで薄くシャープ。クリムソンのホイール&限界までのローダウンとのバランスが絶妙だ。
さらに純正ラインを活かしたシンプルなサイドスポイラーへと視線を誘導し、ディフューザーや一体型フィニッシャーの作りこみや造形が映えるリアスポイラーへと繋がる。ミリタリーテイストと躍動感のバランスが絶妙。さすが名門ブランド同士の本気プロジェクト、期待に違わぬ見事な出来映えだ。


薄くシンプルなラインのFスポイラーにはエッジギリギリに4連LEDデイライトを内蔵。


純正のボディラインを活かしつつ、Fスポイラーのリップ部からラインが繋がるSステップ。


分割式ディフューザーはカーボンセットも+2万円で設定予定。フィニッシャーはLS純正品。


サイドビューにアクセントを与えるシャープなデザインのオーバーフェンダー。


クリムソンのディープコンケイブホイール、マルディーニ FF20インチを装着。


ステアリングはフィット感が高く、ルックスもスポーティなLANBOのデザインステアリング TYPEIIだ。


さりげなく置かれたボトルは現在大ヒット中というディヴァイナー×サムライのカーフレグランス。

SPECIFICATION

  • フロントスポイラー 4万3000円
  • LEDスポットライト8発 2万円
  • サイドステップ 5万8000円
  • リアスポイラーセット 10万8000円
  • ホイール:クリムソン・クラブリネアマルディーニ(FF20×9.5)
  • タイヤ:トーヨー・トランパスLuⅡ(245/35-20)

(ドレナビ)

(スタイルRVより)

スポンサードリンク

記事の車種

サイト内検索

お気に入りの車種

人気車種から探す

もっと見る