派手系エアロのパイオニア「ジュール」が贈る30系ヴェルファイア向けバンパーエアロの答えがこれだ!

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

バンパータイプの登場でジュールスタイルさらに進化

メイン画像
サブ画像
30系ヴェルファイア用エアロをいち早くリリースしてきたシックスセンスのジュールからフルバンパータイプのエアロが登場。デザインの自由度が高いバンパータイプだけにジュールらしい個性と魅力にあふれた仕上がりとなっているのが特徴だ。

まずフロントは、横長ダクトに2連フォグを装着。バンパー部分には鋭角的なライン(デモカー用にブラックに塗り分け)を刻みシャープかつアグレッシブなマスクを作り出している。またハーフタイプでは別売りだったリップスポイラーがバンパー一体となったのも今回の特徴。気になるセンサー類への対応は、前後バンパーともに標準クリアランスソナー、オプション8センサー、メーカーオプションナビ装着車のパーキングアシスト付き車などすべての純正センサーに対応。プリクラッシュミリ波レーダー、フロントビューカメラ付き用グリルは間もなく完成の予定となっている。

このフロントに合わせ、サイドパネルからリアバンパーまでジュールならではの立体デザインを取り入れることで、車両全体を同じテイストで統一。その結果、明らかに純正とは異なるフォルムとなり、高級ミニバンにふさわしいプレミアムでスポーティなスタイリングへと変身させているのだ。