フジモンクルマ生活豆知識

カメラ? 目視? バックの時どうしてる?|フジモンのクルマ生活豆知識 132

  • 公開日時 :

駐車場でクルマをバックで駐車する時あなたはどうしてますか?

ナビの普及でカメラ付が増えている

最近ではナビゲーションが装着されているクルマが当たり前になってきていて、クルマにモニターが装着されている割合も高くなり、それに伴ってバックカメラを装着しているクルマが多くなっています。
当然、バックカメラが着いているクルマの場合、カメラで後ろの状況が把握できるので便利ではありますが、カメラだけに頼ってしまうと危険。
カメラには死角もあるし、左右の状況把握は難しいので、バックで駐車する際にはカメラだけに頼らないで目視もキチンとおこなうのが基本です。

カメラのガイドにも好き嫌いが

バックの時に参考にするバックカメラ。
後ろの状況を映し出すモニターに入っているガイドライン。
これも運転手によって好き嫌いがあるようです。
ガイドが出ているほうがわかりやすいという人や、ガイドが出ているとわかりにくいという人があり、人によってはカメラはついているけれどガイドが出ていてわかりにくいので、ほとんどカメラの映像は見ないという人も。
最近のナビではガイドの表示非表示を選択できるようなものもあるようですが、自分にあった確認方法でカメラ映像も参考にしながらバックすると安全です。

フジモン流。上手な駐車方法

バックで駐車する際に、何度も前進後退を繰り返したり細かなハンドル操作をおこなうことは、操作ミスを起こす危険を伴うので、できるだけそのような状態にならないようにするのがコツ。
もちろん駐車するところの前後のスペースなどによって難しいこともありますが、駐車しようとするスペースに対してできるだけまっすぐバックできるような状態からバックすると、比較的きれいに駐車できます。
スペース的に難しい場合はハンドルを切りながら後方を確認しゆっくりバックし、駐車スペースの白線を目安に平行になったところでハンドルをまっすぐにし駐車する方法がおすすめ。
最近では自動で駐車してくれるようなクルマもあるようですが、バック駐車が上手くできるとかっこいいですよね。

(フジモン)

フジモン:藤本壮啓

フジモン:藤本壮啓(ふじもとたけあき)

学生時代よりバイク・車好きで自動車部品工場やガソリンスタンドでアルバイトし、その後カー用品メーカーに25年勤務後現在は独立し雑誌やWEBコラムで執筆活動をおこなう。
免許取得後は多くの車を乗り継ぎ現在の愛車は64エブリィワゴン、20万キロ走破が目標。
DIYでおこなうクルマいじりが得意分野で自身でもDIY-LIFEというネットショップも展開している。

記事情報

  • 公開日時 :