豊富なラインアップに驚く! いち早く目を付けたアゲ軽用リフトアップバネ|Forest auto

  • 公開日時 :

開発のきっかけはアメリカでの軽トラ遊び

フォレストオート

今のようにリフトアップが流行る前から、「アゲ」のカッコ良さに着目していたのがフォレストオート。もともと日本の軽トラを、海外に輸出する業務からスタートした同社。アメリカでも軽トラ人気が高く、リフトアップしてバギータイヤを履かせ、おもちゃ感覚でカスタムを楽しんでいる人が多かった。その楽しさを日本でも味わうことができないものか、そう考えたフォレストオートは軽バン&軽トラ向けリフトアップパーツの開発に着手。手軽に車高を上げられて、なおかつ車検にも通ることが前提ということで、スプリングだけでリフトアップするという手法を採用したのだ。FAFリフトアップスプリングは純正並みの乗り心地の良さを保ったまま、約35㎜車高アップが可能。少々外径が大きいタイヤを履かせれば、タイヤ込みで約50㎜アップを実現する。面倒な構造変更申請が不要なこともあり、一躍人気アイテムに。車種ラインアップも着々と増やし、現行モデルまでカバーする。今や愛用者は日本全国に広がっており、取り付け実績があるショップは全国で何と約500店というから驚きである。また最近では、スプリング以外のアイテムも積極的に開発しているフォレストオート。それは、「アゲ」なスタイリングに良く似合うエクステリアパーツ。17エブリイをハスラーのようなキュートなスタイリングに仕立てるオリジナルエアロ「エブラー」、現行ハイゼットカーゴの純正フロントバンパーを生かしたコーナーピースと、どれも他のメーカーにはない独創的なものばかりだ。現在も飽くなき挑戦を続けるフォレストオートの、次なる展開に期待したい。次のターゲットはN‐VANだ。

千葉県も認めたクオリティの高さ

アップ量に適したバネレートを算出しているため、どんなクルマでもフニャフニャすることなく、カチッとした乗り心地を実現。バネの巻き数や素材にも、独自のノウハウが生かされている。高い走破性やパーツとしての独創性が認められ、千葉県内の優れた工業製品に贈られる「千葉県ものづくり認定」の認定製品に選ばれた。

FAF LIFT UP SPRING

●価格:3万9800円(税別)
●アップ幅:前後35㎜アップ

スズキ
エブリイバン・ワゴン
DA17V・DA17W(平成27年〜現行)
DA64V・DA64W(平成17年〜平成27年)
DA62V・DA62W(平成13年〜平成16年)

ダイハツ
アトレーワゴンS320・S330・S321・S331(平成18年〜現行)
ハイゼットカーゴ デッキバン
S320・S330・S321・S331(平成18年〜現行)
S200・S210( 平成11年〜平成17年)
S100・S110(平成2年〜平成10年)

スバル
サンバーバン・ワゴン
S321・S331(平成24年〜現行)
TV1・TV2・TW1・TW2(平成11年〜平成24年)
KV3・KV4(平成2年〜平成10年)

マツダ
スクラムバン・ワゴン
DG17V・DG17W(平成27年〜現行)
DG64V・DG64W(平成11年〜平成27年)
DG62V・DG62W(平成13年〜平成16年)

ミツビシ
タウンボックス ミニキャブバン
DS17V・DS17W(平成27年〜現行)
DS64V・DS64W(平成26年〜平成27年)
U61・U62・U63・U64(平成11年〜平成25年)

ニッサン
クリッパーリオ クリッパーバン・NV100
DR17V・DR17W(平成27年〜現行)
DR64V・DR64W(平成26年〜平成27年)
U71・U72(平成15年〜平成25年)

トヨタ
ピクシスバンS321・S331(平成23年〜現行)

実用性も兼ね備えた前後のバンパー


人気のクロスオーバーSUV系Kカー、ハスラーをイメージしてデザインされたフロント&リアバンパーが面白い。さらにフロントアンダーガードやリアガーニッシュも装着すれば、よりハスラーに近い雰囲気に仕上がる。ボトムは絞り込まれているが、これはハンドルを切った時にタイヤがバンパーに干渉する恐れを解消する役割も担っている。

直前直左の視界を確認できるフェンダーミラーは、リフトアップ車に似合うゴツいデザインも注目。オフロード感が出る背面タイヤキャリアと共に、今後販売を予定している。

広々とした室内空間だから、車中泊にも最適なエブリイ。車高を上げたらアウトドアも楽しそう。

FAF EVELER

DA17EVERY

●フロントスポイラー 5万8000円
●フロントアンダーガード 1万9000円
●リアガーニッシュ 2万7800円
●リアバンパー 3万4800円
●テールランプガード 9800円
●フルキット 14万3800円
●スズキ純正フォグランプ 2万6000円
●フェンダーミラー 1万9800円(予価)
●背面タイヤキャリア 4万9800円(予価)
※価格は税別

部分交換型エアロという新しい発想


FAFリフトアップスプリングの装着によって、大胆不敵なスタイリングに仕上がったハイゼットカーゴ。純正のフロントバンパーは、修復のしやすさを考慮した分割式。その作りを生かし、部分的に交換するだけで社外のフルバンを組んだかのようにイメージチェンジを図れるパーツを開発した。詳細は問い合わせてみよう。

フォグランプから下を切り上げたパーツで、タイヤのトレッドを強調。バンパーガード風の造形もワイルド感たっぷり。

S321V HIJET CARGO
●フロントコーナーピース4点セット 4万9800円(予価)
●背面タイヤキャリア 4万9800円(予価)

足まわり以外のカスタマイズもおまかせ!


こちらのサンバーはフォレストオートが製作。外装はクラシカルなサブロクサンバースタイル。色はベージュとキャラメルブラウンのツートンで、ツヤ消し仕上げなのもこだわりだ。そして内装も抜かりなく張り替え。自分だけの1台を作りたい人は相談してみよう。

タックロール仕様のシートとドア内張り。バイクのシートにも使われる生地を採用し、耐久性も高い。


今後はN-VAN用スプリングを開発予定というフォレストオート。店舗ではスプリングの取り付け作業や(要予約)、リフトアップコンプリートカーの販売も行っている。

Forest auto
☎0479-75-2726 http://www.forest-auto.com
住所:千葉県香取郡多古町十余355-13
営業時間:9:00〜19:00 定休日:水曜

2018年8月 軽箱K-CARカスタムガイド2018

スポンサードリンク

アクセスランキング

  1. 開発中のVOXY新バンパー先出し! 印象激変のフルバン、超絶アグレッシブ系!!|ROJAM iRt GENIK|トヨタ・80系ヴォクシー・ノア・エスクァイア
    2018年12月12日
    開発中のVOXY新バンパー先出し! 印象激変のフルバン、超絶アグレッシブ系!!|ROJAM iRt GENIK|トヨタ・80系ヴォクシー・ノア・エスクァイア
  2. 開発中のVOXY新バンパー先出し! 印象激変のフルバン、超絶アグレッシブ系!!|ROJAM iRt GENIK|トヨタ・80系ヴォクシー・ノア・エスクァイア
  3. 泣く子も黙る21インチのド迫力|シルクブレイズ ヴォルツァ|トヨタ・C-HR
    2018年12月11日
    泣く子も黙る21インチのド迫力|シルクブレイズ ヴォルツァ|トヨタ・C-HR
  4. 泣く子も黙る21インチのド迫力|シルクブレイズ ヴォルツァ|トヨタ・C-HR
  5. その名もNITRO POWER WARHEAD! ヘヴィービューティーな1本!|マルカサービス|トヨタ・C-HR
    2018年12月12日
    その名もNITRO POWER WARHEAD! ヘヴィービューティーな1本!|マルカサービス|トヨタ・C-HR
  6. その名もNITRO POWER WARHEAD! ヘヴィービューティーな1本!|マルカサービス|トヨタ・C-HR
  7. 取付一瞬!新型ジムニーのボディサイドにアクセントをプラスする、サムライプロデュースのお手軽カスタムパーツ
    2018年12月12日
    取付一瞬!新型ジムニーのボディサイドにアクセントをプラスする、サムライプロデュースのお手軽カスタムパーツ
  8. 取付一瞬!新型ジムニーのボディサイドにアクセントをプラスする、サムライプロデュースのお手軽カスタムパーツ
  9. マツダCX-8をカスタムしたら、さらに都会的なフォルムになる! アドミレイション・CX-8
    2018年12月13日
    マツダCX-8をカスタムしたら、さらに都会的なフォルムになる! アドミレイション・CX-8
  10. マツダCX-8をカスタムしたら、さらに都会的なフォルムになる! アドミレイション・CX-8
もっと見る