分割式リップでスバル・レヴォーグに、ひと味違うマスクを! エンジンルームも存在感バツグン|ZERO SPORTS

  • 公開日時 :

センターのみサイドのみでも装着できる3分割Fエアロ

ZERO/SPORTS LEVORG

本格的なチューニングが楽しめるゼロスポーツのレヴォーグだが、オモシロいのはドレスアップに効く、3分割式のフロントリップ。これはリップと左右の両サイドとが分割された独自の構造となっているのが特徴で、3点すべてを装着してもクールだし、センターだけ、左右だけをアクセント的に装着してもOKというスグレモノ。いずれの場合もスポーティさと個性が引き上がるから、ビジュアルでも差を付けたいならイチオシだ。機能性もバッチリなチューニングアイテムは、ゼロスポーツを象徴するブルーカラーで、ついついボンネットを開けて自慢したくなるほどに、ビジュアルインパクトも強烈。遮熱効果を発揮するクールアクションⅡや、高い吸気効率を有するクールエアインテークといったクーリングパーツが特に多彩、要チェックだ。


デモカーが装着していたのは車高調、ウイニングRR。レヴォーグ用にはスポーツ走行を視野に入れたスペックCと、コンフォート性を重視したスペックLという2タイプを用意。

エアロはこのフロントのみで完結できるため、コスト面でのメリットも大。センターと両サイドとの3分割構造となっているのが特徴で、3点セット装着だけでなく、センターのみ、サイドのみという部分装着でも効果を発揮。シンプルな造形ながら、スポーツムードを確実に底上げ。A〜C型対応。

思わずボンネットを開けたくなる!


特にクーリング系アイテムを豊富にそろえるゼロスポーツは、機能だけでなく、その鮮やかなパーツカラーでも人気。速くなるうえ、オシャレ度もアップ。自慢したくなる装いだ。

エアを効率的に導入できるインテークは青と赤の2色。クールアクションⅡも冷却効果大。

軽量化されたクランクプーリーは、エンジン回転レスポンスの向上に貢献。銀と青の2色。

DITエンジン用のステンレス製エキマニは純正より大口径な45φ。レスポンスが向上。

[SUBARU STYLE Vol.1]

関連車種の記事を見る

スポンサードリンク