30系後期トヨタ・ヴェルファイアをさらに攻撃的に仕立てるクールプレミアムの最新バンパー+フラップ系エアロのコーディネイト

  • 公開日時 :

ハーフ、リップに続く第3の一手
後期専用の高密度バンパー、完成!


KUHL PREMIUM 30V-RSGT/VELLFIRE


クールプレミアム30V-RSGT/ヴェルファイア(30系後期)

エアロからホイール、マフラーなど、幅広い展開を続けるクールプレミアムにとって、アルファード&ヴェルファイアはもっともチカラを入れている主力車種。展開もじつに多種多彩で、後期用だけでもハーフ、リップと、アルファード、ヴェルファイアともに2作ずつありと積極的だが、早くも第3弾となるバンパーエアロを完成させた。
新シリーズ「RSGT」と銘打つそれは、もっとも目立つ場所であるフロントを、得意とするダクトとエッジを効かせて表現した、スポーティ全面オシのハイパフォーマンスモデル。攻撃的フォルムはまさにクールの真骨頂だが、エアロのサイズが純正と同じであるため、まずは先発の「RS」シリーズでスタートし、その発展系としてバンパー+リップで楽しむことが可能と、効率良くカスタムできるのだ。
もちろん目玉はバンパーだけにあらず。ロング&ローノーズ感を意識したレーシングボンネットのほか、貼り付け型ウイングも新開発。新バンパーの存在を格上げするサブパーツもじつに自己主張強しと、満足度は高い。



開口の大きさ、彫りの深さが際立つ、クールならではのバンパーだが、じつはサイズは純正と同じだ。バンパーだけで楽しむのもいいが、ディフューザーと呼ぶRSシリーズのリップを併用するのも絶対あり。


薄さと立体感、ボディとの一体感にこだわったサイドディフューザー。張り出しに強弱を持たせるなど、単調になりすぎないための配慮が光る。

純正のバンパーラインに沿って設置されるリア。マフラーレスでも様になるように、後方への反り返りをデザインで強調している。

既存のバージョン1よりも薄めとした新作ボンネットは、直線的ラインだけでなく、面の美しさにもこだわった自信作。ロングノーズ感も特徴。

メインフラップや左右の翼端板形状にこだわった、クールイズム全開のリアウイング。純正を取りはずさず楽しめる、新提案となる追加型だ。

クリスタルレッド×ブラック

クリスタルゴールド×ブラック

レッドとゴールドが映えるオリジナルホイールは、「クールレーシングさいたま」開店記念の限定仕様。キャップ、ピアスも特別と、キャッチーな色使いが特徴。

SPECIFICATION

PARTS PRICE
フロントバンパースポイラー 8万9000円(13万円)
RSフロントディフューザー 5万9000円(7万9000円)
RSサイドディフューザー 5万9000円(7万9000円)
RSリアフローティングディフューザー 4万9000円(6万9000円)
上記4点セット 24万9000円(34万9000円)
フロントグリル 5万円(6万5000円)
レーシングボンネットVer.2 7万9000円(9万9000円)
リアウイング 7万9000円(9万9000円)
ホイール/運転席側=ヴェルズデザイン・KCV02(F20×10.0J+17,R20×10.5J+5) 7万8000円〜
ホイール/助手席側=ヴェルズデザイン・KCV01(F20×10.0J+17,R20×10.5J+5) 7万8000円〜
タイヤ/ファルケン・アゼニスFK510(245/30-20)

※( )内は塗装済み価格。2トーン塗装は1万5750円UP。価格はRG 素材で、SG / HG素材も設定あり。

カーカスタマイズの記事、たくさんあります!
スタイルワゴンドレスアップナビのロゴをクリックしてね!

スタイルワゴン・ドレスアップナビ

関連車種の記事を見る

スポンサードリンク