往年のアメリカン、フォードCOEに変身LOOK! ルートライダーァァァァ〜&クールライダーァァァ|BLOW|スズキエブリイDA17 、マツダスクラムDG17、ニッサンNV100DR17

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

Route Rider

ルートライダー

スズキエブリイDA17 | マツダスクラムDG17 | ニッサンNV100DR17
ビジュアルまるごとを大変身させられるカスタムボディキットは、箱型軽カーだからこそ楽しめる特権的な遊び方。キュートに、クラシカルに、視線をクギヅケるファニーなスタイリングを実現できる、絶品キットたちを紹介しよう。


DA17エブリイの姿をガラリと変えてくれるブローのボディキット。新作は50年代に販売されたフォードのキャブオーバーエンジンモデルであるCOEをオマージュしたモデルで、丸みのあるボンネットや太めのグリルルーバー、丸形ライトなどで往年の雰囲気を絶妙に再現。ブローでコンプリートカーでの購入も可能だ。


丸いライトや太めのルーバーなど、往年のCOEの特徴をつかんだフェイスキットはレトロでキュート。塗り分けにも対応可。

ルーフには5連のヘッドマーカーを搭載。クラシカルなアメリカ車にお約束な一手だ。別売キットを使えば実際に点灯できる。

リアキットももちろんあり。小さなドア風にデザインされたゲートパネルや丸形2連ライト、縞板パネルなどすべてがクラシック感満点。

SPEC&PRICE

●フロントフェイスキット(ボンネット、フェンダー、フロント
バンパー、ワイパーカウル、ボンネットダクトガーニッ
シュ、ボンネットエンブレム、フロントフェイスパネル
※単品での車両への装着はできません) 21万円
●フェイス用部品・灯火類一式 6万円
●リアキット(リアバンパー、リアバンパーバンパー、
縞板パネル) 6万円
●リア灯火類一式 1万1000円
●ヘッドマーク 3万2000円
●ヘッドマーカー 3万2000円
●ダミーランプキット(2個セット) 1万円
●マーカーランプキット(5個セット) 1万5000円
●リアゲートパネル 7万5000円
●モケットカバー(4枚セット) 2万円
●オリジナルフロアマット 1万5000円
●ルームミラーTYPE-C 1万6000円〜
●フルハンドルセット(2個) 1万3000円
●ツィーターキット 6万8000円
●強化ダンパー 2万円
●シートカバー 7万円
●ラゲッジルームウッド仕様 7万8000円
※価格は税別
※クロームメッキ加工はオプション

COOL RIDER

クールライダー

スズキエブリイDA17 | マツダスクラムDG17 | ニッサンNV100DR17

エブリイのイメージをガラリと一新するクールライダーは、GMC社製のバストラックヘッドをモチールとした、ゴツっとしたパワー系のデザインが特徴。印象的な縦バーグリルや力感たっぷりのヘッドライトまわりなど、キュートさとイカツさが同居したような独特の雰囲気がおもしろい。こだわりのチルトカウル式。


ブギーライダーなどでも好評なチルトカウルは、このクールライダーにも採用する。ダイレクトにクラシカル感をアピールできる鉄板の技だ。

チルトカウルの開閉は、フェンダー上部に設置されたこのピンを利用する。大きくて存在感満点なグリル、ヘッド周囲のゴツさなども特徴的。

バストラックヘッドな雰囲気のヘッドマークも採用。リアゲートパネルにも上部がヘッドマーク風となるなど、ディテールまでリアルに造形。

古き良きアメリカンを匠の技で再現する名店

アメリカ西海岸のオールドカーたちをモチーフに、バリエーション豊かな化けキットを展開しているのがこのブロー。レトロでキュートなビジュアルはもちろん、メンテナンス性や維持しやすさ、キット装着時の走りやすさや実用性にまで配慮したカスタムを行なうのがそのモットーで、クオリティの高さもとことん追求するのが持ち味だ。キットの販売だけでなく、塗装やワンオフ加工などにも気軽に対応してくれるぞ。コンプリートカーの製作、販売も可。

BLOW
●電話:042-777ー0453
●住所:神奈川県相模原市中央区田名8531-3
●営業時間:9:00〜18:00(平日)・10:00〜17:00(日曜)
●定休日:第2/4日曜


( Kカースペシャル ドレスアップガイド Vol.22 スズキ エブリイ No.9  2018.11.26発売号)

スタイルワゴン・ドレスアップナビ

スポンサードリンク

記事情報

  • 公開日時 :
  • 更新日時 :

アクセスランキング

  1. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
    2019年02月19日
    新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  2. 新型ハイエースは国内未発売なの!? フィリピンで発表された第六世代の公開画像全部載せ!
  3. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月19日
    Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  4. Kトラのオフ系カスタムが人気急上昇中! ハードカーゴのお洒落キャリアで遊び道具をたっぷり積載!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  5. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
    2019年02月20日
    逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  6. 逆輸入車じゃない! 左ハンドルのスズキ・ハスラー!? 公道走行可! 真鍋モータースの強烈公認カスタム!【大阪オートメッセ2019現地取材】
  7. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
    2019年02月19日
    オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  8. オトナの隠れ家的なプライベートルームが完成。 レーシングドライバー「谷口信輝」が 自分だけのオーダメイドハイエースを作る!【集中連載第2弾!】
  9. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
    2019年02月19日
    SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
  10. SSRプロフェッサーの記念すべき10作目は、コンケイブを強調したオーソドックスなスポーツデザインホイール
もっと見る